無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

音文協奏曲メイン掲示板

何か記念に書いてください!

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン アイコンURL
削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

[1935]12月定期の指揮者 投稿者:どくたーT@管理人

投稿日:2018年04月15日 (日) 21時39分

デュトワが下りて、Aプログラムがヴェデルニコフ、Bプログラムがフェドセーエフ、Cプログラムがヘンゲルブロックになる発表がされました。

セクハラは許されることではありませんが、残念です。

一方で、最も心に残ったN響コンサート2017年の第一位は12月定期のデュトワ指揮オール・ラヴェルプログラムでした。また、招聘して欲しい指揮者の第2位はデュトワでした。

デュトワは定期的にN響を指揮してくれる指揮者でしたから、これまでは招聘して欲しい指揮者のランクには入ったことがほとんどありませんでした。

今年2位になったのは、12月定期から降りるという発表が影響しているものと思います。

デュトワには一年休演していただき、しっかり反省していただいて、また日本のファンの前に姿を見せてほしい。これがN響ファンの総意のように思います。

私も待っています。

----------------------------------------------

[1936]投稿者:みらい
投稿日:2018年05月17日 (木) 06時03分
私もデュトワの降板はとても残念です。

欧米の報道もチェックしていますが、告発は多いものの証拠について書かれた記事はなく、またご本人も否定しているため、複雑な心境です。

昨年のN響客演以降公の場には出ておられないようですが、ロシアや中国のオケはアメリカの報道の影響が少ない共産圏だからなのか、客演予定があるようです。実現するかはわかりませんが。

数年前にもデュトワは招聘してほしい指揮者にライクインしていましたが、今回のランクインは報道の影響を受けてのものだと思います。

この頃、日本国内でも政治家や人気タレントのセクハラが発覚し職を失っており、デュトワの復帰には厳しい状況が続きそうです。しかし、昨年の公演の放送及び2019年の客演が実現するよう、ファンとして引き続きN響及びNHKに働きかけていきたいと考えています。

----------------------------------------------

[1937]みらいさま、書き込みありがとうございます。投稿者:どくたーT@管理人
投稿日:2018年05月26日 (土) 18時10分
セクハラはいけません。
政治家や、官僚、あるいは取引先の弱みに付け込んだセクハラ、決して許してはいけません。

でも、芸術家はどこか変だから芸術家として突き抜けられるところもあるのだろうと思っています。そこを許容しないと芸術としての価値が下がってしまうのではないかと思います。

だからと言ってセクハラが許されるという話ではありませんが、厳しすぎる対応も芸術家に対しては如何かな、と思う部分も正直あります。

19年12月には戻ってきてくれると信じたいですね。



Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板