無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

 
    Home > 掲示板
           
CONTENTS  

+ BBS -Communication Park- 〜ウォン・ウィンツァン掲示板〜 +

旧掲示板の過去ログへ投稿フォームは下にあります

ウォン・ウィンツァン掲示板

No.1500 ありがとうございました 投稿者:まりこ   投稿日:2012年11月07日 (水) 14時27分 [返信]

11月1日の米子コンサート、素敵な演奏ありがとうございました。
あれから、来てくださった方々から、また聴きたいので次回教えてください、とか、疲れがとれた、みたいな嬉しい連絡が多々来ました。
当初、お客様の入りを心配してましたが皆様のお陰で210名の方に聴いていただけました。
本当に感謝です。
素敵な曲ときれいな音で自然まで浄化の雨を降らしてくれたし、、、
今度はサトワ主催のコンサート、残念ながら行けませんが、きっと素晴らしいコンサートになることでしょう。
ウォンさんのピアノは本当に皆を癒したり、元気にしたり、とってもやさしくしてくれます。
また会える日を楽しみにしてます。
美枝子さんありがとーう。
石井さんお世話になりました、ありがとうございました。

No.1506  投稿者:wong wing tsan   投稿日:2013年01月29日 (火) 16時05分

まりこさん、お返事、超遅くなっております〜〜
昨年11月米子のコンサート、沢山の方に来ていただき、まりこさんの実力に敬服です。
とっても良いコンサートになりました。
CDRにやいてそのうち送りますね〜〜



No.1501 ブログでびっくり! 投稿者:リンツー    投稿日:2012年12月31日 (月) 09時30分 [返信]

先日コンサート行けずにとても残念でしたが、無事に終えられ年末にお忙しい日々をおくられていると思っていました。 姉からメールが来て燦ちゃんや珍ちゃんのアドレスを教えてほしい、、ということでサトワのサイトを知らせ、その時ブログを拝見して知りました。何も知らずで、、その後は大丈夫ですか? 燦ちゃんの手は大切な宝ですものね、世界で一つだけで誰もがもてるものではありませんから! 本当に大事にしてくださいね、寒い季節でもありますから、身体が冷えると手首にも影響すると思いますので、本当に暖かくしてお過ごしください。お忙しい時期と思いBBSからメールさせていただきました。エリックサティー、 聞いてます〜! 良いですー〜!!
素敵な曲をいつもありがとうございます。美恵子さんにも宜しくお伝えください、そして良いお年を!

No.1505  投稿者:wong wing tsan   投稿日:2013年01月29日 (火) 16時02分

ヤウメイリンだ〜
1月7日にギブスが取れて、リハビリ中ですが、作業療法士さんが言うには、回復は早いとのこです。
やっぱ、若いから、、、www
私的にはじっくり休みたいという気持ちもあるのですが、やはり演奏は楽しいので、演奏活動は続行です。www



No.1502 今年の初夢・・・・ 投稿者:ユウジ    投稿日:2013年01月17日 (木) 12時55分 [返信]

ちょっと遅くなりましたけど、・・・明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。ウオンさんはどんな新年を迎えられましたか〜?良き1年であることを望みます。(^^)V
私はウオンさんのCDを繰り返し繰り返し聞いております。そして、新しいCDが出るのも心待ちにしております。で・・・ありながら最近は辻井君のピアノなんかも聞いております(^^;。彼が弾く「花が咲く」を聞きながら、これをウオンさんが弾いたらどうなるんだろうって思って、考えたら是非聞いてみたくなった次第です。
ウオンさんの独特の音色が奏でる「花が咲く」、きっとすばらしいものになるでしょうね。
今年の初夢でした。

No.1504  投稿者:wong wing tsan   投稿日:2013年01月29日 (火) 15時58分

御返事遅くなりました〜
ユウジくんて、あのユウジくん?
最近ご無沙汰していますが、お母さん、お元気かな〜〜
私は、実は昨年の11月に左手首を骨折して、今リハビリ中です。
でも、コンサートなどは続けていて、皆にサポートされながら頑張っているよ。
「花が咲く」チェックしますね。



No.1503 こちらはすっかりご無沙汰です。 投稿者:wong wing tsan   投稿日:2013年01月29日 (火) 15時55分 [返信]

すいません。最近はFacebookばかりで、こちらが疎かになりました。ごめんなさい



No.1440 『さとわの夢』へ 投稿者:阪東啓志    投稿日:2011年07月23日 (土) 18時41分 [返信]

過日7月2日、岩手・紫波[あらえびす記念館]でのウォンさんのコンサート、しみじみと快く楽しませていただきました。
オヤジギャグと云いますかダジャレの連発と、ウォンさんがたいそう喜んでおられたヴェーゼンドルファーから紡ぎだされる、哀しくなる程美しいメロディー…。おそらく音楽家の皆さんの多くがお持ちの心を解きほぐす優しさと拝察しました。
コンサート後コロムビア版[フレグランス]にサインをしていただいた者ですが、その節は不躾にもウォンさんの国籍からお尋ねしてしまいご無礼いたしました。
アルバム[さとわ]の中の、『君が代』をモチーフとした『さとわの夢』を初めて聴いた時の印象は鮮烈なものでした。「こんなに国家『君が代』は素晴らしかったのか」と思いました。シンセサイザーもこの曲のためにあったのかと思わせるような音使いの巧みさです。それは聖性をすら感じさせるものでした。
…どんな想いがウォンさんに『君が代』をモチーフとして選ばせたのか…それは『さとわの夢』を初めて耳にした時から思い続けていたことでした。大きな災害を経て、ことさら「日本人であること」のアイデンティファイを私自身にも求められているようです。それゆえこうしていまご迷惑を省みずお尋ねする次第です。

No.1442  投稿者:ウォンウィンツァン   投稿日:2011年08月09日 (火) 17時17分

阪東啓志さま

うわ〜〜大変、御返事遅くなり、申し訳ありません。
実は最近、こちらの掲示板をのぞくのを忘れちゃっていました。

大変素敵なコメント、有難うございます。
また、コンサートでは、な、な、なんと、コロンビア版の「フレグランス」をお持ち頂き、凄い感激しました。
私のデビューCDで、コロンビアからはたぶん2〜3000枚ぐらいしかプレスしなかったと思います。
その内の一枚をお持ちの人に会えて、とっても嬉しかったです。

さて、君が代をアレンジした「さとわの夢」に関してお話すると、とても長い文章になってしまいます。
ですのでそれは別の機会にお話できればと思います。
あえて、ちょっとだけお話すれば、私はこの曲によって、自分の日本への想い、そして日本で育ったことを、ようやく受容することが出来た。
そして、中国と日本の血が、私の身体の中で混じり合って流れているのだということを、自然に受け入れることが出来た、言うことだけはお伝えしておきます。

No.1445  投稿者:阪東啓志   投稿日:2011年08月15日 (月) 22時00分

ウォンさま

お忙しいなか、ご返事をいただきありがとうございました。
『フレグランス』『さとわの夢』『旅のはじめに』…。なぜこれ程美しくも哀しく、優しいメロディを紡ぎだされるのか…私の思いの行きつく先に「日本人」が居りました。ウォンさんを介してメロディになった日本人です。
NHKの番組「にっぽん紀行」は、日本人の日々の暮らしに寄り添った静かな語り口がいとおしく、ウォンさんのテーマ曲「旅のはじめに」がエンディングに流れる情緒には、いつも目頭を熱くしています。
思えば今日は終戦の日でもありました。つくずくと自分の国を愛せる日本人でありたいと思います。…むろん、なにかしらキナ臭い主義主張でのことではありません。プロフィールを拝見すると同年代ゆえ、こんなお話もお許しいただけるかと…。ありがとうございました。



No.1487 わかりました!? 投稿者:マチウ    投稿日:2012年05月03日 (木) 16時35分 [返信]

ウォンさん、お忙しいところすみません。曲を聴けば分かると妻が言うので、HPで視聴できる曲を聴かせたところ「光君のプレゼント」ではなく、「運命と絆」が彼女の気に入った曲とのこと。この曲は「家族の肖像」のテーマ曲と同じですよね。消防の広報があった後弾いてくださった曲だと言っています。(ん?そうだったかな、、違うのでは)と私は思ったりしていますが、勘違いはしょっちゅうあるので主張はしません。お手数かけて申し訳ありませんでした。因みに「光君のプレゼント」は私がかなり気に入った曲です。

No.1488  投稿者:ウォンウィンツァン   投稿日:2012年05月04日 (金) 03時47分

はは、すいません、私もよく覚えていないので、、、
「運命と絆」だったかも、、、
でも、判ってよかったですね。



No.1484 お礼、遅くなってしまいました・・ 投稿者:マチウ   投稿日:2012年04月30日 (月) 22時07分 [返信]

小蕪亭に置かれた1台のピアノから
あなたが奏でる調べが流れ始めた
小さな建物にメロディーが満ちると
空間は透明な乗り物となり
私たちはそれぞれの旅に出かけていく
清明な滴の舟は
流れるままに揺られゆられて
消えては生まれる密やかなときめきの中を
ゆるやかにときに大きくうねりつつ
どこまでも流れていく
ここ小蕪亭から福島へ
1本の桜へ
イルカの星へ
そして奥深いヴァレリーや
水や森に生息するすべての生き物へと
無限の命をはぐくむように

水面に反射する無数の滴は
どこか哀しみの色に包まれて
人の哀しみと交差する
哀しみは愛しみでもあるのだから
私のふところの一滴の滴も
すでに流れに身をまかせて溶け込んでいる


下手な詩を書きました。どうかご容赦を!
「ピアノソロコンサート〜笑顔のまんま〜」幸せな時をお送りいただき、ありがとうございました。ところで、休憩をはさんでの後半、NHK関係のテーマ曲を演奏してくださいましたね。「旅のはじめに」から始まって、確か4曲目が「家族の肖像」だったかと記憶しています。実はその「家族の肖像」の前の曲を妻が気に入り、なんという曲かウォンさんに聞いてほしいと申しています。私もあまり曲名を覚えるほうではないので、教えていただけたら幸いです。
ウォンさん、これからもアメリカや日本各地でのお忙しいスケジュールがおありになるようですね。どうぞお身体大切にお過ごしくださいますようお祈り申し上げています。

No.1485  投稿者:ウォンウィンツァン   投稿日:2012年05月01日 (火) 03時54分

小蕪亭コンサートに来ていただき有難うございます。
しかも、すばらしいポエムを、感激です。
本当にあそこは素敵な場所ですよね。
家族の肖像の前に演奏した曲は、今ちょっと思い出せないのですが、たぶん「光くんプレゼント」じゃないかな〜
録音したものがありますから、後でチェックしてみますね。
奥様によろしくお伝えください。
また是非お二人で、小蕪亭コンサートにいらしてくださいね。
有難う御座いました。

No.1486  投稿者:ウォンウィンツァン   投稿日:2012年05月01日 (火) 03時56分

ポエムをもう一回、じっくり読んでみました。
心にしみました〜〜
有難う御座いました。



No.1482 お久しぶりです 投稿者:まりこ   投稿日:2012年04月26日 (木) 23時02分 [返信]

やっと暖かくなり、緑が美しい季節で気持ちがよいです。
アメリカ公演を控えていらっしゃるようですね。
素敵なこと、、、きっと素晴らしいコンサートになることでしょう。
米子より応援してます。
帰国されたら 11月のこちらでのコンサートの件の相談いたしましょうね。
よろしくお願いいたします。
お元気で楽しいコンサートしてきてください、いってらっしゃい。

No.1483  投稿者:ウォンウィンツァン   投稿日:2012年04月27日 (金) 10時56分

まりこさん、NY、今時はきっといい季節で、ほんとうに楽しみです。
11月1日、よろしくお願いします。



No.1480 今日はありがとうございました 投稿者:マチウ    投稿日:2012年04月08日 (日) 21時44分 [返信]

チケットを買いに小蕪亭に行き、図らずもウォンさんにお会いでき、今日はよい1日となりました。写真を一つひとつ説明をしてくださったり、ピアノまで弾いてくださったのにはびっくりしました。夫婦で至福のときをすごさせていただきました。「光の華」を求め、さっそく帰りの車中で聴きながら戻りました。このアルバムいいですね。気に入りました。
19日、楽しみにしています。まずはお礼まで。

No.1481  投稿者:ウォンウィンツァン   投稿日:2012年04月09日 (月) 14時00分

マチウさま

小蕪亭ではたのしい一時でした。
私は気分屋ですので、ww、先日はきっと楽しかったのでしょう。
マチウさんのお人柄がそうさせたのだと思います。
さて、19日のコンサート、楽しんでいただければ嬉しいです。



No.1479  投稿者:ミーヨン    投稿日:2012年03月16日 (金) 23時26分 [返信]

ウォンさん、こんばんは。
10年くらい前に、駒沢敏器さんといっしょにお会いしたことがありますが、覚えていらっしゃいますか。クレヨンハウスの食堂でのお食事でした。
お伝えしたいことがありまして、こうして投稿させていただきました。





名前
タイトル
本文
e-mail
ファイル
URL
文字色
削除キー 項目の保存
Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板