無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする


湯野から全国に・・全国から湯野へ・・



テーマはありません。らくがきで結構です。ご自由に投稿ください



湯野っ子!集まれ!に戻る



おなまえ
タイトル
らくがき文
url
編集・削除キー クッキーの保存

[431]桜が咲いたー ̄桜がさいたー湯野にさいたー 投稿者:田舎大好き人間 [返信] URL
今日は、毎度、本当にありがたくて、嬉しいです、田舎にわざわざ行ってくださって綺麗な桜並木、繰り返し見せていただきました。何回も繰り返して、見ました。大変な時間もかかるのに、、今の間に、見ないと桜早く散りますね。お礼申し上げます。
v(^0^)v

投稿日:2010年04月12日 (月) 12時49分

[435]田舎だいすきさん 投稿者:村上敬之 [返信] URL
いつも気遣って下さいまして有難うございます。新「湯野っ子」は、私の素性にピッタリの路線ですので、まったく苦になりません。作りながら楽しんでおります。

投稿日:2010年04月12日 (月) 23時01分


[426]はっと、我に返りました 投稿者:えむあい [返信] URL
遠方にいる者です。もう数十年、この映像のような体験したことがありません。何か忘れていたような気がしてきました。音楽も良いですね。
魅力溢れる当HP、素晴らしいです。

投稿日:2010年04月11日 (日) 23時10分

[429]えむあいさん 投稿者:村上敬之 [返信] URL
ようこそいらっしゃいました。当サイトは地区出身者でないお方も大勢の方がご覧になられています。楽しめコンテンツも徐々に充実してきました。どうぞ音楽だけでもお聴きにいらっしゃってください。

投稿日:2010年04月12日 (月) 00時05分


[422]春がきたー春がきたー 投稿者:田舎だいすき人間 [返信] URL
今日は、きれいな桜なみきが、とても良かったと思います。本当に,ありがとうございました。気持ちが明るくなります。無理しないで、ぼちぼちでしてください。

投稿日:2010年04月09日 (金) 11時15分

[427]いかがでしたでしょうか 投稿者:村上敬之 [返信] URL
田舎だいすきさん こんにちは あなたのおかげで今年は2週連続、桜を求めて帰郷しました。田原、佐原目と西油野では開花も1週間のズレがあるからです。湯野の風景、皆さまに伝わったものと思います。まだ未編集の動画があります。あなたの忠告どおりボチボチすることにします。

投稿日:2010年04月11日 (日) 23時54分


[411](動画版)コラム湯野の里・消えゆく集落 投稿者:村上敬之 [返信] URL
西郷から町道で佐原目に向かいます



曲目は「ふるさと」です

投稿日:2010年04月05日 (月) 01時28分

[419]新企画「動画+リクエスト曲」 リクエスト曲募集 投稿者:村上敬之 [返信] URL
新企画スタートさせます「動画+リクエスト曲」
《思い出の曲》ありませんかありましたら、投稿してください。

1.(動画+リクエスト曲)備中湖畔を走る(仮題)
2.(動画+リクエスト曲)下谷一周コース
3.(動画+リクエスト曲)北方から中国自然歩道コース
4.(動画+リクエスト曲)既存のファイルのコース

投稿日:2010年04月06日 (火) 22時47分

[423]備中湖畔コースの企画・・・楽しみにしています 投稿者:11回生 ムラカミユウタ [返信] URL
実は…父母のお墓は備中湖畔に造ってあるんです。湖畔に帰ると、風光明媚さを追いながらも、ダムで消えたおさな昔に想いは寄せられてしまいます。
このためここでは「おさげと花と地蔵さんと」とか「おさらば故郷さん」のような郷愁や哀調を持ったテンポのいいBGMが何となく合ってしまう…と思ったりもしてしまいます。でもこれは好みもあり、マッチするか、皆さんに合うかは別です。多くの方がみられているサイトです、明るい方が・・・とも思いますし、ここはお任せします…の感じです。

(追)湯野の道、・・・左手コップ、右手にマウス、カラオケ風にも楽しんでます・・・。

投稿日:2010年04月10日 (土) 23時23分


[420]特別企画「湯野よもっと輝け!」 投稿者:村上敬之 [返信] URL
桜が咲きました。宴会気分のたわごとかもしれません。ご覧ください



曲目は「ふるさと音頭」です

投稿日:2010年04月08日 (木) 20時17分

[421]見ごろの桜はどこの桜もいいですね。心が浮かれます。 投稿者:11回生 ムラカミユウタ [返信] URL
成羽〜田原間の道はほとんどの湯野っ子が通っている道ではないでしょうか。旧道の全通橋付近の岩肌をえぐってつけられた道、バスの天井をこすりそうな岩と、窓の直下、崖下かなたの川の淵を見下ろして、いつ通っても怖い思いをしていました。
一番記憶に残っている場所が旧道としてそのまま残されている…そこがまたいいところですね。

投稿日:2010年04月09日 (金) 09時25分


[413]「湯野っ子集れ」応援しています。 投稿者:11回生 ムラカミユウタ [返信] URL
◆湯野の道、次々とリメーク、創意が盛りだくさんで、ワクワクしながらパソコンを開く今日この頃です。ご苦労を察しながらも楽しませて頂いております。本当にありがとうございます。
◆湯野のうんちく・・・興味深く読ませて頂いてます。
>「その時その時の政治判断が後々の代まで波及する」・・・

はかないことですが、当時の行政がダム水没地区の移転先を地内に確保、ダムを活かした地域造りをしていたならば・・・今とは随分と違った湯野になっていたのではないかなーと思ったりもいたしました。
◆湯野幼稚園が閉園となり歴史の中に納まっていく・・・文面からは湯野の限界集落化への加速を感じる、より寂しい便りですね。
いったい私達の故郷「湯野」はどうなっていくのでしょう。
”我が身が二つあるならば一つは湯野に戻したい”・・・このやるせなさが湯野っ子の心のサイト「湯野っ子集れ」を熱く熱くしていきますね。
◆湯野中学校11回生(昭和33年3月卒業)の同窓会がいよいよ今月24日となりました。(4/6幹事の高下さんより確認の電話を頂きました)。同級生という接点はあるんですがなにしろ50年という歳月が・・・どのような状況を生むのかわかりません・・・まあ、楽しくいこうと思っています。

投稿日:2010年04月06日 (火) 19時52分

[418]ムラカミユウタさま 投稿者:村上敬之 [返信] URL
コメント有難うございました。4月4日に収録しました映像がまだ数本あります。先ほど書きましたように、「湯野っ子」を単なる博物館サイトにしないように、毎日訪れて、何回リピートしても、「湯野の風景と心地よい音楽でくつろげる、なごみの空間」を作ろうと心がけて運営していきたいと思います。

投稿日:2010年04月06日 (火) 22時32分


[412] 投稿者:田舎だいすき人間 [返信] URL
今日は、なんだか、西湯野動画みてたら、桜咲いてた、みたい、田舎帰られたのですね、ありがとうさんです。

投稿日:2010年04月05日 (月) 10時39分

[417]順次アップします 投稿者:村上敬之 [返信] URL
田舎だいすき人間さんから、明るい桜のある湯野の風景のお話がありましたので帰ってきました。あいにく湯野はまだ咲いていませんでした。佐原目、田原は3〜5分咲きでした。まだ映像のソースが数本あります。編集して順次アップします。乞う御期待

投稿日:2010年04月06日 (火) 22時19分


[408](動画版)コラム湯野の里・県道で西油野へ 投稿者:村上敬之 [返信] URL
湯野へのメインアクセス道路を、湯野に関する薀蓄とともにお届けします



曲目は「夕焼けとんび」です

投稿日:2010年04月02日 (金) 07時23分

[409] 投稿者:湯野ホームページ大好き [返信] URL
この前時間があったらまた作ってくださいと頼んだのですがありがとうございます。今までしらなかった湯野のことも書いてくれて勉強になりました。夕焼けとんびを聞いていると知らぬまに足で拍子をとってしまいます

投稿日:2010年04月02日 (金) 21時12分

[416]心がなごむ空間作り・・ 投稿者:村上敬之 [返信] URL
コメント有難うございます。今回のサイト全体のリメイクのコンセプトは、何回リピートしても「心地よい」「心がなごむ空間」作りを心がけています。

投稿日:2010年04月06日 (火) 22時12分


[237]いいとこいっぱい! 投稿者:きらめき [返信] URL
こんにちは!はじめましてm(__)m
私は湯野の出身でも住人でもありませんが、HPを見つけ、カキコしました☆
湯野、備中町、いい所ですよネ!空気はいいし、涼しいし、のどかで森林浴もでき、それにやっぱり人情味があること!みなさん親切で、あいさつをして下さったりと、気持ちが豊かになります(^^)あと、トマトは超格別!!これも忘れてはいけませんっ。このような所に惹かれ、湯野の、とある商店に数年住んでいた店主の孫です(湯野在住の方はお分かりでしょう・・(^_^)。)。今でも休みにはちょくちょく行き、日々の疲れを癒しています。ほんといいとこ、このサイトにもまたお邪魔しまぁす!時間のある時、返事投稿ください。

投稿日:2006年08月07日 (月) 17時46分

[240]きらめきさん 投稿者:村上敬之 [返信] URL
>湯野の、とある商店に数年住んでいた店主の孫です
>(湯野在住の方はお分かりでしょう・・(^_^)。)。

これは、わたしにとっては、難しい「なぞかけ」です。
どなたか、正解を私にください。

投稿日:2006年08月17日 (木) 22時51分

[283]きらめきさんへ なぞかけの件 投稿者:田中壽男 [返信] URL
きらめきさんへ
油野に商店のなのつく店舗は西波商店・しかないと思いますがね。
西油野北方88(現在岡山市で建築業をしております。ことぶき

投稿日:2008年12月29日 (月) 17時46分

[285]なぞかけの件、田中壽男さんへ 投稿者:きらめき [返信] URL
こんにちは。
なぞかけの件ですが、西浪商店ではありませんね〜。厳密に言うと「酒店」になるかも(^O^)

投稿日:2009年02月06日 (金) 16時35分

[286]酒店といえば・・ 投稿者:村上敬之 [返信] URL
そろそろ核心に触れてきました。酒店といえば細川酒店(辰巳屋)しかありませんね。他はみな、大西商店、村上商店(上デェー店)、昌谷商店、西浪商店(西岡屋)、田村商店(豆腐屋)、国太屋商店、村井呉服店(福西屋)、逸見商店というぐあいに商店を名乗っていましたからねえ。これ以外にまだありましたかね

投稿日:2009年02月08日 (日) 22時29分

[287]村上さんへ! 投稿者:きらめき [返信] URL
おおっ!答えが出ましたね〜☆

そう、何を隠そう、私は細川商店の店主の孫です♪
(ウチは厳密に言えば酒店になりますが、名称は「細川商店」となっています)
ここには月1〜2回のペースで帰っています(^^)v
しかも毎年の天神山初日の出登山はここ14年程欠かさず登っていますよ☆
そのくらい備中町、油野、祖母が大好きです♪

投稿日:2009年02月13日 (金) 21時28分

[288]自然素材の家 投稿者:ことぶき建築 [返信] URL
これからは、体に優しい自然素材を使用した住宅が・・・
お問い合わせ
棟梁田中壽男まで

投稿日:2009年05月10日 (日) 22時12分

[295]もしかして・・・ 投稿者:まる [返信] URL
こんにちは〜
時々覗かせてもらっています。私は笹屋出身です。
先日お盆に実家へ帰った時、辰巳屋の前を車で通ると(下へ降りるときはどうしても通りますが・・)
若い男性が作業をしていました。
辰巳屋さんにあんな男性がいたんだ?と考えましたが、私より若いし・・でも知らないなと思い
運転していた兄に聞くと辰巳屋にたまに来て手伝ったりしてるよという話を聞きました。
もしかして、その彼でしょうか??
油野と離れて暮らしていても
油野の良さは一度でも住んでいる人には忘れることができないことだと思っています。
きらめきさんのように出身の人でなくても油野を愛してくれるとホントに嬉しいですね。
私にとっても、癒しの場所です(●´ω`●)

投稿日:2009年09月08日 (火) 12時58分

[296]まるさんへ 投稿者:きらめき [返信] URL
こんばんは、まるさん!

>辰巳屋にたまに来て手伝ったりしてるよという話を聞きました。もしかして、その彼でしょうか??

あや、見つかってしまいましたか(^o^;きっと私ですよ!田んぼは春と秋が農繁期ですが、ウチの店はお盆と年末が農繁期!ですので毎年湯野に行って、配達や店番、外回りの作業をしたりしています☆こに時期以外にも月に1〜2回のペースで帰って癒されております(^^)v
店という環境上、たくさんの湯野住民と接することができ、みなさんかわいがってくれるので自然と足が向くんですよ☆そのくらい好きですね!

もし、今度私を見つけられたら、遠慮なくお声かけください(^-^)目印はグレー色のエスクード(4WD車)です♪コレがたつみや駐車場にあれば私もいますので(*^_^*)

投稿日:2009年09月08日 (火) 21時55分

[298] 投稿者:まる [返信] URL
お返事ありがとうございます。
そうですよね、あの彼がきらめきさんですよね。(笑)
たつみ屋は同じ部落ではありませんがよく利用していました。
今は、「油野に帰ってきた〜〜」と思う入り口ですね。
たつみ屋まで帰ると家に帰った気分です。
実家からの救援物資(お米)発送はたつみ屋をよく利用しているようです
と言うと、私が誰か・・大体検討ついてしまうかもですね。
ええ、次はいつ帰るかはわかりませんが、もしきらめきさんを見かけたらお声かけさせてもらいますね。



投稿日:2009年09月14日 (月) 00時20分

[415]家づくり相談会 投稿者:ことぶき建築 [返信] URL
4月24〜26日
時間10時〜16時
場所岡山市南区藤田413の9
是非ご参加を

投稿日:2010年04月06日 (火) 21時38分


[410](動画版)コラム湯野の里・旧道(田尻坂)から湯野へ 投稿者:村上敬之 [返信] URL
(動画版)コラム湯野の里・旧道(田尻坂)から湯野へ



曲目はショー・ジョー・ジです

投稿日:2010年04月05日 (月) 01時20分


[407](動画版)コラム湯野の里〜西郷・指田編 投稿者:村上敬之 [返信] URL
サンプル版でお届けしていましたが、リメイクしましてハイビジョン版として正式にアップしました



曲目は「花笠道中」です

投稿日:2010年03月29日 (月) 23時55分


[383]ハイビジョン映像6本アップ その2 投稿者:村上敬之 [返信] URL
ビデオを構えて、頂上まで登山しました。

天満宮から鈴振崖へ


曲目は、これまたピッタリはまりました「ああ人生に涙あり」です

投稿日:2010年03月20日 (土) 21時07分

[399]なつかしい天神山、ありがとうございました。 投稿者:11回生 ムラカミユウタ [返信] URL
天神山は田原高校時代に同級生十数名と登りました。当時は道路は無く、北方を通って熊笹の茂る山道を登り天神様の社に到着、その先をさらに岩山を登り、鈴振崖の頂上まで行きました。頂上では遥か下方に坂本の集落を望みながら、松の木や、ゴツゴツした岩に足を掛けたり、立ったり、しゃがんだり、ポーズをつけて全員で写真を撮りました。その岩や松、遥か下方の坂本の集落が画面にありました。変らぬ風景に画面を止めて見入ってしまいました。

投稿日:2010年03月24日 (水) 00時59分

[404] 投稿者:きらめき [返信] URL
こんばんは!

天神山、私はここ15年欠かさず初日の出登山してますよ!(御堂までは車というのはナイショ(笑))
やっぱココに登らないと新年始まった気がしない位になってますね♪

あと、屋号復活ありがとうございます(^^)v入野の屋号は私が投稿しただけに、消えた時は寂しかったですもん;;屋号紹介画像にウチが写ってますね(^-^)

投稿日:2010年03月28日 (日) 22時49分

[405]完全復活です 投稿者:村上敬之 [返信] URL
きらめきさん有難うございました。一ヶ月ぶりの完全復活です。やはりこれがないと、湯野っ子じゃあないのです。関連して、また一作「コラム動画:38%が消えた西油野」を作成しました。これからアップします。

投稿日:2010年03月28日 (日) 23時30分


[396]湯野っ子版ストリートビュー楽しんでいます。 投稿者:11回生 ムラカミユウタ [返信] URL
いつかは湯野のあちこちを走ってみたい…湯野の道の動画はまさしくこの思いにヒットしました。
ハイビジョン映像は道沿いの風景も鮮明に見られ、居ながらにしてドライブ気分で楽しませて頂いております。ありがとうございます。

投稿日:2010年03月23日 (火) 23時52分

[400]開いて楽しいページに・・・ 投稿者:村上敬之 [返信] URL
いままでの湯野っ子は資料館的サイトだったと思います。新生湯野っ子は、多分にエンターテーメントの要素を盛り込みアクティブなサイトになればいいなと思っています。

投稿日:2010年03月24日 (水) 23時59分

[401](動画版)コラム湯野の里〜サンプル映像です 投稿者:村上敬之 [返信] URL
<企画もの>(動画版)コラム湯野の里〜サンプル映像を作ってみました。ご覧になって下さい。先だって企画としてエピソード募集しましたが撤回させて下さい。サンプル映像を作ってみて、この企画に費やせる時間の確保ができそうにありません。(またの機会にということでご了承ください)

注:正式版リリースで削除しました


投稿日:2010年03月25日 (木) 23時28分

[402] 投稿者:湯野ホームページ大好き [返信] URL
すごい!すご過ぎる夢中で見ました こんなことまでできるのですか 時間があったらまた作って見さしてください楽しみにしてます

投稿日:2010年03月26日 (金) 20時37分

[403]本日、完全復活しました 投稿者:村上敬之 [返信] URL
湯野ホームぺージ大好きさん。メッセージありがとうございました。2月23日から、一部削除していましたコンテンツですが、一ヶ月以上経過しましたが異論者なしということで本日すべてのページ復活しました。

投稿日:2010年03月28日 (日) 08時16分


[387]ハイビジョン映像6本アップ その6 投稿者:村上敬之 [返信] URL
本郷から西郷経由で指田への道をハイビジョン映像で「思い出のこの道この曲」のサンプルとしてリメイクしております。


投稿日:2010年03月20日 (土) 21時22分

[394]リラックスして音楽を楽しめる空間に・・・ 投稿者:村上敬之 [返信] URL
この道にはこんな思い出の曲がある・・  リラックスして音楽を楽しめる空間を構築していきたいと思います。なお当サイトに於きましては本名:村上敬之表記に改めております。

投稿日:2010年03月21日 (日) 20時51分

[395]<募集>メッセージ〜サイトトピックス 投稿者:村上敬之 [返信] URL
今回のサイト存続に際しましては、実名での応援メッセージに、一番心を動かされました。そんな重みのある一言を、ページトップのサイトトピックスに掲載することにしました。不具合の方、書き直し希望の方はメールでも結構ですのでお申し出下さい。なお新たな実名メッセージもお待ちしています。

投稿日:2010年03月22日 (月) 20時27分

[397]応援しています。 投稿者:11回生 ムラカミユウタ [返信] URL
湯野という郷愁をベースにしているこのサイトは、「自分を見せない一般のサイト」とは多少性格が異なってもいいのではないかと思っています。名前もそうですが、当時の事柄が今に出てくるからこそ、このサイトに引き寄せられる人たちの琴線により触れるものになっているのだと思います。湯野を離れたすべての方達が、いつの日か、このサイトを知り、見て頂き書き込みされるようになれば、途絶え不明になっている旧友や幼友達を、風の便りならぬこの”湯野っ子サイト”の便りで近況を知る…ということになれば現代風にして素晴らしいことだと思います。
村上敬之さんの人生観、継続力、ハイテク手腕には敬意の念を日々強くしています。湯野っ子にとりまして、悠久のサイトでありますよう管理人さんのご健勝をいつまでも願ってやみません。

投稿日:2010年03月24日 (水) 00時17分

[398]トピックス・メッセージ入れ替えました 投稿者:村上敬之 [返信] URL
ムラカミユウタさま、過分なるお言葉、恐縮に思います。改めて、トップページの「サイトトピックス」のメッセージの内容を差し替えさせて頂きました。有難うございました

投稿日:2010年03月24日 (水) 00時22分


[389]ハイビジョンは素晴らしい!! 投稿者:大阪の湯野っ子  11回生 村上晶則 [返信] URL
今日ページを開けて、びっくり”動画が全て変わってめっちゃ綺麗にリメークされ、新ルートも一ぱいはいっていたので、夢中でみました。BGMもよくマッチしていると思います。天神山は小学校から遠足で二回位、登ったと思いますが,鈴振崖ははじめてみました。よくぞカメラをかついで、登られましたね。本当に大変だったと察します。一挙に6本もアップは大変な作業でしたね。その3その4.の道は走った事が、ありません、西山へのルートは今度走ってみたいです。それにしても、ハイビジョン映像は素晴らしいですね。感動しました。村上さん無理をしないように。のんびりやって下さい。本当にありがとうございます。

投稿日:2010年03月21日 (日) 12時33分

[393]これからはリラックス映像を・・・ 投稿者:村上敬之 [返信] URL
懐かしい衝撃映像を凝視するといった段階は終了し、これからはいつもの風景をリラックスして眺めながら、心地いい音楽を聴くという映像作りをしていきたいと思います。現在、小生は色々のジャンルの楽曲を6000曲以上所有しています。
「この道にはこの曲の思い出がある」といったリクエストにも応えていこうと思います。

投稿日:2010年03月21日 (日) 19時22分


[390]故郷は、遠くに、在りて思います。 投稿者:田舎だいすき人間 [返信] URL
今日は、画面ガ、きれく、見やすく、音楽も、ピッタリと、はまっていますね、大変御苦労さまです。価値は、大ありです.おつりが、来るぐらい。これからも、楽しみに、していますが、無理しないで、くださいね。

投稿日:2010年03月21日 (日) 13時07分

[392]これで、ひと段落です。 投稿者:村上敬之 [返信] URL
感想ありがとうございました。今後の作成分からは、すべてハイビジョン映像でお届けします。 懐かしい映像を凝視するといった段階は終わって、いつもの風景を心地よい音楽とともに共有するといったスタイルにもっていこうと思っています。

投稿日:2010年03月21日 (日) 19時14分


[386]ハイビジョン映像6本アップ その5 投稿者:村上敬之 [返信] URL
田原から湯野へのメイン道路である県道をハイビジョン映像にてリメイクしております

投稿日:2010年03月20日 (土) 21時19分

[388] 投稿者:湯野ホームページ大好き [返信] URL
いつもメールで感想を書いていましたが、村上さんができれば掲示板でといったので書いています。掲示板はいつも読んでますが書くのは2回目です。一番最初に湯野ホームページやめないでと書いたのが私でした。流れる音楽が最高です。

投稿日:2010年03月21日 (日) 12時10分

[391]湯野ホームページ大好きさん 投稿者:村上敬之 [返信] URL
投稿ありがとうございました。HP閉鎖騒ぎの切には、掲示板に書くのは苦手だと言われていたあなた様が、一番に書き込んで下さったことをよく覚えています。その一言がきっかけになって近隣他地区にはない「アクティブな故郷サイト」がお届けできることになったというのも、湯野出身者「湯野っ子」の誇りだと思っています。

投稿日:2010年03月21日 (日) 18時48分


[381]湯野幼稚園、閉園となる 投稿者:村上敬之 [返信] URL

昭和41年4月湯野幼児園として設立、44年3月に学校法人木の実学園として認可を受け、地域の幼児教育を司ってきた湯野幼稚園が44年間の歴史に終止符を打ち平成22年3月末日をもって閉園ということになりました。またひとつの灯が消えたことに対し一抹の寂しさは禁じ得ません。(情報提供:村上鉄治様)サイトトピックスに掲載しています

投稿日:2010年03月19日 (金) 22時35分


[378]感動しました! 投稿者:高下満 [返信] URL
今回の動画には大変感動しました!有難う!
「故郷は遠くにありて思うもの、そして悲しく歌うもの、故郷はあり難きかな!」村上様の動画を拝見しながら思わず誰の読んだ句か忘れましたがつぶやいていました。
BGMの構成も素晴らしく時の過ぎ行くのも忘れて見いってしまいました。思い起こせば田原から西油野への道は中学を卒業して田原高校への4年間の通学路でした、青春時代を懐かしく思い出しました。
今回11回卒業生の同窓会を開催しますがやっと最終出席の人数が決まりました。43名の方に案内状を送り、30名の参加者が
決まりました。そして大変嬉しいことですが当当時教えて頂いた
毛利先生ご夫妻に出席のお願いをした所快くご参加頂くことになり今から当日の同窓会が待ち通しい気持ちで一杯です!
最近当湯野っ子に11回生の投稿が増え大変心強く思っている次
第です!田村君、村上晶則君、有太君、同窓会でお会いできる日
楽しみにしてますよ!(紙面を借りて申し訳ない)
最後に湯野っ子の管理人さんへ!湯野っ子は永久に不滅です!

投稿日:2010年03月16日 (火) 22時13分

[380]高下さま 投稿者:村上敬之 [返信] URL
同窓会で30名参加とはすごいですね。11回生といえば我々より5年先輩になるわけですね。今ではお互い同年代ですが、当時は随分お兄さんお姉さんに感じていたものでした。私の親戚にも11回生にはモノベの敏っちゃんがいましたし、西郷のゴローちゃんも確かそうだったように思います。
さて渡り拍子に始まって、湯野の道と、今回の一連の動画群大変な反響を頂いています。今後も湯野の色々な表情を届けていきたいと思います。

投稿日:2010年03月16日 (火) 23時11分


[367]動画5本アップ その1 投稿者:村上敬之 [返信] URL
田原から県道で西油野へ

投稿日:2010年03月14日 (日) 23時53分

[377]すごい! 投稿者:華子 [返信] URL
さすがですねぇ。
気持よくバス旅行させて頂きました。
楽しんでいたらちょうど近所の友達が来たので
見せたら「スンゴイネ〜」
でも一体どこ?

投稿日:2010年03月16日 (火) 16時03分

[379]華子さん 投稿者:村上敬之 [返信] URL
>ちょうど近所の友達が来たので見せたら「スンゴイネ〜」でも一体どこ?

一体どこ?には参っちゃうね。先般の爆弾低気圧のなごり雪の映像でした。暖冬といわれたこの冬の3月異変でした。交換するタイミングを失っていたスタッドレスタイヤの恩恵を受けました。

投稿日:2010年03月16日 (火) 22時57分


[376]ムラカミユウタさま 投稿者:村上敬之 [返信] URL
メール有難うございました。こちらで返信させて頂きます。指田の道の建設当時のエピソード興味深く読ませて頂きました。そして掲示板では書くことが出来ない通学路だった指田との思い出も具体名をあげて記述して下さいました。今回はカメラの絵面(えづら)的には残雪、雪どけ、ぬかるみと、決して最良とはいえないロケーションで湯野の一面を紹介しました。

投稿日:2010年03月15日 (月) 22時18分


[373] 投稿者:大阪の湯野っ子  11回生 村上晶則 [返信] URL
早速、新作観ました、雪の残る狭い路を良くぞ、走破できましたね、私にはあの残雪ではちょつと無理の様です。西郷ー本郷ルートは特に酷いですね。今度の路は、どれも走った事は有りませんので、珍しく見せて頂きました。ありがとうございました。

投稿日:2010年03月15日 (月) 17時23分

[375]幹線から一歩なかに踏み込むと・・・ 投稿者:村上敬之 [返信] URL
幹線道路は改良が進み走行し易くなってきました。しかしその一方で、一歩なかに踏み込むと荒廃して殆どの箇所が昔より悪くなっています。例えば天神山はほぼ頂上までクルマで登れますが、昔クルマがなかった頃のメイン道路だった田尻坂は足を踏み入れることも出来ません。むろん軽尾城山も然りです。そういう厳しい現実もあるということをアピールできる動画群だと思います。

投稿日:2010年03月15日 (月) 20時56分


[372] 投稿者:田舎大好き人間 [返信] URL
今日は、雪景色の、ドライブ楽しく見ました。ありがとうネ,
厚かましのですが、桜景色の、田舎もみたいです。もちろんむりしないで、ください、ついでが、在ればデス。本郷から指田が、良かったです、音楽は,ショショショジが、ティションのれます。
サンキユー

投稿日:2010年03月15日 (月) 11時27分

[374]残雪の風景でした 投稿者:村上敬之 [返信] URL
露出が不安定なので、アップを控えていたのですが、こういう現実もあるということでの公開です。今回使用しましたBGMは、全曲とも超懐メロになってしまいました。

投稿日:2010年03月15日 (月) 20時46分


[368]動画5本アップ その2 投稿者:村上敬之 [返信] URL
北方から坂本へ

投稿日:2010年03月14日 (日) 23時55分


[365]お誘いありがとう! 投稿者:みきちゃんぐ [返信] URL
誘ってもらえるなら喜んで加わります。よっちやんがよく知っている男だよー。じゃーよろしく!それにしてもいい陽気になってきたなー、桜のつぼみが大きく膨らんでたよ。

投稿日:2010年03月12日 (金) 20時38分

[366]桜・・・ 投稿者:華子 [返信] URL
お花見もいいですね。
お弁当を持ってゆっくり出来て
いいかも?
相談してみるわ。

投稿日:2010年03月12日 (金) 22時50分


[360]心温まるメールありがとうございます。 投稿者:村上敬之 [返信] URL
本日も引き続き心温まる応援メールありがとうございました。
中でも感動しましたのは、序文の自己紹介から始まりまして、湯野っ子とのふれあい、生い立ち、渡り拍子、屋号等々と、七つのジャンルに渉って超長文での応援メッセージでした。

その中の一節に、「今回の件でさらにさらに身近に感じる「自分たちのサイト」的な感じになりました。」というお言葉がありました。

これは、今後の当サイトの方向性を示す言葉ではないかと思います。皆様どうも有難うございます。

投稿日:2010年03月10日 (水) 20時18分

[361]”謝謝”ありがとうございます。 投稿者:11回生 ムラカミユウタ [返信] URL
私は、大勢の応援される方々がおられる中の一人です。このサイトに寄せる思いをお送りさせていただきましたが、”心が届いた!”実感あるご返事をいただき、すごくうれしくなりました。

湯野の道・・・どの道を見てもなつかしく、高画質とBGMがマッチしていて、何回も何回もみています。
何回がどれ位の回数かと申しますと・・・アーサーキットのSHO-JO-JIのBGM初めて聞きました。意味不明ですけど語感がよくて もー 口笛です。母音イングリッシュですけど一緒に口ずさむようになりました。

ショー ショー ショジョオジイー ショジョジーイ スラクン
ヒー イズ オルウエイ サングリ ソーヒ シンガー コイ コイ コイ
ヒーウイル ラービ セーレンターミー ラブセル ラン タン タン

マーケルナ マーカロニ ジャリー ビンザン ピンクスモオニー
コーイ コイ コイ コイ コイ コイ  オール ヒサージ コイ コイ コイ

ショー ショー ショオジョジー ショジョジイ スラクン
ヒー イズ オルウエイ サングリ ソーヒ シンガー コイ コイ コイ
オルウエザ ハングリ ヴエリーハングリ ザッチ ワッチ シンガー コーイ

11回生の同窓会の案内を頂きました幹事の高下さんに参加のはがきを投函しました。卒業してから半世紀、タイムカプセルとの出会い状態ですけど軽やかな喜びを感じています。このサイトのおかげです。本当にお礼申し上げます。ありがとうございます。

投稿日:2010年03月11日 (木) 20時26分

[362]ムラカミユウタさま 投稿者:村上敬之 [返信] URL
先日は、心温まるメールありがとうございました。選曲でアーサーキットのSHOーJOーJIは、以外にハマっていると思いました。「湯野の道」のページに歌詞を打ち込んでおきました。しかし僅かな時間での聞き覚えとは感服しました。おなかを空かしたアライグマが、食べ物食べ物コイコイコイと歌っていると聞きましたが如何なものでしょうか。

投稿日:2010年03月11日 (木) 21時30分

[363] 投稿者:きらめき [返信] URL
ケーシーさん、こんばんは!
細川商店の孫、きらめきです。
サイト閉鎖の文面を見たときはショックで言葉もコメントも出ず、しばらくボーゼンとしてました・・・。ひっじょーに残念でしたが、これもケーシーさんの決断、決して湯野がなくなるわけではない!と自分に言い聞かせてしばらく・・・。ある日このサイトを覗いてみると、「継続」とあるではありませんか!!すごくうれしいです♪私は湯野出身者でも在住でもありませんが、数年住んでいただけでここまでとりこになる湯野はすばらしいと思います!ですので、このサイトも大好きです♪

これからも味のあるサイトを期待していますし、応援し続けます!!よかった〜(^-^)

投稿日:2010年03月11日 (木) 23時52分

[364]きらめきさん 投稿者:村上敬之 [返信] URL
おはようございます。
復活に至る経緯はご覧の通りです。きらめきさんはよくご存知だと思いますが、あれほど静寂だった当サイトが激震に見舞われたかのように動き、私に早期決断を迫られました。あと気がかりなのはまるさんの復帰です。「有り得ない危惧」という私の持論を曲げてまで「屋号」関連のページは削除したままです。雨降って地固まった訳ですので、もう過去のものにしたいのです。

投稿日:2010年03月12日 (金) 07時28分


[355]ドライブ楽しや 投稿者:田舎大好き人間 [返信] URL
こんにちは、毎度毎度ありがとう、楽しく見ました。今年は、
田舎、帰ります。5月ゴールデンウイークにできればですけど、

投稿日:2010年03月10日 (水) 13時36分

[359]高画質動画いかがでしたか 投稿者:村上敬之 [返信] URL
田舎大好き人間さん
あなたが前におっしゃった”面倒しい作業”を昨夜やりました。あの動画をクリックすれば、帰省したくなるような、映像&選曲を心がけます(覚悟!)

投稿日:2010年03月10日 (水) 18時56分


[350]テンション高く! 投稿者:みきちゃんぐ [返信] URL
 ほんと今度ばかりは、少しテンション高くなったよ。あ、そうそうランチに誘われたら、俺も一緒に誘ってもらっていいかなー。(やっぱり、やめとこ!)

投稿日:2010年03月09日 (火) 19時05分

[353]やっはり やめとかないで! 投稿者:華子 [返信] URL
ケーシーさんが男一人では可哀想だから一緒に
連絡しますね。和ちゃんの姑さんが入院中だし
その上、お孫さんが新1年生なので忙しくなるようだから
それまでに計画しますね。

投稿日:2010年03月09日 (火) 23時57分

[358]みきちゃんぐクン 投稿者:村上敬之 [返信] URL
気軽に、ホントの意味の、お食事&おしゃべりのミニ同窓会やろうよ。酒なくったってええじゃろ?

投稿日:2010年03月10日 (水) 18時50分


[348]ありがとう! 投稿者:華子 [返信] URL
ケーシーさんから連絡もらった時まだ夕食の準備だったの。
ごめんなさいね。ホントにすごい反響ですね。
故郷を離れてるから閉鎖を聞いて
寂しさがどっと来たんでしょうね。
私も同級生4〜5人とはよくランチするけど
話題はいつも湯野の事、年金、老化現象、
孫の話ばかりです。
皆、湯野っ子覗いたら書き込みして頂きましょうね。
近況報告を・・・

投稿日:2010年03月09日 (火) 00時14分

[349]ホントに激震でした 投稿者:村上敬之 [返信] URL
華子さん おはよう おかげさまで完全復活しました。あるメールに「もう ”有って当たり前”という存在です」というコメントがありました。未だに印象的です。  次のランチ、是非仲間に誘ってよ(但し土日に限る) とりあえずありがとう!

投稿日:2010年03月09日 (火) 07時18分

[352]ランチ頂きます。 投稿者:華子 [返信] URL
平日の格安ランチなんだけど土曜日にでも
計画しましょうかねぇ。
おばちゃんばかりでは可哀想だからおじちゃんにも声かけて
又、メールしますね。

投稿日:2010年03月09日 (火) 23時35分

[357]ミニ同窓会しようよ 投稿者:村上敬之 [返信] URL
昼間に、食事とおしゃべりのミニ同窓会でもやろうよ。お酒はなくてもお話だけでいいんじゃないの?

投稿日:2010年03月10日 (水) 18時42分


[351]ほっと一安心! 投稿者:高下満 [返信] URL
折角投稿し出したとたんに湯野っ子閉鎖のメッセイジに、驚きそしてガックリしていたところですが閉鎖取りやめの宣言にほっとしたところです!これからも湯野のホットニュース発信宜しくお願いいたします。
第11回卒業生の同窓会を計画して案内を郵送しましたところ
今日現在22名の参加申し込みがありました!40人の方に案内して今のところ不参加は3名だけです。未だ15名の方の返事が届いておりませんので30名を越す参加を頂けそうで開催が今から楽しみです。50年振りの同窓会、どんな会になるのでしょうか?
結果は湯野っ子で報告しますね!
油野の絆を切らさぬためにも管理人の村上様、どうか湯野っ子サイトの継続を何時までも続けてくださいね!

投稿日:2010年03月09日 (火) 19時13分

[356]高下さま 投稿者:村上敬之 [返信] URL
ご心配おかけしました。それと同窓会開催おめでとうございます。11回生と言いますと、我々より五級先輩ということになりますね。50年振りの同窓会、ホントにどんな会になるのでしょうか?是非集合写真を投稿してください。本日はどうもありがとうございました。

投稿日:2010年03月10日 (水) 18時38分


[343]やめられないぞー! 投稿者:みきちゃんぐ [返信] URL
久しぶりに開いたら、驚いたぜ。もうこのページは君だけのものではなくなってる、完全に!俺たちこそ悩んでいた君を全く支えることができなくて、ごめんな。でもすごい反響で本当に幸せ者だと思う。うらやましいよ)^o^(ゆっくりでいいんじゃない、時々見させてもらうって、いいよ。故郷へ立ち寄ったようで。じゃーまたな。

投稿日:2010年03月08日 (月) 18時05分

[347]ちょっとちょっと 幹ちゃんなの? 投稿者:村上敬之 [返信] URL
ちょっとちょっと ひょっとして幹ちゃんなの? じゃあまあ、俺の知ってる幹ちゃんとしておきます。いつになくテンションが高いので人違いしそうです。おっしゃる通り、たくさんのメールいただきました。そして掲示板では実名を出されての「辞めないで書き込み」も頂きました。本当に皆さん有難う御座いました。

投稿日:2010年03月08日 (月) 22時16分


[342]おおきに、管理人さん 投稿者:大阪の湯野っ子  11回生 村上晶則 [返信] URL
まずページを開いて、ほっ”としました。閉じる”と言われてからは、毎日何度も開いて気にかかってばかりでしたがやっと一安心です。楽のお旅所の映像もありがとう。道”編も佐原目から西郷の道路と学校へは、小、中で9年余りも通った懐かしい思い出がいっぱいの道です。BGMが更に盛りあげてくれますね。それにしても管理人さんの博識、多芸、多趣味なのには驚きです。どうか肩をはらずにぼつぼつと、続けて、下さい。


投稿日:2010年03月08日 (月) 11時50分

[346]渡り拍子の御旅所 投稿者:村上敬之 [返信] URL
渡り拍子の御旅所のアップ動画、早速ご覧くださったとのこと、実は、タイムカウンターの 0:22 のところに、小生が普段着で鉦(かね)を叩いている映像があります。本当に私は祭り大好き人間なのです。

投稿日:2010年03月08日 (月) 22時07分


[341]管理人さんありがとう。 投稿者:田舎、大好き人間 [返信] URL
こんにちは、本当に面どっちいのに、楽しい、画面感謝して居ります。永らく、つずけて、くださいね、いっときますが、
私は、都会生まれの、都会育ち、なのです。
だから、田舎大好きに、なりました。時々メールさせて、頂きます。管理人さんガンバレ、ガンバレ、ファイト・m^^mサンキュー

投稿日:2010年03月08日 (月) 10時39分

[345]今後、田舎を前面に出していきます! 投稿者:村上敬之 [返信] URL
この度は、応援有難うございました。今後は新企画、動画&BGM「湯野の道」を拡充していきます。例えば西郷から指田、本郷から北方、本郷から下谷という具合に湯野の道をドライブしていきます。選曲もミスマッチしないようなBGM挿入でお届けしたいと思ってます。(但しボッツボツですよ・・)

投稿日:2010年03月08日 (月) 21時58分


[340]ありがとう 御座います。 投稿者:村上 順一 [返信] URL
あ、り、が、、と、う。 これからも管理人さんの善意と全権で
10年20年とキ-がたたけなるまで頑張ってください。 

投稿日:2010年03月08日 (月) 00時14分

[344]末長く続けていく覚悟です 投稿者:村上敬之 [返信] URL
この度は、熱いエール有難うございました。順一さんは15回生ということは、私の一つ上級生ですか。じゃあ私の実家の前の道を通学されたわけですね。楽(がく)はどうでしたかね?

投稿日:2010年03月08日 (月) 21時50分


[339]激励ありがとうございました。決心いたしました 投稿者:村上敬之 [返信] URL
「湯野っ子」ご覧いただきまして感謝いたしております。旧湯野中学校区の、西油野、東油野を通常「湯野」と称されています。このサイトは時空間の流れの遅い「故郷メモリアル・サイト」として、たまにブラっと郷里に寄るという位置付けで作成いたしておりました。バーチャル(仮想空間)なネット社会に於きまして、故郷サイトはリアリティー(現実)と向き合わなければ成立しない性格を併せ持っています。例えば当地を「岡山中西部のとある地域」と表記したのでは地域サイトは成立しないのであります。2010年初頭、一番危惧しておりました、この問題が噴出しサイトの完全閉鎖を宣言し、今までお蔵入りしていました未公開ファイルも開示し閉鎖に向けた準備をはじめました。「いつ見ても同じ風景・・」と静かだったサイトに激震でも起こったのかというように俄かに動きだしました。、まずメールの殺到が始まりました。そして掲示板にも実名も含めて「辞めるなコール」の投稿も始まりました。「こんなにも見ていただいているのかと」まず私自身が驚きました。

これ以上結論を延ばしては決してよくないとは思っていましても、とにかく反対意見の方の投稿あるいはメールを待ちました。多数決では済まない問題と意識していたからです。 そんな折、私に早期結論を迫る「”小異を重んじて大同を捨てるべからず” かえってそちらのほうが重大問題だ」という内容の叱責メールで決心がつきました。ここに結論を出させて頂きます。「これからも皆様今まで同様可愛がってください」私も気取らず今までと同じようなスタンスで展開していくことにしました。どうぞよろしくお願い申しあげます。徐々に修復作業が終わった順番にアップして参ります。なお復帰に際しまして私自身を村上敬之と本名表記することにしました。なお「屋号のページ」は削除して一ヶ月後の3月22日までに、一名さまでも反対意見がありましたら永久削除ということにします。まったく反対者がいなかった場合、晴れてリンク再開することにいたします。

投稿日:2010年03月07日 (日) 22時45分


[328]辞めないで!!おねがいします。15回生 村上 投稿者:村上 順一 [返信] URL
いつも楽しく魅させて貰っています、動画もいいけどやっぱり
湯野点描の風景と渡り拍子がお気に入りです。        絶対やめないで下さい。
勝手なお願いですが、よろしくお願いします。

投稿日:2010年03月05日 (金) 21時52分

[338]村上順一さん 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
改めて掲示板も読ませていただいています。決心がつきました

投稿日:2010年03月07日 (日) 22時42分


[327]辞めないでコール 投稿者:田舎だいすき人間 [返信] URL
こんにちは、私は、主人が岡山の人ですから、何回もだんなの
実家に墓参りなぞで、帰っていますので、田舎の動画なぞ、見るのが、楽しみで,だんなの、生まれ育った。処がよく分かって好いと思っておりますので、お願いです。(m--m)つずけて、ください、かってなお願いよろしくネ。




投稿日:2010年03月05日 (金) 10時54分

[337]田舎だいすき人間さん 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
改めて掲示板も読ませていただいています。決心がつきました

投稿日:2010年03月07日 (日) 22時41分


[326]湯野っ子ファンを見捨てないで” 投稿者:大阪の湯野っ子  11回生 村上晶則 [返信] URL
昨日初めて書き込みしましたが 慌てていて2文字ミスリま
した。御免なさい。このページは1年程前に知りとても懐かし 
くまた楽しく見ています。最近内容も変わり動画が多くて作成
が大変だったことでしょう。
「屋号の表示」の件は人によって受け方も違いますのでもう削除されてるし実害もなくエンドにして もう一度考え直して つず
けてください。
削除は何も有りません。このページを知らない人が多いようなので 事あるごとに宣伝しています。どうかつつずけてください。

投稿日:2010年03月04日 (木) 18時16分

[336]村上晶則さん 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
改めて掲示板も読ませていただいています。決心がつきました

投稿日:2010年03月07日 (日) 22時41分


[324]やめないで 投稿者:田村俊雄 [返信] URL
昭和33年卒業したものです。楽しみにしています。やめないでください。

投稿日:2010年03月03日 (水) 12時52分

[335]田村俊雄さん 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
改めて掲示板も読ませていただいています。決心がつきました

投稿日:2010年03月07日 (日) 22時39分


[323]辞めないで !! 投稿者:大阪野湯野っ子 [返信] URL
こんにちは、初めての、書き込みです、このコーナー毎回楽しんで、懐かしんで、見ている、一人です,在坂の人達も連絡しながら、懐かしんで見かけた処ですので、やめるなんて言わないでください。また書き込みしたいです。湯野中、11回生より

投稿日:2010年03月03日 (水) 10時33分

[334]ありがとうございました 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
改めて掲示板も読ませていただいています。決心がつきました。

投稿日:2010年03月07日 (日) 22時38分


[322]ありがとう! 投稿者:華子 [返信] URL
繰り返し見てると
懐かしさが伝わって来ました。
岩と岩の間をぬける道なんかを思い出しました。
私が週末に高校の下宿先から帰っていたバス道は当然ながら
ダムの中ですもんね。
ホントにありがとう!わざわざ行って撮って下さったのね。
お花見の頃に行きたいねと話しているところです。

投稿日:2010年03月02日 (火) 15時20分

[333]励みになりました 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
改めて掲示板読ませていただいています。有難う。決心が付きました。

投稿日:2010年03月07日 (日) 22時36分


[332]楽しいドライブルンルン 投稿者:田舎、大好き人間 [返信] URL
こんにちは、またまた、音楽入りで、楽しく、ドライブ
させて頂きました。面倒なのにありがとうで〜す。(^@^)
田舎帰りたくなりました。

投稿日:2010年03月07日 (日) 13時04分


[330]懐かしのVTRをおおきに 投稿者:の [返信] URL
祭りの渡り拍子VTR2本、何度も見ています。自分も中2の頃
(1957年)飛び子をしました。夜、何度も集まり、一生懸命練習しました。結構きつかった思い出がいまは懐かしく貴重な思い出です。秋祭りは仕事の都合で、今まで帰っていませんので、このVTRは有難う御座います。




投稿日:2010年03月06日 (土) 14時44分


[329]この際、蔵出しです 秘蔵VTRの公開 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
20年前の懐かしい西油野の渡り拍子の秘蔵VTRを特別アップいたします。まず庭打ちです



さてこちらは午後からの新楽(しんがく)です。少し難易度が高く鉦(かね)が揃いません。



今と比べると秋祭りがまだ比較的賑やかだった頃、1990年度の 小旗山八幡神社の懐かしい渡り拍子の動画です。若かりし頃の姿、また懐かしい顔も並びます。

投稿日:2010年03月06日 (土) 02時17分


[325]心が揺れ動いて」います。 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
閉鎖宣言をして2週間。ほんとに驚きました。毎晩帰宅してパソコンをひらくのですが、必ず何通かのメールが入っています。ここで断言しますが、すべて「辞めないで」コールです。

鉄治さん 
メールありがとうございました。秋祭りには渡り拍子の鉦(カネ)を叩かせていただき有難うございました。まだまだ全部叩けそうです。さて湯野っ子の件ですが、叔父様のお気持ち真摯に受け止めました旨をお申し出下さい。私が考える以上に全国に浸透しているのを実感しました。こころが揺れ動いています。

皆さん 
ありがとうございます。現在のところ全員の方が、実名表記の恩師芳名録、卒業写真集等を含め、削除の必要がないというご意見です。反対意見あるいは迷惑だという方、投稿に躊躇なされる方はメールで結構ですのでお知らせください。「本当のところはどうなのか」を見極めるため、しばらくそちらの意見も待ってみます。

投稿日:2010年03月03日 (水) 23時47分


[319]ケーシーさん やめないで! 投稿者:華子 [返信] URL
メールありがとう!早起きですね。
主人が定年してからは7時起きです。
久しぶりにPC開いてはいつも楽しんでいたのに悲しいわ。
16期同窓生の架け橋だっただけに寂しいです。
忙しくしてた人もこれから皆、定年だし
湯野っ子に集まって楽しめたらと思っていたのに・・
ケーシーさんの気持が分かるだけに残念です。
お仕事をしながらも色々と懐かしい場所等を撮って
アップしてもらって嬉しかったです。
内の家族は祭り囃子が気に入ってました。
一度行こうと言いながら実現していません。

今度は湯野で同窓会できたらと言ったら
却下されました。
去年秋頃かな?京ちゃんが様子を見に行ったけど難しいなぁ・・
と言ってたけど・・・?
実は70才ぐらいの大先輩が吹屋〜湯野へのバス旅行を
計画してると聞き羨ましくなりました。

パスワードはコピーではダメなのかしら?

投稿日:2010年02月25日 (木) 22時54分

[321]華子さん お元気ですか 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
実は、この掲示板も半分閉鎖状態の、パスワード入力方式に変更して、トップページのメールリンクからご意見を頂戴していましたのですが
華子さんから、「投稿できない」というメールをいただいてせめて掲示板は以前と同じように、開放することにしました。

盆・暮れと湯野に帰郷できる人はまだしも、ダム水没地区をはじめ完全に離郷され、帰る場所すら失った方々にとっては、「唯一の故郷が”湯野っ子”でした」というメールもいただきました。これには熱いものを感じました。
足掛け10年、「今では有って当たり前の存在になっている」というメールも頂きました。

愛して下さっている方も多いものだと感動しました。華子さんありがとう

投稿日:2010年02月27日 (土) 08時13分


[304]まるさんへ (見られた時でいいですから・・) 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
まるさん こんにちは
今、徐々にではありますが、更新にかかっています。
過去ログを拝見しましたところ、笹屋出身とのこと、是非
実家、友人等と問合せのうえ、「笹屋の屋号」の情報が欲しい
のですが、いかがなものでしょうか?

いつになるか、ここに来られた時で結構です。よろしく
お願いいたします。

投稿日:2010年01月21日 (木) 22時52分

[311]おそくなりました 投稿者:まる [返信] URL
こんにちは。まるです。
メッセージありがとうございます。
ぜひ、ご協力したいのですが
私としては、屋号を載せることは、名前を載せるのと同じことと思っています。
湯野の人間は屋号で大概をやりとりしますから。
昔も、屋号や苗字を調べて迷惑な電話とか多くかかってきました。
特にあまりない苗字の家は迷惑しました。
(同じ苗字が数件あっても、家自体が少ないですから、すぐに調べられる)
今は個人情報保護の面でも(振り込め詐欺なども)
一層、ここにネット上で屋号を載せるのはどうかなとおもいます。
ですので、遠慮させていただきたいとおもいます。
そして、できれば、今載せている屋号も消すべきではないでしょうか。
屋号をみて懐かしさを感じる人もいるでしょうが、迷惑に思う人もいると思います。

実家は笹屋@まるより

投稿日:2010年02月20日 (土) 12時19分

[312]有難うございました。 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
ご意見有難うございました。

>屋号を載せることは、名前を載せるのと同じことと思っています。

これは、まったく異質のものと思っています。日本中のだれでも請求したら無償で入手できるNTTの電話帳は個人情報保護上おおいに問題あると思います。氏名(苗字)から住所、当然電話番号まで記載されています。 しかし屋号は、地元のものしか分かりません。他地区の方には氏名との合致さえ困難です。

>今載せている屋号も消すべきではないでしょうか。

これに対しても、時代の趨勢と申しますか、屋号はいつしか消えていく運命にあると思います。わたしは記録の意味をも込めて、西油野(東油野金石郷含む)の各集落の方を多数お尋ねして、無人となり消滅した廃家も含めて調査してまとめた記録なのです。現実に行政区が違うだけでも正確なところが分からなかったという状態でした。近い将来消滅するのではないかと実感として危惧したものでした。今後は調査にご協力下さった地域「西油野限定の企画」にしたいと思います。今後、加筆拡大はしないことにしました。迷惑がかかったというような実害がありましたらご報告ください。その際は即削除いたします。

まるさん、ご意見ありがとうございました。

投稿日:2010年02月20日 (土) 13時15分

[314] 投稿者:まる [返信] URL
地元の人しかわからないことだから、そっとしておいて欲しいのです。
それをあえて誰もがわかるようにする必要はないと思います。
と申し上げても、きっと私の意図はうまく伝わらないのでしょうね・・・
そして、何か迷惑がかかったというような実害があってからでは遅いと思います。

では。

投稿日:2010年02月22日 (月) 23時27分

[315]サイト閉鎖することにしました 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
2001年1月、「湯野っ子!集まれ!」を立ち上げまして早いもので足掛け10年まる9年が経過いたしました。その間たくさんの皆様に励まされ、そして可愛がっていただきました。バーチャル(仮想空間)なネット世界において、故郷サイトはリアリティ(現実)と向かい合わなければ存在そのものが非常に困難です。ノスタルジックな画像、映像、文章どれをとっても、すべて現実と向かい合わなければ構成できないのが故郷サイトの宿命なのです。プライバシー、個人情報等の問題に立ち向かってまで運営を続ける意思はありません。9年間皆様ほんとうにお世話になりました。今一番の心残りはずーっと応援して頂いた方に対しての不義理です。屋号を掲載して8年間、当然のことながら実害がなかったことに安堵しております。いずれにしましても来る3月31日をもちまして「湯野っ子」を完全閉鎖することに決心しました。膨大な量の画像・資料等も削除します。湯野中学校が消え、備中町が消え、そして故郷サイト「湯野っ子」もここに消滅する運命となりました。当然無念の極みです。「湯野っ子」はなくなりましても、筆者はアクセス数153万突破の「ケーシーワールド」という大サイトを運営しております。その節は是非遊びに来てください。ほんとうに有難うございました。

投稿日:2010年02月23日 (火) 18時46分

[316] 投稿者:湯野ホームページやめないで [返信] URL
メール読んでくれましたか。村上さんのいうとおり湯野の屋号を書いたくらいで実害などあるはずがありません。パソコンを開いたら必ず湯野ホームページも見ます。今夜開いてびっくりしました。どうかやめないでください。世の中にはいろんな人がいるのですから。

投稿日:2010年02月24日 (水) 00時22分

[320]湯野ホームページやめないで さん 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
早速のコメントありがとうございます。
「地元のものしかわからない情報を公開する必要はない・・」という意味の一言で、一気にやる気をなくしました。地域サイトの命題を否定されたら存続の意味がないと決断したのでした。応援ありがとうございました。

投稿日:2010年02月27日 (土) 07時54分


[313]同窓会やりますよ! 投稿者:高下満 [返信] URL
昭和33年卒業生の高下満です!
同窓会開催予告をしましたところ、先ずは開催ありきです!の励ましのお言葉頂戴しましたので思い切って開催の決意を致しました。何と指折り数えてみまするに卒業してから早や半世紀を過ぎております!先日近畿在住の約10名参集してミニ同窓会を開催しました。50年振りの再会者もおりましたが昔の面影がよみがえり年を取っても湯野っ子は逞しく成長し、逞しく老いています?東は東京、西は広島と卒業後は全国にいらっしゃる皆さんに声をかけて楽しい同窓会にしたいと思います。
正式な案内状は後日皆様には郵送いたしますが先ずは湯野っ子を
御覧頂いておられる方に一足先にお知らせいたします。
開催日  平成22年4月24日(土)
時間   12時〜16時
開催場所 サンピーチOKAYAMA 岡山市北区駅前町2−3−31
     JR岡山駅徒歩5分
  

投稿日:2010年02月20日 (土) 19時39分


[309]同窓会 投稿者:田中壽男 [返信] URL
先日1月23日久々朝日堂で同窓会を致しました。
41年卒業生4年ぶりの再会でした。
時間の許す限りワイワイと世間話に時間を次ぎました。

      幹事長    田中

投稿日:2010年02月08日 (月) 20時35分

[310]記念に画像等の投稿をどうぞ! 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
当サイトでは、同窓会のメモリアル・ページの企画があります。集合写真一枚とスナップ写真4枚程度、メールで送信してください。サイズは640×480以下でお願いします。

投稿日:2010年02月08日 (月) 23時00分


[300]皆さま 明けましておめでとうございます 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
田原から湯野に向かうバス道路の動画のアップです。当分帰省されてない方には有り難い動画ではないでしょうか。昨年秋撮影の動画です。新見方面から、田原の宮本商店で右折して湯野に向かいます。途中の工事中片側信号の箇所は、まじの上です。まもなく完成するものと思います。5倍速と早送りです。(なおアップサーバーを変えましたので、ダウンロード時間覚悟)




投稿日:2010年01月17日 (日) 18時56分

[301]今年もよろしくお願いします。 投稿者:きらめき [返信] URL
こんばんは。細川商店の孫です^^
バス道動画、面白いですね(^^)v
月1〜2回程行っている私でも楽しめました☆

動画の中にチラッと写っている細川商店の駐車場にパンの卸屋さんの車があるところをみると、撮影は月・水・金のどれかの正午前後かと察します。

当たってます??

投稿日:2010年01月19日 (火) 23時31分

[302]嬉しくなります 投稿者:在阪湯野っ子 [返信] URL
村上さん始めて投稿します。
お気に入りに登録してちょくちょく見ています。
村上さんのおかげで同じ湯野人としてとても有難く思っています。

バス道ずいぶん改良されたのですね。
特に最後の場面は、昔のバス終点から右に上がった所なのですね。

真っすぐでなく、そちらがメインなので驚きました。
何回も何回も見ました。

投稿日:2010年01月20日 (水) 17時41分

[303]早速の反応ありがとうございます。 投稿者:管理人 ムラカミ [返信] URL
只今、岡山県の道、湯野っ子・・・と徐々にではありますが更新中です。早速のコメント有難うございます。今年もどうぞ「湯野っ子」よろしくお願いします。

投稿日:2010年01月20日 (水) 22時06分

[307]お久しぶりです。 投稿者:華子 [返信] URL
寒暖の差について行けなくて少々風邪ぎみですが皆さんお元気でしょうか? 湯野バス道に何か記憶が・・・と思いジィ〜と見つめて乗り物酔いしそうなくらいでしたが残念な事に何一つ分からないんです。 50年弱の年月か最初から余り知らなかったかも・・・残念です。 何だか学校も家も影も形も無くなってしまったけど湯野っ子同窓生がいるもんね。でも、懐かしさがフッツトンじゃったわ。

投稿日:2010年01月26日 (火) 00時21分

[308]華子さん お久し振り 投稿者:ムラカミ [返信] URL
「湯野バス道」ですが、かなり行き来のある人でないと理解できないと思います。まずバス道そのものが旧道を走っていた事実。そして湯野西部の者は、佐原目からの町道を通っていたこともありました。華子さんらにとっては、動画の全線が知らない新道だと思います。クルマ酔いご愁傷さま(笑) それからS子さんから画像の提供を受けて前回の同窓会の様子もアップしています。

投稿日:2010年01月26日 (火) 07時15分




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板