無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

掲示板2号

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[219] 公務員給与をめぐる議論 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年02月22日 (水) 18時30分

でいつも不思議に思うことがあるにゃ。
「バカ高い人件費を下げろ!」って批判があると「わかりました。公務員の数を減らします」って話になること。
「いやいや、人数の話じゃないでしょ。一人当たり人件費を下げろってことでしょ」っていう。

・池野重男「脱リスク社会への挑戦」『大阪経大論集』第67巻第5号(2013年)
http://www.osaka-ue.ac.jp/file/general/5582
※PDFファイル

にこれに関する興味深い話があったにゃ。
大分県の姫島村ってところは「若者の流出に頭を痛めた」から「前村長が「役場の給料を抑えて,その分多くの若者を雇う」と決めた」。
「いまでは島民11人に1人が村職員で,同じ規模の自治体の4倍以上」だけど「職員の給与水準は全国最低」。

自分が「公務員給与を下げるべき」って考えてるのはまさにこれ。
ごく一部の人間が高給をもらうのを止めて、みんなで分ける。

もちろん自分の取り分を減らす決定を役所や議員がするわけない。
だから彼らが握ってる給料の決定権を取り戻す。
住民が直接給料を決められるようにするとか、生活保護の○倍までとか決めちゃう。

そーなれば議員・役人はもっと住民のために働くよーになるだろうし、「生活保護の額を増やそう!!」って必死(笑)になるかもしれないにゃ。


[218] 『脱資本主義宣言』のことが出てくる論文 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年02月21日 (火) 23時49分

を見つけたにゃ。
・池野重男「脱リスク社会への挑戦」『大阪経大論集』第67巻第5号(2013年)
http://www.osaka-ue.ac.jp/file/general/5582
※PDFファイル

これすごく面白い。グローバル経済や経済成長の害とともに、「こうじゃない世界」「もう一つの世界」のことが書いてあるにゃ。
長いけど気にいった箇所をメモ。
-------------------------------------------
 ダグラス・ラミス『経済成長がなければ私たちは豊かになれないのだろうか』(平凡社ライブラリー04年)は,普段何気なく使っている「経済発展」について考えさせてくれる。彼は,「経済発展は二〇世紀の一番深いところまで根を下ろしたイデオロギーです」と言い,「このイデオロギーのもとで,人類の歴史に前例のないほど,大規模な政策が始まった。地球上の自然も,文化も,経済も,生き方も,働き方も,それをすべて根本的に,抜本的に作り直すという政策です。/これを『発展』と呼ぶことで,それはまるであたかも,それぞれの文化,文明,社会のなかに隠されていた可能性が解放されるかのようなイメージになる。ちょうど花が咲くような,子供が成長するような,種から木が伸びるような言い方なのです。……つまり世界中のあらゆる文化のなかには,産業革命を起こして産業国になる可能性がある。そういう言い方なのです。/それにたくさんの人が説得されたわけです。外から資本が入って,自然を壊し,伝統的な文化を壊し,搾取する。それを『発展』と呼べば,それはその社会の自然で当たり前な,決定された過程であるというように思えてくる。/例えば,昔から伝わってきた一つの文化が目の前で破壊され,昔から伝わってきた人の技術がなくなる,音楽がなくなる,言語がなくなる。それを見て『発展』と呼ぶ。そうすれば『そうか,発展なのか』と諦めるか『悲しいけども仕方がない,それは必然的なことだ』というふうに頭を切り替える。このイデオロギーにはそういう力がある。」このように論を進めたあと,著者は言う――,

 私たちが今の世界を見るとき,うまくいっているところは発展されている,人がたくさん苦しんでいるところは「発展途上国」「まだ発展が足りない」そういうふうに分けているけれど,それは幻想だ。「発展した国」も「発展途上国」もすべて,発展という過程が作った世界と考えるべきなのだ。経済発展とは「スラムの世界」を「高層ビルの世界」へと少しずつ変身させる過程というのは錯覚であって,ごまかしだ。経済発展の過程によって,昔あったさまざまな社会が「高層ビルとスラムの世界」になったのが,二〇世紀の歴史的事実なのだ。pp. 197〜199

経済発展・成長がひとつのイデオロギーであるという認識に立てば,今の経済システムを唯一絶対とする立場から自由になれる。頑張れば報われるという自己責任原則からも自由になれる。そこに可能性がある。本稿で私がどちらかといえば公共・自治体の役割を重視する事例を掲げたが,それらを「社会主義みたい」・「だからダメ」という従来の決めつけからも自由になってもらえれば幸いである。
-------------------------------------------


[217] 東芝どうする? 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年02月15日 (水) 07時27分

第4弾 原発どうする?@脱原発・再処理イベント
http://yomeru.webcrow.jp/talks/genpatsu/index.html
を追加。

これ2011年のイベントだけど、いま話題の東芝巨額損失事件に関する話で興味深いにゃ。
「原発やめたら食っていけない」……はずだったのが原発のせいで債務超過。
東芝の人たちは今でも「原発を枕に討ち死に」する覚悟なのかにゃー?


[216] 第4弾 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年02月14日 (火) 22時19分

tsurumi's yomeruの第4弾が完成。
一応、明日公開の予定。
今度のは短い&音がいいから早く終わったにゃ。
いま話題のあの企業が出てくるやつにしてみたにゃ。

次は第3弾の後半にするか、新しいのに進むか……どーするかにゃ?


[215] ……。 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年02月11日 (土) 00時07分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 2月5日
自分のトークサイトを文字起こししてくれているサイト「tsurumi's yomeru」に新たに専修大学での講義と、こたか商店イベントでのトークの起こしが加わっている! 生きづらさ系のことをよく話している2本。
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/talks/yomeru.htm
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

↑を知り合いにメールで送ったら「そんなことしてる人がいるんだ」と言われたにゃ……。


[214] tsurumi's yomeru 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年02月06日 (月) 23時10分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 2月5日
自分のトークサイトを文字起こししてくれているサイト「tsurumi's yomeru」に新たに専修大学での講義と、こたか商店イベントでのトークの起こしが加わっている! 生きづらさ系のことをよく話している2本。
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/talks/yomeru.htm
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

こたか商店の後半は最後の聞き直し&修正をすれば完成なんだけど……ここ1週間調子悪くてまったく進展なし。

ちなみにヘッドホンのコードがインコにかじられてボロボロになってるにゃ。
コードの所でおとなしくしてると思ったらかじりまくり。
まだちゃんと聞こえるからいいんだけど、これダメになったら大幅にスピードダウンだにゃ。


[213] 日本型ジャーナリズム 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月29日 (日) 19時07分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 1月28日
スイス人友人に日本のマイナンバー制導入について話すと、「本当に? そんな国他にあるの? 『1984年』みたいだ!」と仰天していたのを思い出す。我々にはわからなくなってしまったが、ここまで管理されるのは普通ではないのだ。
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

日本マスコミは「行政は何をやっている!」「政府の無策を糾す!」とかよくやってるにゃ。
一見すると権力を監視しているように見えるけど、実態は逆。
国民の管理強化を求めているにすぎないにゃ。

権力を批判するためなら、国民がどうなろうと知ったこっちゃない。
それが日本マスコミの本質であり、日本で管理強化が進む大きな要因だと思ってるにゃ。

だからジャーナリズムと権力の関係を欧米的な緊張関係で捉えてはいけない。
日本ジャーナリズムは権力を批判することで肥大させる特殊なタイプと見るべきだにゃ。

この焼け太りジャーナリズムをどーするか。
日本で生きる者にはけっこー大きな問題だと思うにゃ。


[212] 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月29日 (日) 08時48分

-----------------------------------------------------------
鶴見済さんがリツイート
マガジン9 ‏@magazine9 1月25日
雨宮処凛さん×成田圭祐さん×松本哉さん「2017年 希望はどこにある? ここにある!!!」〜“とんでもない場所”でつながろう〜(その1) | マガジン9 #maga9 http://www.magazine9.jp/article/taidan/31963/ …
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

これ面白かったけど、内容と違うところが気になったにゃ。
話してる人によって文字の色が違うとこ。
tsurumi's yomeruでもやろうとして途中までやったにゃ。

1個1個タグを書き直す地道な作業。
半分くらい進んだところで「話してるの2人(←「日本の生きづらさ、脱資本主義」)だし色変える意味なさそう」と思って全部元に戻したにゃ。
あれはにゃんだったのか……。

まーでも、話してる人が多いやつはこーするといいかもしれないにゃ。


[211] スマホ 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月28日 (土) 07時56分

スマホでホームページを見ると相変わらず思ったように表示されにゃい。
画像もパソコンとスマホで大きさが違うし、どーにゃってるの?

・・・・・・。

あと、スマホでtsurumi's yomeru
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/talks/yomeru.htm
を見ると、すごく見やすいけどページが縦に長い。
パソコンだと「短いかにゃー?」ってくらいでもけっこー長い感じ。
もっと分割した方が読みやすいのかにゃ?


[210] ガレキ展 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月22日 (日) 22時56分

明治大学でやってる震災遺産展「我暦(が)→ガレキ(れ)→我歴(き)」(←無料)ってのを見てきたにゃ。
https://www.meiji.ac.jp/museum/news/2016/6t5h7p00000mj0e3.html
地震のことだいぶ忘れてたけど、当時のことをけっこー思い出したにゃ。

揺れやその後のテレビに衝撃を受けたけど、一番ショックだったのはスーパーから納豆が消えたことかも。

お店の棚に物がないことのインパクト。
「これはすごいことが起きた!」と思ったにゃ。




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成