無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

掲示板2号

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[105] 反対運動の失敗 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年09月10日 (木) 21時56分

「有害図書」の指定方法は大きく分けて個別指定と包括指定の2つがあるにゃ。
個別指定は審議会で審査して指定する制度。
包括指定は一定の基準(何ページ以上とか)を超えていたら審議会を通さずに自動的に指定される制度。

ざっと条文を読んで分かるのはこのくらい。
これだけだと個別指定の方がマシに見えるにゃ。
でも実際はそう単純ではないのだにゃ。

まず個別指定に分量基準はないから、包括指定の基準に達していなくても規制できる。
包括指定は性表現が対象だけど、個別指定は性表現に加え暴力や犯罪、自殺も規制対象となる。
他にも個別指定では文章による表現も規制できる――などの違いがあるにゃ。

多くの記者、学者、弁護士(会)は包括指定ばかりを繰り返し繰り返し批判してきたにゃ。
分量だけで指定されるなんてとんでもない、みたいな。
学者の中には定義が不明確な個別指定を問題視する人もいたけど少数派。
じゃあ、その結果どーなったのか?

最近は『完全自殺マニュアル』に限らず、活字本の規制が増えてるにゃ(例えば群馬県は2014年に『自殺のコスト』を規制)。
「性描写の写真は審議会委員のコンセンサスを得られやすいが、自殺場面は小説にも描かれ、統一的な線引きが難しい。活字本の有害指定がほとんどないのはこのため」(県職員の話@『東京新聞』1999年7月26日)
なんてのは過去の話。
そして性描写以外や活字本の規制は個別指定でなければできないのだにゃ。

記者、学者、弁護士(会)がバカの一つ覚えで包括指定反対に熱中した結果がこれ。
これも反権力が生む規制強化の一種かもしれないにゃ。


[104] 「超」能力 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年09月08日 (火) 20時54分

法律をめぐる議論では「法案を読んだのか?」って相手を批判するケースがよくあるよーに思うにゃ。
でも条文を読めば理解できるのかにゃ?

「有害図書」の関係で青少年条例についてはかなり調べたにゃ。
本を読み、論文を読み、役所の資料を読み、実際の審議会に行ったりして、ようやくわかってきたのは数年後。
それでも新しい条文に目を通しただけで完全に理解できるとは思えないにゃ。

一方、記者や学者や弁護士のほとんどがいい加減なことばっか書いてたことはよく分かったにゃ。
こーゆー連中も条文くらいは読んだと思うけど、現実はこの程度。
意図的に騙してるんでないとすれば、彼らも理解できなかったのだと思うにゃ。

まあ、相当に勉強しない限り条文を読んだだけで理解できる「超」能力は身につかないってこと。
「オレは法案をちゃんと読んだ」なんて言葉には何の意味もないと思うにゃ。


[103] 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年09月06日 (日) 22時41分

今日出かけるとき雨が降るかどうかビミョーな感じだったにゃ。

傘持ってくと雨降らないんだよなーと思ったけど、
珍しく持っていったら大正解。

夜はかなりの雨になったし、大活躍だったにゃ。


[102] 発見 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年09月02日 (水) 06時31分

ツイッターで見つけて探してた資料を発見したにゃ。

(1)入江敦彦「ベストセラー温故知新 『完全自殺マニュアル』は『家庭の医学』である!」/『本の雑誌』2013年6月号
(2)藪前知子『開館20周年記念 MOTコレクション特別企画1 クロニクル1995-』(2014年)

(2)は東京都現代美術館の展覧会で配布された冊子。解説の中に『完全自殺マニュアル』のことが出てきてたにゃ。NHK「ニッポン戦後サブカルチャー史」の90年代特集でも『完全自殺マニュアル』が取り上げられてたし、当時を振り返るうえで欠かせないのだと思うにゃ。

それは「社会現象にもなりました」(『開館20周年記念 MOTコレクション特別企画1 クロニクル1995-』より)ってこともあるだろーけど、時代の空気なり社会状況が的確に捉えられてるからだと思うにゃ。まあ、だからこそ大きな反響があったのだと思うし。

とはいえ、歴史の一部みたいに扱われるのもなんか複雑だにゃ。
今でもこの本を読んで気分がラクになる人は少なくないと思うにゃ。


[101] 色んな価値観 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年08月29日 (土) 07時28分

「鶴見さん:俺はやっぱ色々あるんですけど、1番感じてきたのって、やっぱ大きい企業とかが、ものすごい、なんで世の中でこんなに強いのかっていう。大きい企業に就職しないと、人生勝ち組じゃない、勝者じゃなくなっちゃうわけでしょ。そこで上の方に行った人ほど、勝ち組、偉いとか強いとかになるってのがほんと嫌で、だから色んな価値観が、それも1つあってもいいけど、もっと色んな価値観がある世の中がいいと、金稼げるとこばっかが強いってなってるのがイヤ。だから反対してる、ってのが1つ。」
不要品放出市「0円ショップ」について 鶴見済さん原田由希子さんインタビュー
http://8bitnews.org/?p=6313 より

ずーっと前から「勝ち組」って何なんだろーって思ってるにゃ。
大学附属の高校に入ったとき、周りからはうらやましがられたにゃ。
まあ「勝ち組」ってことなんだろーけど、まったく楽しくないし、楽でもなかったにゃ。
こんな「グロテスクな“ハッピー”」(『完全自殺マニュアル』P5)が高校、大学……と続いていくと思うとほんとーに絶望したにゃ。
だからいわゆる「勝ち組」の人って我慢強いというか、よく耐えられるなーとも思うのだにゃ。

「裸の王様」はバカには見えない服を着た”つもり”にさせられてたにゃ。
「勝ち組」の人もバカにはわからない幸せを手に入れた“つもり”にさせられてるだけじゃーないのかにゃ?

少なくとも「勝ち組」人生を幸福と感じられない人はけっこーいると思うにゃ。
「もっと色んな価値観がある世の中」が当たり前になれば、そーゆー人(自分を含む)が生きやすくなるはず。
そーなってってほしーにゃ。


[100] 仲間内での権威付け 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年08月21日 (金) 00時11分

オリンピックのエンブレムが盗作じゃーないか? ってやつ。
盗作の事実はわからないけど、受賞者と審査委員が仲間内で賞を融通しあってたって話はありそーだにゃ。

長年調べた青少年条例の分野でも似たよーなことがあるにゃ。
A記者がB教授の説を自分の記事や本で持ち上げて、B教授はA記者の本の推薦文を書く、とか。

B教授の説は専門書はもちろん、入門書レベルで否定されている作り話。
そんな”創作”を学説のように見せかけるA記者をB教授が権威付ける。
ほんとーに下らない。

こんな分野でさえ仲間内での権威付け、ハク付けが行われてるんだから、大金が絡むオリンピックとなれば……。

何もなかったと考える方が難しいにゃ。


[99] オリンピックなんていらない! 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年08月11日 (火) 07時21分

---------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 8月5日
新国立「建設せず」の選択肢も、白紙撤回で自民が新提案 http://jp.reuters.com/article/2015/08/04/new-national-stadium-idJPKCN0Q90XT20150804 …|採用される見込みは薄そうだが。旧国立を壊す前に言ってもらいたかった。
---------------------------------------------------------
https://twitter.com/wtsurumi より

新国立のことでマスコミは今さらのように責任追及してるにゃ。
でもオリンピックが決まればバカみたいにカネが使われるのは初めから分かってたこと。
じゃあ、マスコミはそのことをちゃんと国民に知らせてきたのか?

そーゆー問題は伏せて「オ・モ・テ・ナ・シ」とかバカみたいなことばっかやってたじゃん。
こんな連中が「国民の知る権利!!」とか偉そうに語ってるんだから嫌になるにゃ。

コストが問題っていうならオリンピックを招致したことがそもそもの間違い。
その責任は招致を批判してこなかったマスコミにも大いにあると思うにゃ。

いつもいつも「表現の自由」を振りかざしてる連中が「オリンピックなんていらない!」の一言がいえない。
そしてオリンピックが始まれば過去の問題はすべて忘れて「感動!!」一色に染まる(様子が目に浮かぶ)。

政治家や役人、土建屋とかより、マスコミのいい加減さ、ご都合主義に腹が立つにゃ。


[98] 反省しない国ニッポン 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年08月07日 (金) 07時18分

いまTBSのニュースで大阪・西成区の露天商バッシングをやってたにゃ。
コンビニで廃棄食品をもらった人を隠し撮りして、「これ売るんですよね」と嫌がらせ。
捨てられるものもらって売ることの何が問題なの?
値段もおにぎり4個100円だそーで、超良心的!!
消費期限切れってだけで食べられるものを捨てることの方が問題だにゃ。

いまマスコミは戦争! 戦争! ってバカ騒ぎしてるにゃ。
風化させるな! 次代に語り継げ! とか。
でも戦争中は食べるものがなくて大変だったんでしょ。
戦争の記憶を現代に生かすなら食べ物を大切にしなきゃ。

食べ物を捨てまくる生活をしながら「我々は戦争を反省しています」なんて説得力ゼロ。
何も反省してないじゃん(笑)。
戦争中の人に「消費期限切れたからおにぎり廃棄します」なんて話をしたらどー思うのかにゃ?

本当に戦争を反省しているなら、真っ先に取り上げるべきなのは原爆でも特攻でもなく「食べ物を粗末にする生活を改めましょう」ってことだと思うにゃ。


[97] 次の社会 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年08月01日 (土) 20時39分

---------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi
「集団の目的のための個人の犠牲」が好きだった日本人は、戦後「お国の勝利」という大目的を失った。そこに新たな目的としてはまったのが「会社や国の経済的発展」であり、皆がモーレツに働いた。多少弱まりながらも今もそれが続いている。まず変えるべきなのは、その自己犠牲体質そのものだ。
---------------------------------------------------------
https://twitter.com/wtsurumi

昔の人はモーレツに働くことで、自分の生活が豊かになっていくことを実感できたはずだにゃ。
テレビが家にキター! みたいにゃ。
だから意味があったと思うのだにゃ。
じゃー今はどうか?

日本は豊かになって、モノがあふれてるにゃ。
そんな中でモーレツに頑張っても何のためなのかわからない。
せいぜい人より高いモノ(高級車とか)を買って優越感に浸るくらい。

ドイツの社会学者、ラルフ・ダーレンドルフの『現代文明にとって「自由」とは何か』(TBSブリタニカ、1988年)を読んだら、経済成長を重視する拡大志向社会は役割を終えた。人々の生活機会(ライフチャンス)の拡大を目指す改良志向社会に転換するべきだって書いてあったにゃ。

日本社会でも経済成長を重視する拡大志向社会は役割を終えたのだにゃ。
そもそも人口が減っていくんだから、というか出生率の低下こそ拡大志向社会の終了を告げてるでしょ。
人口が減るのに成長・拡大ってバカじゃないのかにゃ?
さっさと次の社会へと進むべきなのだにゃ。

でも古い社会に適応した連中は古いやり方しか頭にない。
オリンピックで経済効果○○億円!! ってはしゃいでるバカはその典型。
現状の把握もできてなければ、将来の見通しもゼロ。
今までやってきたことを繰り返してるだけ。

拡大志向社会はもう終わったんだから、「自己犠牲」のよーな拡大志向価値観も過去のもの。
古い社会、古い価値観、古いやり方にはウンザリだにゃ。


[96] 日本マスコミ三原則 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2015年07月31日 (金) 19時13分

アシモフのロボット三原則を参考に日本マスコミ三原則を考えたにゃ。

■日本マスコミ三原則■

第一条
日本マスコミはスポンサーに不利益を及ぼしてはならない。また、その危険を看過することによって、スポンサーに不利益を及ぼしてはならない。

第二条
日本マスコミは権力を批判しなければならない。ただし、第一条に反してはならない。

第三条
日本マスコミは、前掲第一条および第二条に反しない限り、一般人をまもらなければならない。

<解説>
日本マスコミの優先順位は、スポンサー利益(第一条)>反権力(第二条)>一般人(第三条)なのだと思うにゃ。権力を批判するとき、大企業に関しては「企業の自由を守れ!」、一般人に関しては「もっと国民を管理しろ!」となるのはこの原則に基づいているのだと思うにゃ。

第二条は第三条に優先するわけだから、日本マスコミが「権力を批判するためなら権力が強化されてもよい。市民の権利など権力を批判するためならいくらでも犠牲にする」のも当然。要するに第三条は無意味ってことだにゃ。




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成