無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

掲示板2号

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[213] 日本型ジャーナリズム 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月29日 (日) 19時07分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 1月28日
スイス人友人に日本のマイナンバー制導入について話すと、「本当に? そんな国他にあるの? 『1984年』みたいだ!」と仰天していたのを思い出す。我々にはわからなくなってしまったが、ここまで管理されるのは普通ではないのだ。
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

日本マスコミは「行政は何をやっている!」「政府の無策を糾す!」とかよくやってるにゃ。
一見すると権力を監視しているように見えるけど、実態は逆。
国民の管理強化を求めているにすぎないにゃ。

権力を批判するためなら、国民がどうなろうと知ったこっちゃない。
それが日本マスコミの本質であり、日本で管理強化が進む大きな要因だと思ってるにゃ。

だからジャーナリズムと権力の関係を欧米的な緊張関係で捉えてはいけない。
日本ジャーナリズムは権力を批判することで肥大させる特殊なタイプと見るべきだにゃ。

この焼け太りジャーナリズムをどーするか。
日本で生きる者にはけっこー大きな問題だと思うにゃ。


[212] 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月29日 (日) 08時48分

-----------------------------------------------------------
鶴見済さんがリツイート
マガジン9 ‏@magazine9 1月25日
雨宮処凛さん×成田圭祐さん×松本哉さん「2017年 希望はどこにある? ここにある!!!」〜“とんでもない場所”でつながろう〜(その1) | マガジン9 #maga9 http://www.magazine9.jp/article/taidan/31963/ …
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

これ面白かったけど、内容と違うところが気になったにゃ。
話してる人によって文字の色が違うとこ。
tsurumi's yomeruでもやろうとして途中までやったにゃ。

1個1個タグを書き直す地道な作業。
半分くらい進んだところで「話してるの2人(←「日本の生きづらさ、脱資本主義」)だし色変える意味なさそう」と思って全部元に戻したにゃ。
あれはにゃんだったのか……。

まーでも、話してる人が多いやつはこーするといいかもしれないにゃ。


[211] スマホ 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月28日 (土) 07時56分

スマホでホームページを見ると相変わらず思ったように表示されにゃい。
画像もパソコンとスマホで大きさが違うし、どーにゃってるの?

・・・・・・。

あと、スマホでtsurumi's yomeru
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/talks/yomeru.htm
を見ると、すごく見やすいけどページが縦に長い。
パソコンだと「短いかにゃー?」ってくらいでもけっこー長い感じ。
もっと分割した方が読みやすいのかにゃ?


[210] ガレキ展 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月22日 (日) 22時56分

明治大学でやってる震災遺産展「我暦(が)→ガレキ(れ)→我歴(き)」(←無料)ってのを見てきたにゃ。
https://www.meiji.ac.jp/museum/news/2016/6t5h7p00000mj0e3.html
地震のことだいぶ忘れてたけど、当時のことをけっこー思い出したにゃ。

揺れやその後のテレビに衝撃を受けたけど、一番ショックだったのはスーパーから納豆が消えたことかも。

お店の棚に物がないことのインパクト。
「これはすごいことが起きた!」と思ったにゃ。


[209] 探し隊・多摩の陣 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月16日 (月) 23時40分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 1月16日
東京都立多摩図書館は平成29年1月29日(日)に国分寺市へ移転オープンします。 http://www.library.metro.tokyo.jp/tabid/4058/Default.aspx …|雑誌の在庫大量。オープン日には書庫などの見学ツアーもあり。公共の施設はもっともっと使うべき。
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

これは楽しみ。
都立図書館は多摩だけ行ったことなかったから、是非行ってみたいにゃ。

そういえば、旧都立図書館の日比谷は区立になって資料激減。
あそこにあった大量の雑誌はどうなったのかにゃ……。
多摩に移されてるといいんだけど。


[208] 探し隊・冬の陣〜結果の巻〜 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月15日 (日) 18時07分

昔の資料を2つ発見できたにゃ。

<執筆記事>
・「女子高生ブームなんて、くだらない 「女子高生を知らなきゃ時代がわからない」風潮の形成史」/『女子高生と遊ぼう!』(西川その子著、太田出版、1994年)
↑『無気力製造工場』の「なんだよ、「ネオパンクブーム」って」の女子高生版のような内容。女子高生ものの雑誌を振り返りながらメディアが作った「女子高生ブーム」をブッタ斬ってるにゃ。

「それに子どもでも若者でもなんでも、「今、○○がススんでいる」にしちまえば、ダサダサの企画もちょっとはサマになるってもんだし。「今、変態オヤジが熱い!」より「女子高生がカゲキだ!」のほうが、企画だって通りやすいじゃん。
 しょせん、その程度のもんだ。女子高生ブームなんて、くっだらねえ」(P111)

この『女子高生と遊ぼう!』が出たのは94年4月。
一方、宮台真司さんの『制服少女たちの選択』が出たのが94年11月。
当然マスコミが注目したのは「女子高生がカゲキだ!」という後者の方……。


<インタビュー>
・「笑いと自殺は表裏一体」/『演劇ぶっく』NO.68(1997年)
半分ぐらい演劇について話してるけど、この辺は知識がないからよくわからないにゃ。
で、最後の方で「(『完全自殺マニュアル』を)“読んで笑った”という手紙が大量に来てる」って話してるにゃ。
これはほんとそうで、読み物として単純に面白いからよーく分かるにゃ。
でもそういうことはちょっと言いづらい。
だから『完全自殺マニュアル』の書評のページ
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/complete/review/kanzen.htm
では「面白い」って書いてあるのを優先して載せてるにゃ。


[207] 第3弾 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月14日 (土) 19時02分

tsurumi's yomeru
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/talks/yomeru.htm
の第3弾は

生死と自然界の話@幸せだ大学
(2012年9月1日)

の予定。
第1弾、第2弾と比べて音が良くないのと、後半はいろんな人が喋るからかなり厄介。
でも話は面白いにゃ。

ところで、質問してる人に聞き覚えのある声が。
これって第1弾の中森監督じゃーないのかにゃ?
喋り方も似てるし。
うーん???


[206] もし政府が脱成長を宣言したらどーなるか? 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月12日 (木) 22時18分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 1月11日
「この25年間の名目成長率はほぼゼロ」。「頑張れ」という社会をやめる時だ。朝日が新年早々1面で脱成長論。|経済成長は永遠なのか 「この200年、むしろ例外」
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

もし政府が「もう経済成長止めます。これからは脱成長です!!」と宣言したらどーなるか?
朝日を筆頭に全マスコミが怒り狂って批判すると思うにゃ。
だって日本マスコミは権力を批判することしか考えてないじゃん。

例えばTPP。
TPPを進める日本政府を批判しながらTPP反対のトランプを批判する。
どっちにも反対って何なのか?
要するに何も考えず、批判のための批判を繰り返してるだけ。
普段から「バカな国民をしっかり管理しろ!」と政府や役所を批判するのが大好きだし。

だからこの脱成長論も政府が経済成長を掲げてるから書かれただけだと思うにゃ。
政府が脱成長に舵をきれば一転して経済成長を訴える。
きっとそうなると思うし、政府や政治家はそのことをよーくわかってると思うにゃ。


[205] 考える価値のある問題を考える 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2017年01月12日 (木) 21時48分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 1月10日
念のために言うが、今も90年代も世間で語られる「問題」とは「社会問題」であり、そのなかで自分は、個人の悩みや不安や生き方といった「実存の問題」は最も重要で最優先していいし、もっと重視されるべきだと言っていた。今もそう思う。社会の問題を最優先に考える人間が偉いなんてことはない。

鶴見済 ‏@wtsurumi 1月10日
前のツイートは、社会の問題か個人の問題か論争のようなものに自分のことが言及されていたので、その念押しとして。

鶴見済 ‏@wtsurumi 1月11日
前のツイート、「実存の問題」と書いたが、後に「生きづらさの問題」と呼ばれるようになった。自分は当時「生き苦しさの問題」などとも言っていた。散々言ったので、後に「問題」のいちジャンルとして扱われるようになった。
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

この辺の話は『ぼくたちの「完全自殺マニュアル」』(1994年)の「はじめに」を読むと一番よく分かると思うにゃ。
↓ ↓ ↓
「今感じている生き苦しさ、不安、苛立ち、焦り、怒り、恐怖、絶望、孤独感、劣等感、無力 感、疎外感、虚無感などなどに、具体的にどう対処すればいいのか。それをまず第一に考えるべ きなのだ。「あらゆるものは幻想である」とか、「小選挙区制度の導入は正しい」なんてことが わかったところで、こういう問題が解決されなければ、何にもならない。抽象的なことや社会的 なことを考えることが偉い、なんてことはまったくない」(『ぼくたちの「完全自殺マニュアル」』P6)

あと個人的には「生きづらさ」より「生き苦しさ」の方がしっくりくるにゃ。
まあどっちでもいいと言えばそーだけど『完全自殺マニュアル』には

「「強く生きろ」なんてことが平然と言われてる世の中は、閉塞してて息苦しい。息苦しくて生き苦しい」(P195)

とあるから「生き苦しい」の方がなじみがあるにゃ。


[204] 自然界とつながりける 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年12月31日 (土) 21時10分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 12月30日
今年の最大の事件は8年間続けてきた畑が無事に終了したこと。けれども幸い、別の畑を借りられることになった。これまでのような広さや自由さは望めないものの(これまでが格別だった)、悪いことばかりではない。
-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 12月30日
ツイッターではいつも「問題」について文句を言っているが、そんなことばかり考えているわけではない。「問題」にばかり目を向けて必要以上に苦しんだり、実際以上に事態を絶望視しないように気をつけている。いいこともある。「一巻の終わり」はそんなに簡単にはやってこない。よいお年を。
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

畑は前にツイッターで終了するって見て「えーっ!」ってなったにゃ。
だからこれからも続くよーでよかったにゃ。

で!
>「一巻の終わり」はそんなに簡単にはやってこない。
これは名言。「一巻の終わり」については
「日本の生きづらさ、脱資本主義」
http://yomeru.webcrow.jp/talks/senshu/09.htm
にも自然界に関する話で出てくるにゃ。

で!!
最近『御伽草子』を読んでたら和歌の話があったにゃ。
そこに古今和歌集の序文があって、これがいとをかしだったにゃ。
-----------------------------------------------------------
やまとうたは、人の心を種として、万の言の葉とぞなれりける
世の中にある人、ことわざ繁きものなれば、心に思ふ事を、見るもの聞くものにつけて、言ひ出せるなり
花に鳴く鶯、水に住む蛙の声を聞けば、生きとし生きるもの、いづれか歌をよまざりける
力をも入れずして天地を動かし、目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ、男女のなかをもやはらげ、猛き武士の心をも慰むるは、歌なり
-----------------------------------------------------------
昔の人は自然界とつながってたことがよくわかるにゃー




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成