無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

掲示板2号

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[186] 起こし鏡 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年11月04日 (金) 21時31分

「就職できればそれでいいのか?」の本編は一応終了。
質疑応答はやるかどうか考え中。
というか本編もいろいろ調べたり、細部を直さないといけなさそーだにゃ。

で、調べるのは時間かかりそうだから「オルタナティブとは何か?」@汽水空港を開始したにゃ。
前半部分は終了。音がいいから聴きやすい!!
0円ショップの話で

「買ったり捨てたりとかそういうのを促すのが資本主義なんですけど。そういうの嫌なんで。こうやって「おすそわけ」的にですね、贈与経済的にこういうものを配る、そういうアクションとかを内輪でというか、参加者を募ってやってます」

ってのがなるほどと思ったにゃ。
「買う(買わせる)」だけじゃなく「捨てる(捨てさせる)」のも資本主義の戦略。
捨てないであげる、買わないでもらうってのはダブルで反資本主義なアクションなんだにゃーと。

それはそーと、後半の鼎談、面白そうだけどどうするかにゃ?
けっこう長いから時間かかりそーだにゃ。


[185] 新しいものにだけ飛びつく主義 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年10月29日 (土) 22時51分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 @wtsurumi 10月26日
海外の大麻合法化の波を知りながら、そのことには触れず、警察の見せしめ発表そのままに、重大犯罪のように報道するマスコミも悪い。|高樹沙耶容疑者の自宅からパイプ10本以上押収 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161026/k10010745101000.html

鶴見済 @wtsurumi 10月28日
大麻関係のツイートをしたら、批判的なリプが20件くらい来た。ほとんどが、海外がどうであれここは日本だ、だからダメなんだ的なもの。どういう人たちなのかざっと見たところ、高江の抗議批判、軍事関係ツイートとかそんな人がほとんど。なるほど、そっち系はこのネタにも来るわけだ。
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

マスコミや運動家を見てて不思議に思うことがあるにゃ。
「○○法案はんたーい!!」と叫んでいた人たち、法案が可決されたあと法律や条例を修正しよう、元に戻そうって運動をしないのはなぜか?

特定秘密保護法とか児童ポルノ法、青少年条例なんかそうでしょ。
「絶対反対!!」ってバカ騒ぎしてたのに可決されたらすぐ関心を失う。
可決されるまでとその後の温度差が激しすぎる。

要するに、新しいものにはすぐ飛びついて「反対!! 反対!!」とお祭り騒ぎするけど、現状を再検討することは誰もやりたがらない。
だから今ある制度を見直すことが異常に難しい。

大麻もこの「新しいものにだけ飛びつく主義」の弊害で、いつまでたっても現状維持が続いているのだと思うにゃ。


[184] 誇り高き馬 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年10月23日 (日) 02時15分

カンパニー・デ・キダム「FierS à Cheval 〜誇り高き馬〜」
http://www.roppongiartnight.com/2016/programs/2955
を観てきたにゃ。
メチャクチャ素晴らしかったにゃ。


[183] 起こし集 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年10月20日 (木) 07時22分

2つ目も終了。
就職活動のところが面白い。
電通との意外な接点が明らかに!!

今日の成果の一部
↓ ↓ ↓
「電通の、電通の面接の日があったんですけど、その日がたぶんブルー・ハーツのライブと重なったんですよ。電通の(笑)、電通の面接止めてブルー・ハーツのライブに行ったっていう記憶があるんですけど。ブルー・ハーツその頃はあれですよ、ブルー・ハーツのライブって確かまだメジャーデビューしてなく貴重だったように。メジャーデビューほぼ後ぐらいかな。そういう人ってあんま採らないですよね。採ってくれないんですよ(笑)。俺が、俺がだって採用官だってそんなの採らない。そんなの(笑)。会社に入ってこられたらたまらんでしょ。何するか分からないですからねえ」

はぐれ猫は音楽知識ゼロだからブルー・ハーツってのがよく分からない。
ちなみに小沢健二は「鶴見済と対談した人」という理解。
ボブ・ディランは「『脱資本主義宣言』に写真があった人」だったりするにゃ。


[182] 起こし記 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年10月18日 (火) 23時07分

スピーカー→ヘッドホンでスピードUP。
いま1つ目(15分)が終わったにゃ。
けっこう早く終わるかも?
でも昨日やったところを聞き直したらけっこー間違ってたにゃ。
直すのにも時間かかりそーだにゃ。

今日の成果の一部
↓ ↓ ↓
「これ批判しないで就職できてこの通りに生きて幸せですか? っていうふうに俺は聞きたい。なので、俺はそれでこっから、こっから降りて生きようと。こっから降りて生きる時にあなたの将来「あなたの将来大丈夫なのか?」っていうふうにすごい言われるんですけど、その時は将来もし本当に大変なことになったら、その時は自殺しちゃったっていいじゃないかと(笑)。そういう感じ。そのくらいのつもりで降りてラクに生きようというふうに書いたんですよ」

「就職氷河期論の中にはですね、昔は良かったと。就職氷河期をバブル崩壊から生じた10年間だという風な感じで。そのバブル以前の社会というのは何かみんなが就職できて、経済成長して、終身雇用の中で会社に守られながら生きていてすごい幸せな社会だったというようなことを若い人にすごい言われるようになったんです。それ以降、その代わり90年代、「バブル崩壊以降は地獄だよね」というようなことを言われるようになってしまって。「これちょっと違うなあ」とさっきも言ったように感じていました」


[181] テープ起こし 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年10月18日 (火) 01時50分

ずっとやろうと思ってたイベントのテープ起こしを開始。
とりあえず、
「脱就活シンポジウム 鶴見済「就活しないで生きる方法」」
https://www.youtube.com/watch?v=yoJzYm79jNQ
からスタート。
2時間か3時間くらいやって約8分進んだにゃ。
けっこー進まないものだにゃ。

今日の成果の一部
↓ ↓ ↓
「まだちょっと自己紹介の続きなんですけれどこれ『完全自殺マニュアル』っていう93年に、まあバブル崩壊したのか崩壊してないのかよくわかんない頃に出した本のまえがきにこういうこと書いたんです。けっこうこの本ね、すごい売れたんです。すごい売れたんだ、ホント。で、「まえがきがいい」とかって言われたんですよ。これは俺にとっても渾身のまえがきで。ちょっと読んでみるとね、その一部には

あなたの人生はたぶん、地元の小・中学校に行って、塾に通いつつ受験勉強をしてそれなりの高校や大学に入って、4年間ブラブラ遊んだあとどこかの会社に入社して……何回か異動や昇進をしてせいぜい部長クラスまで出世して、60歳で定年退職して……死ぬ。

まあ途中ちょっと略してある所あるけども、

絶望的なことに、これがもっとも安心できる理想的な人生なんだ。

というふうに俺は書いてですね、「こんなに我々の人生って辛いでしょ」っていう風に言ったんですけども」

「こういう人生、ただ頑張ってこうやって上を目指すばかりの人生は生きるに、生きるにあたらないと言うか「生きてらんない!」ということを言ったのが『自殺マニュアル』だったりするんですよ。まあそれが全部の主張じゃないんですけれども」


[180] 努力して不幸になる社会ニッポン 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年10月12日 (水) 21時45分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 @wtsurumi 10月11日
「電通の女性社員は、亡くなるおよそ10日前、こんなつぶやきをした。
『死にたいと思いながらこんなにストレスフルな毎日を乗り越えた先に何が残るんだろうか』」
全く同じことを思った。胸に来る言葉だ。|大企業が「軍隊化」してしまうワケ
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

これを読んで思い出したのが↓

「これは時間軸に沿った“進み方”を標準化する技術なのだ。まず、人生を最後まで細かい段階に分け、それぞれ最後に試験をやり、クリアしないと次に進めないようにする。よってどの段階でも気は抜けず、中学時代は高校の受験勉強、高校は大学の……と続いていく。1学期、2学期……と分かれた各期末テストも真剣に。結局、自分だけ早くも進めず、遅れるわけにもいかず、何種類かのコースを全員一斉に進む人生以外はなくなり、コースから外れる不安から、みんながそこにしがみつくハメになる。
 しかし大学に入れば、就職が本当のゴールに見えるし、就職すれば本番は全然これからだと思えて、最終目標はいつもひとつ先にスッと逃げていき、そのまま定年まで突っ走ってしまうのが普通。今のサラリーマンはTOEICの受験勉強もよくやってるし」(『檻のなかのダンス』P66-67)

受験勉強という「ストレスフルな毎日」を乗り越えた先に電通という地獄が待っていた。
「ストレスフルな毎日」の先には「本番は全然これからだ」と思えるようなもっと「ストレスフルな毎日」があるだけ……。
そーゆー事実に気づけば死にたくなるのは当たり前だにゃ。

さらに悲惨なのは、東大→電通は一般的には理想的な人生とされてるとこ。
理想的な人生が死にたくなるほど辛い。
その閉塞感、絶望感たるや相当なものだったんじゃないかにゃ。

<以下『檻のなかのダンス』より引用>
「日常生活と刑罰は、実は似ていて当然だったのだ。これらの機関はどれも、人を管理するための同じ技術を採用している」(P51-52)
※「これらの機関」=監獄、学校、工場、会社

「刑罰と日常生活が似ているという、人類史上の珍事が起きている」(P52)

「決して比喩なんかじゃなく、我々は監獄的な状況に生きている。普通に生きてるだけなのに苦しかったりするのは、ひとつにはそのせいだ」(P52)

「監獄社会に生きる我々は、生まれつき囚人だ。だけど「苦しみながら生きる」ために生まれてきたわけじゃないはずだ」(P53)


[179] 理想の人生 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年10月05日 (水) 00時03分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 9月30日
いい大学に入って、いい会社の正社員になり、いい役職につく。こういう人生を切望する圧倒的多数派であろう人々を批判する気もないし、それが向いている人もたくさんいるだろう。ただ自分は、昔も今もそれが理想だとは思っていない。自分がそういう人生を途中までやったが、きつすぎて降りたので。

鶴見済 ‏@wtsurumi 9月30日
高校3年まで運動部やって、必死に受験勉強して一浪していい大学に入り、必死に就活やって二年目にそこそこいい企業に入社した。が、そこまでの人生があまりにもきつすぎ、このままではこの苦しみが一生続くと憤って辞めたのだ。そういう人生に対して腹が立った。こんなクソ人生が社会の理想かと。
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

この辺の話は『完全自殺マニュアル』の「はじめに」や『無気力製造工場』の「僕が働いていた工場の話」、『オルタ』の連載「もうたくさんだ!」
http://www.parc-jp.org/alter/2008/alter_2008_07-08_yabasta.html
とかに出てくるけど、どれも好き。

で、自分の場合は高校でもう嫌になったにゃ。
大学附属だったけど、こんなバカみたいなことをあと7年(高校3年、大学4年)も続けるなんて気が遠くなるというか、耐えられないと思ったにゃ。
2年の秋にやめて、世の中的な理想と自分の価値観は全然違うものだと思うよーになったにゃ。

「いい大学に入って、いい会社の正社員になり、いい役職につく。こういう人生を切望する圧倒的多数派」ってうらやましいにゃ。
だって世の中的な理想を受け入れられるんでしょ。
自分にはそれができない。
だってこんなの「クソ人生」としか思えないから。

一方でこーゆー生活を送ってる人はどう思ってるのかにゃ?
「自分は勝ち組だ」とか思ってるのかにゃ?
キツイ人生に耐える理由が“優越感”だとしたらそんなのやっぱり「クソ人生」としか思えないにゃ。


[178] DOMMUNE 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年09月22日 (木) 21時08分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 9月21日
明日のDOMMUNE、自分が話すのは終わりの方。
 http://www.dommune.com/reserve/2016/0922/ …
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

まさに終わりの方、残り15分くらいで容量が一杯になって録画停止。
すごくガッカリ・・・。


[177] シュノーケル 投稿者:はぐれ猫 投稿日:2016年09月15日 (木) 01時01分

-----------------------------------------------------------
鶴見済 ‏@wtsurumi 9月13日
伊豆でもシュノーケリングで熱帯魚が見れるとは知らなかった。東伊豆の川奈海岸は静かで伊豆有数のスポット。海水浴場ではない岩場に勝手に入ると、滅茶苦茶見れる。珊瑚まで見た。酒+シュノーケル+熱帯魚で、うつは完全に消える。
-----------------------------------------------------------
https://mobile.twitter.com/wtsurumi

うちの親は昔ダイビングをやってたからいろいろ聞いたことがあるにゃ。
伊豆周辺は海底から温泉?が湧いてて水温が高いから熱帯の魚がいるそーだにゃ。

ところでシュノーケル。
これって一部の県では青少年条例で「有害玩具」に指定されてたりするにゃ。
「有害玩具」っていうとナイフやエアガンのイメージがあったから、最初に知ったときは「シュノーケルという名前の付いた武器」かと思ったにゃ。
そしたら本当に潜るときに使うシュノーケルでビックリ。
シュノーケリング中にあやまって溺れるおそれがあるから「有害」ってことらしいにゃ。

ただ過去に指定したけど、その後取り消した県もあるよーだにゃ(たしか徳島県とか兵庫県)。
理由は安全教室とかで使用法を学ぶ機会が増えて危険性が減ったから・・・とかそんなのだったはず。
一度「有害」指定されたものが取り消されるなんて滅多にないからこれにも驚いたにゃ。

一方『完全自殺マニュアル』の指定はいつでも取り消してもらってOK。
むしろさっさとやってほしーにゃ。




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成