無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

場外乱闘掲示板

accaii

サイト運営やコンテンツ内容に関する御意見・御感想、タナウツ掲示板からの議論の
持ち込み他、それ以外の話題・雑談など、何でも御自由かつ気軽にお書き下さい。

奇説珍説博物館へ戻る

名 前
メール
題 名
内 容
U R L
削除キー 項目の保存

[No.447] サイト更新&第四回タナウツオフ会開催のお知らせ 投稿者:冒険風ライダー(館長) 投稿日:2010/06/16(水)00時01分52秒

 サイトの更新を行いました。
 更新内容は以下の通りです。

田中芳樹を撃つ! | タナウツネット
・ 荒らし展示会「言論の墓場」に新規投稿追加収録
・ リンク登録検索エンジンに新規リンク3件追加


奇説珍説博物館 | トンデモミュージアム
唐沢俊一P&G博覧会2009年度版
・ 新規コンテンツ「唐沢俊一ダイエット論 と学会名義のトンデモ本」を追加

唐沢俊一著書&連載コラム批評集
・ 新規コンテンツ「『ウラグラ!』検証 語りと称する騙りの山」を追加




 さて、今年の8月に行われるコミックマーケット78の開催に合わせる形で、四回目となるタナウツオフ会の開催を計画しております。
 つきましては、第四回タナウツオフ会の参加者を募集致します。

 今回のタナウツオフ会の主要目的はコミックマーケット78の一般参加、およびコミックマーケット78の3日目に行われる予定の唐沢俊一検証イベントの参加となります。
 開催期間はコミックマーケット78開催期間である8月13日〜15日の間、場所は東京。
 前回のコミックマーケット77における第三回タナウツオフ会の時と同様、今回も「田中芳樹を撃つ!」としてのサークル参加予定はありません。


 第四回タナウツオフ会における大方針としては「コミックマーケット78の3日目は午前中から一般参加する」「同日の夕方から開催予定の唐沢俊一検証イベントに参加する」がすでに確定済みです。
 それ以外のスケジュール(東京観光や飲み会・3日目以外のコミックマーケット78巡りなど)については、参加者の人数や個々人の都合/動向などを元にこれから作成していくことになります。

 参加希望や質問・要望などといったタナウツオフ会に関する書き込みは、田中芳樹を撃つ!掲示板、場外乱闘掲示板、mixi商館、Twitter商館、タナウツネット雑記ブログのいずれで行ってもかまいません。
 オフ会開催期間内で都合がつく方はもちろん、コミックマーケット78に参加される方で顔合わせのみをしたいという方も大歓迎です。
 参加希望者の募集はギリギリまで受け付ける方針ですが、8月5日頃にはスケジュールをある程度まとめ、メールでの連絡に移行したいと考えております。
 その際、参加希望の方でメールアドレスを他者に公開したくないという方がいらっしゃいましたら、管理人までメールでご連絡下さい。個別連絡で対応させて頂きます。


 また、今回はコミックマーケット78に出店するサークルに関する情報提供も併せて募集します。
 コミックマーケット78開催時にサークル出店する方で「私が出店するサークルはこういう内容です」的な宣伝をしたい方や「うちのサークルに遊びに来て欲しい」とアピールしたい方も、自由に書き込みを行って下さい。
 それらのサークルを絶対に回るという確約は残念ながら致しかねますが、サークル回りの際の参考にさせて頂きたく思います。

 ただし、田中芳樹を撃つ!掲示板への出店サークルに関する情報提供の書き込みについては、勝手ながら田中芳樹&田中作品に関するサークルのみにジャンルを限定させて頂きます。
 それ以外のサークル情報についての田中芳樹を撃つ!掲示板への投稿は、場外乱闘掲示板に転載の上で削除することとなりますので、あらかじめご了承下さい。
 場外乱闘掲示板、mixi商館、Twitter商館、タナウツネット雑記ブログでは特にサークルジャンルの制限は設けませんので、こちらについては田中芳樹&田中作品との関係の有無を問わず、出店サークル情報提供の書き込みを自由に行って頂いて結構です。



 それでは、よろしくお願い致します。

http://www.tondemo.info/

[No.446] キャッシュの問題なようです 投稿者:石井由助 投稿日:2010/06/12(土)12時34分29秒

今日アクセスしたら見ることができました。
Chromeは見た目高速化するために小細工が多いので…
お騒がせしました。


[No.445] う〜む 投稿者:冒険風ライダー(館長) 投稿日:2010/06/12(土)01時02分16秒

 私の方でもGoogle Chrome4.0で閲覧してみたのですが、そちらではちゃんと更新が反映されていました。
 ひとつの可能性としてありえるのは、キャッシュ情報が投稿前の状態のまま更新されず、そちらが優先的に出力されている、といった辺りでしょうか。
 キャッシュは取らないようにHTMLタグで対応しているのですが、Google Chromeには効かないのでしょうかね(>_<)。

http://www.tondemo.info/

[No.444] ブラウザの問題でした 投稿者:石井由助 投稿日:2010/06/12(土)00時53分41秒

今回はChromeでしか確認していなかったのですが、IEで見たところ確認出来ました。


[No.443] あれ? 投稿者:冒険風ライダー(館長) 投稿日:2010/06/12(土)00時22分03秒

こちらの環境ではトップページ・個別記事ページ共にコメント7件全部出力されているのですが……。
ページの更新ボタンを押しても変わりませんでしょうか?

http://www.tondemo.info/

[No.442] ブログのコメントについて 投稿者:石井由助 投稿日:2010/06/12(土)00時13分55秒

おつかれさまです。
さきほど、コメントを書き込んだのですが、6件以上表示されないようです(なので新しい書き込みが出てこない)。

ご確認の程、よろしくお願いします。


[No.441] カラスは黒い 投稿者:S.K 投稿日:2010/06/05(土)00時31分37秒

>天立殻之さん
 山本先生がここであまり尊敬されないのは
「自分の都合で物を言う」点で、
「白を黒と言い張る事に快楽を覚える変質者」
とは、少なくとも私は思っていませんので
「『口蹄疫問題における報道と国の姿勢の問題』
に対するスタンス」は「『黒』を『黒』と言って
いる」だけではないかと思いました。
 むしろsnow-windという方が他の記事とかつらつら
お見受けするに
「白を黒と言い張る事に快楽を覚える変質者」
の類ではないのかと私見を述べておきます。


[No.440] 山本氏BLOGの口蹄疫報道問題記事について。 投稿者:天立殻之 投稿日:2010/06/03(木)19時11分19秒

>管理人様、山本氏ウォッチャーの皆様。
はじめまして。

あるブログで山本氏について少しだけですが触れている記事を見かけました。
以下抜粋。

>これは何というか……
>トンデモ本の世界で散々陰謀論を嗤ってる山本弘さんまで、同調しちゃってるのが不思議なのですが。
>まず、風評被害が怖いから報道自粛を要請した、これは事実。
>でもねえ、それで報道が少なかった事については、別に不思議でも何でもないでしょう。
>だって、ニュースとしてみれば、人が死んだわけでもないんですよ。
>冷たい言い方ですが、それがいつものニュースという物じゃないですか。
http://yukikaze.otaden.jp/e107348.html

口蹄疫報道問題についての山本氏ブログの記事は以下の2件ですが
http://hirorin.otaden.jp/e104591.html
http://hirorin.otaden.jp/e105151.html

山本氏とsnow-wind氏、それぞれの発言の妥当性について山本氏の動向を長年見守っている
皆さんの見解をお聞かせ願えればと思い書き込みさせていただきました。
よろしくお願いします。


[No.439] サイト更新のお知らせ2010.06.02 投稿者:冒険風ライダー(館長) 投稿日:2010/06/02(水)00時01分05秒

 サイトの更新を行いました。
 更新内容は以下の通りです。

田中芳樹を撃つ! | タナウツネット
・ タナウツネット雑記ブログを開設
・ らいとすたっふブログリンク集にブログ記事へのリンクを追加。
・ リンク登録検索エンジンのバージョンアップ(VT.2.07β→VT.2.09β)
・ リンク登録検索エンジンに新規リンク5件追加


奇説珍説博物館 | トンデモミュージアム
山本弘トンデモ資料展2010年度版
・ 新規コンテンツ「MM9の実写ドラマ化 自称プロの矜持はどこに?」を追加

唐沢俊一P&G博覧会2010年度版
・ 新規コンテンツ「裏モノ日記停止後の唐沢俊一『追討記事』検証」を追加
・ 新規コンテンツ「唐沢俊一のブーメランな書評論検証」を追加
・ 新規コンテンツ「同人誌『Bの墓碑銘』検証 追討している追悼文集」を追加

http://www.tondemo.info/

[No.438] いつものダブスタ 投稿者:冒険風ライダー(館長) 投稿日:2010/05/30(日)21時37分30秒

<「陰口で目の前で言ってないから恥ずかしくないもん」なんじゃ
ないですかね、「陰口は素直な感想だが面と向かっての罵倒は
失礼」な大将軍様にしてみれば。>

 今回の場合、「監督に対して失礼であるか否か」よりも「山本弘がバカにしていたはずの監督が、他ならぬ山本弘の手による作品を実写ドラマ化することに対して【山本弘自身が】どう思っているか」の方が重要ですね。
 山本弘的理論からすれば監督は当然「頭が悪く志の低いバカ」ということになるのですから、本来ならば山本弘は「何故こんなバカに俺の作品がいいようにされなければならないんだ!」と激怒しなければならないところでして(笑)。そうでなければ当然、いつぞやのアルマゲ論争と同じように「ダブルスタンダード」ということになってしまいますからね。
 まあ山本弘にとっては、この程度のダブスタなど「いつものこと」であるのかもしれないのですが(爆)。


<それに「お金になる事」ですから寛容の度合いだって割り増し
になろうというものでしょう。
「さもしくないか?」と言えば別の感想がありますけどね。>

 作品や監督の評価基準が「作品の内容や質」ではなく「自分に入ってくるカネの額」によって決まるというのは、アマチュアやアフィリエイターならばともかく、仮にも「プロ」と自称する人間がやって良いことではないでしょうね。
 山本弘に賄賂を渡したら、どんなトンデモ作品や映画監督でも「名作」「名監督」として評価してもらえるのでしょうか(苦笑)。

http://www.tondemo.info/

[No.437] 五秒ルール 投稿者:S.K 投稿日:2010/05/30(日)08時23分13秒

>山本弘的理論からすれば「インスタントラーメンなどを作り出す頭が悪い上に志の低いバカ」と評されるべき映画監督などに自分の作品を実写ドラマ化されることになったわけで、本当は喜んでいる場合ではないと思うのですけどね(苦笑)。
>まあ監督側は自称SF作家ごときの過去の言動などに興味も関心もないでしょうが、山本弘は内心さぞかし蔑視しているであろう監督に対してどんな顔で挨拶していたのか、少々気になるところではあります(笑)。

「陰口で目の前で言ってないから恥ずかしくないもん」なんじゃ
ないですかね、「陰口は素直な感想だが面と向かっての罵倒は
失礼」な大将軍様にしてみれば。
 それに「お金になる事」ですから寛容の度合いだって割り増し
になろうというものでしょう。
「さもしくないか?」と言えば別の感想がありますけどね。


[No.436] 山本弘の作品が実写ドラマ化 投稿者:冒険風ライダー(館長) 投稿日:2010/05/28(金)19時40分57秒

 百戦百勝にして鋼鉄の霊将たる無敵のエンターティナーである我らが山本弘大将軍様の作品がTVドラマ化するのだそうです。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100527_mm9/

 山本弘の著書がTVに進出というのは初めてのことなのではないですかね? 実写ドラマ化どころか、アニメ化すらもこれまで行われたことはなかったはずですが。
 しかもこのドラマの監督である樋口眞嗣氏は、かつて山本弘が声高に罵り倒していた映画「ローレライ」の監督でもあるのだとか。

http://www.tondemo.info/material01_2005_06_aa.html

 山本弘的理論からすれば「インスタントラーメンなどを作り出す頭が悪い上に志の低いバカ」と評されるべき映画監督などに自分の作品を実写ドラマ化されることになったわけで、本当は喜んでいる場合ではないと思うのですけどね(苦笑)。
 まあ監督側は自称SF作家ごときの過去の言動などに興味も関心もないでしょうが、山本弘は内心さぞかし蔑視しているであろう監督に対してどんな顔で挨拶していたのか、少々気になるところではあります(笑)。

http://www.tondemo.info/

[No.435] ケネディ家の呪い? 投稿者:平松重之 投稿日:2010/05/07(金)21時13分41秒

 山本弘氏の著作を読み返していて目に留まった文章を少し引用。
 
 トンデモノストラダムス本の世界(山本弘著・宝島社文庫・1999年)における「神人ノストラダムスの大予言の真相」(ミカエル・ヒロサキ著・あき書房・1992年)への書評の一節(P289)

<もっとも、暗殺者の凶弾に斃れた「私の最も尊敬する政治家」の名前を「フランク・F・ケネディー」と書いてあったりするので、やや不安になるのだが。>

 うーむ、この10年ほど後に身内である唐沢俊一氏が「ロバート・ケネディ大統領」などと書いた事を鑑みて読んでみると、なかなか味わい深いものがありますね(^^;)


[No.434] サイト更新のお知らせ2010.05.01 投稿者:冒険風ライダー(館長) 投稿日:2010/05/01(土)00時03分25秒

 サイトの更新を行いました。
 更新内容は以下の通りです。

田中芳樹を撃つ! | タナウツネット
・ 田中芳樹を撃つ!ザ・ベストおよび考察シリーズの更新
・ リンク登録検索エンジンのバージョンアップ(VT.2.05β→VT.2.07β)
・ リンク登録検索エンジンに新規リンク1件追加


奇説珍説博物館 | トンデモミュージアム
唐沢俊一P&G博覧会
・ 「唐沢俊一ウォッチング用語集」に新規用語を追加

唐沢俊一P&G博覧会2010年度版
・ コンテンツ「特別出演・唐沢俊一の晴舞台『うちの劇団』大炎上!」に関連リンクを追加
・ 新規コンテンツ「週刊新潮4月22日号 実写版『怪物くん』前評検証」を追加
・ 新規コンテンツ「非実在青少年規制問題 社会派くんの憂鬱」を追加

http://www.tondemo.info/

[No.433] サイト更新のお知らせ2010.04.15 投稿者:冒険風ライダー(館長) 投稿日:2010/04/15(木)00時00分45秒

 サイトの更新を行いました。
 更新内容は以下の通りです。

田中芳樹を撃つ! | タナウツネット
・ リンク・オブ・ザ・ベストに新規外部コンテンツリンクを追加
・ 田中芳樹を撃つ!考察シリーズの更新
・ リンク登録検索エンジンに新規リンク9件追加


奇説珍説博物館 | トンデモミュージアム
山本弘トンデモ資料展2010年度版
・ コンテンツ「言論弾圧肯定論者の非実在青少年規制反対論」の過去ログA/E/F/Hに新規投稿追加収録、および過去ログIを追加
・ 新規コンテンツ「『お前が言うな!』のこんにゃくゼリー安全論」を追加

唐沢俊一P&G博覧会
・ 「唐沢俊一ウォッチング用語集」に新規用語を追加

唐沢俊一P&G博覧会2010年度版
・ 新規コンテンツ「特別出演・唐沢俊一の晴舞台『うちの劇団』大炎上!」を追加



 前回に引き続き、またしても乱発される「お前が言うな!」発言の数々↓


http://www.tondemo.info/material01_2010_03_ai.html
<「表現の自由を守る」とは、「自分にとっての表現の自由」だけでなく「敵にとっての表現の自由」をも守ることを意味している。そうでなくてはフェアではない。
 もしあなたが、自分にとって不快な思想を社会から排除することに賛成したなら、いずれあなた自身も排除の対象となる。なぜなら、どんなに健全に見える考えでも、誰かから見たら「ヘドが出るような思想」なのだから。>

 いや〜、南京問題では「グース氏は人間的に信用できないし、議論に深入りしたくない」などとほざいた挙句に己の掲示板で大量投稿削除を行い、ホロコースト問題でも同様のことを口走り、月面着陸問題その他諸々の話題でもブログ投稿規制を行って他者からの反論を事前に封殺していらっしゃる山本弘大将軍様の口から出たものとしてはなかなかに含蓄のある発言ですねー(棒読み)。
 あと山本弘は、すくなくとも今のところ掲示板にもブログにも直接投稿したことのないうちのサイトに対して閉鎖圧力をかけていた前科もあるのですけど、うちのサイトの「表現の自由」は守らなくても良いというので?


http://www.tondemo.info/material01_2010_03_ai.html
<ドイツではホロコースト否定論を唱えることは違法とされているそうです。さすがに世間に与える害が大きすぎるってことなんでしょう。本当はこれも言論弾圧だから、良くないことなんですが……。
 その点、バカバカしい陰謀論やトンデモ思想も出版できる日本は、自由でいい国だと思います。>

 「本当はこれも言論弾圧だから、良くないことなんですが」って、またまた御冗談を(笑)。
 山本弘はホロコースト否定論についてこんなことを口走った前歴があるのですけどね↓

http://www.tondemo.info/material01_2006_08_ae.html
<デボラ・リップシュタットは『ホロコーストの真実』の冒頭で、テレビでホロコースト否定論者と議論してほしいという出演依頼を受けるたびに拒否すると言っています。
 なぜなら、テレビは「公正に」両者の意見を取り上げる。そのため、視聴者には議論に決着がついていないかのような印象を与えてしまう。中には「ホロコーストは無かった」と思いこんでしまう視聴者もいるだろう。
「公正」に議論するということ自体が、世間に害を広めてしまうことになるのです。
 だから議論しちゃいけない。>
<あと、「相対論は間違ってた」とかの場合、それについて議論しても傷つく人があまりいない(まあ、全世界の物理学者に対する誹謗中傷であるとは言えますが……)のに対して、ホロコースト否定論は、今も存命のホロコースト生存者や、犠牲者の遺族に対する強い悪意を含んでいます。差別問題や政治問題とも深く関わっています。軽々しく扱うような題材ではありません。だから他の珍説奇説よりは基準はきびしくすべきだと思います。>

 で、山本弘の「議論しちゃいけない」の実態というのは、他者が問題の人物と議論するのを強引に止めさせようとしたり、ブログや掲示板で投稿規制を行うことだったりするんですよね(>_<)。
 何のことはない、山本弘は言論統制を肯定し、それを忠実に実行してきた人間なわけです。そんな山本弘が「非実在青少年」規制に反対するなど滑稽であるばかりか、むしろ規制推進派を利する行為でしかないでしょうに。

http://www.tondemo.info/



Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板