【PR】Amazonからの新生活SALE3月5日まで開催中

徳永英明ライブレポート



徳永さんのライブの感想をノートに綴り始めたのがTHE END OF Aツアーからでした。
MLでレポを書いたのはhonestoツアーが初でした。

その前後もライブにはずっと参加はしていましたが、感想を書き残していないツアーや
書いていたのに、すでにどこかへ失くしてしまったレポが多々ありま〜す(^^ゞ。
どこへいっちゃったんでしょうねぇ〜・・・。今思えばアバウトだったなぁ〜反省^^;。

徳永さんが2006年に20周年を迎えられた時に、私自身も何か形に残したいなぁ〜って
ふいに思い立ち(笑) 2007年2月に記録のために そして自分の後々の
思い出のために、軽い気持ちでこちらのHPを作りました〜(*´∀`)
それなのにこれまでの間にずいぶんと多くの方々がこちらへ
遊びに来てくださっているようで正直びっくりしています・・・。
最近になって、ココを読んでました〜と告白されることがあるのです(^^ゞ。

今更ですけれど^_^; ライブレポ内での感想は非常に個人的なものですし、
徳永さんの言葉としてレポの中で紹介している会話も、あくまでも私の記憶の中に
残っている《言葉》たちであり、そのものでありません(* ̄m ̄)ぷぷぷ。その辺りをどうぞご理解ください。

また、まずいらっしゃらないとは思いますが、決してこちらの記事をコピーしたり保存したりするのは
おやめくださいねぇ〜(*´∀`)ゞ。絶対にいやですよん(笑)。された方はすぐ消して下さいね〜。

最後に、私自身何年も前の記憶が蘇るのは、やはりレポを書いていたからだと
思いますし、何より形に残ってると あの日あの場所に私はたしかにいたんだ〜☆
・・・って思えてとってもうれしいんですよね(*'-'*)エヘヘ。
これからも記憶に残すために 時間がある限りはなるべくレポは綴っていきたいと思いま〜すo(*^▽^*)o 。

by 希望の星



希望の星の小部屋 ()
 希望の星cafe(

ココでキーワード検索が↓できます♪
曲名からもOKです!

Start 2007.2.12



《お知らせ》 こちらのHPでは私自身のライブレポを記録のために残しているにすぎません。
そのため大変申し訳ありませんが、コメントや感想はうれしいのですが
こちらでは受付けていません・・・m(__)m。
もしよろしければブログをやっていますので、上のバナーから
ぜひ遊びにいらして下さいね(^―^)。
いっぱい徳永さんのこと語り合いましょう〜♪


【SINGLES BESTツアー】より、ブログ内で旅レポとして書くようになりました。
ライブレポの右下隅にブログ記事アドレスを添付しています。
こちらは記録のためにライブレポ部分のみ残しています♪
名前
タイトル
開催日
本文
削除キー 項目の保存
こちらではコメントは受け付けていませんm(__)m 管理人メール もしくは【希望の星の小部屋(ブログ)】に遊びに来てくださいね〜(^―^)

[154] WE ALL
東京国際フォーラム1日目 - 2009.12/26

後方ではぽつぽつと空席がありました・・・。
少し哀しかったですね(´・ω・`) 。
でもね・・・ すごく後ろも盛り上がっていました〜
若干かすんで見える一段違う前の方のお席。。。

掛け声の返ってくる感じで、どれくらいの距離感があるのかが何となく
掴めました。
フォーラムなんですけど、さいたまで見ている感覚にも似ていました(笑)。

42列ではありますが、双眼鏡で覗くと、ほぼ真正面に徳ちゃんが
見えました。
私の双眼鏡は10から30倍へ自由にズーム可能のものでしたが、
最大の30倍にしてしまうと、ぼやけてまるで見えません。
20倍ちょっとが、ちょうどいい感じでした。

しかし、心臓の鼓動でさえ、覗いている画面がぶれてしまって
船酔いならぬ、双眼鏡酔いに完全になりましたね(笑)。
もちろん顔なら顔(しかもブラブラと徳ちゃんが始終揺れている)、
手なら手しか見られない状態でした。

最初、とてもしとやかな空気で始まりました。
徳ちゃんの歌声がフォーラムに響き渡ります。気持ちいい〜。

「透徹の空」の時、紫色の6つのライトが照らし出し、目を閉じたまま
歌い続ける徳ちゃん。

 ♪幸せだったぁ〜〜〜

ビブラートが太〜く、しっかりと大きかったです。
カッコよかった〜ヾ(*≧∇≦)〃。喉が全開です。
タメも多くて、素敵でした。

歌い終わりに、近所の男性組が声を合わせて、「兄貴〜!!」って。
ちょっと親衛隊風でした(笑)。

かなりの声のボリュームと微妙なタイミングに、少々戸惑う私。。。(^^ゞ
その後も何度か楽しそうに掛け声かけてましたね。

さすがに東京という感じで 掛け声は2日間ともかなり多かったですね〜。
しかもなんか気持ちがすごーく入った感じの掛け声が多かったかな。

最初のご挨拶で、フォーラム2日間とも即日完売になったことに
感謝の言葉を述べられ、すぐに次の曲へと入ります。
これも東京風かな・・・?

→地方だと案外この場面も、ご当地ネタが出たり、思わずふっと
微笑んでしまうお話があったりします。
この時間で、おおよそ その日のライブの様子が掴めますね。


「ガラスの星座」では左手指先がぴらぴらしていました。
「レイニーブルー」では薄いブルーのライトが客席を
照らし出していました。


「大事にするよ」の前のMCでは。。。

師走は非常に慌しいですね。。。

小さい頃って自分のココロの声を信じて大事にして
生きていたと思う。。。
だんだん大人になるにつれて、自分の声じゃないものを発して
しまったりしてる・・・・って。

そんな幼い頃の気持ちに帰って作った歌です。。。と紹介。

徳ちゃんの言葉が、ほんとに今日はぽつぽつと短くて^^;
全体通して、曲紹介が中心でしたね。
ちょっと元気がない感じもしました。
師走はただでさえ忙しいですが、徳ちゃんの師走は尋常ではないはず
若干お疲れモードな感じもありました。

でもね、あまりしゃべらない分、フォーラムの2日間の歌声は
それはそれは素晴らしかったですよぉ〜

そして、毎回楽しみにしている「大事にするよ」の手の舞いも
今回は殆どありませんでしたね・・・。初めてのこと・・・でした。残念。

後奏部分では、両手をパーの形で下に垂らしたまま。。。
動きませんでしたぁ〜(* ̄o ̄)ゝ。
どうしちゃったんだろう〜。

でもね、2日間共に。。。その後奏部分のところで
今までにないフェイクがとても素敵に入りました〜(≧∇≦)キャー♪

 ♪おぉぉぉ〜〜〜 ドゥ〜〜〜

目線は上をいっていました〜。

「抱きしめてあげる」では、サークルに濃いピンク色が灯り
途中から青に変わってて、こちらは今回初めて目が
いきました。

席が遠いと、ライトがほんと美しくて目が奪われます。
ただ、1階の後方なので位置が微妙でして・・・
徳ちゃんの立っていらっしゃるサークルの中の六芒星は
半分か1/3くらいしか見えなかったかな・・・。

「僕のそばに」では左手をずっとお腹に当てていて、
   ♪君を抱き寄せるくらいしか・・・

の”くらい”から・・・ グーに握っていた手をパっと開かれました。
こちらのフレーズ後のビブラートも波が大きくてカッコよかった
ですよ。
熟してる感じ(。・・。)ポッ。


この後、しばし掛け声が響き続き・・・
徳ちゃんはマコトさんの方を向いてみんなにお尻を向けたまま。。。

そして定位置に戻られて・・・ ぎこちなく(笑) 「アリ。。ガトウ」。
「ごめん。みんなのこと忘れちゃったぁ〜(笑)。打ち合わせしてたの。」
って。

ここで、紅白の曲順の話がちらっと・・・。
そろそろ発表になるけれど、まだ自分自身も知らなくって・・・

「ひょっとしたら、EXILEの後にすぐ出るかもよ〜。
 とっとと歌ってしまって 後はゆっくり紅白楽しもうかなぁ〜。
 一度客席で紅白見てみたいですね。
 昔、観覧の応募したことあるんですよ〜。
 今年、紅白見に行かれる方いますか〜?」って。

すると会場からは、一人の男性が「ハイ!」って(^-^*)。

「恋人」では赤と紫のライトが照らしていました。

メンバー紹介の時に。。。
渡嘉敷さんのところへきて、本日からメガネをかけられたことを
つっこんでいらっしゃいました。

突然、その紹介の時にスイッチが入って(笑)
「お!!!メガネ(坂本さん)、メガネ(大仏さん)、メガネ(渡嘉敷さん)
 メガネ(マコトさん)、みんなメガネじゃないか〜!!!」 
ってすごーくうれしそうな徳ちゃん(^m^ )クスッ 。

みんな打ち合わせでもしたの〜? って。

年が明けると49になりますが・・・・と話しながら照れ笑いする徳ちゃん。
この時、左手は腰に手をあててました。
時折、マイクを持つ右ひじに左腕を組んだりして・・・

私、この話されてる時の姿。。。好きなんですよねぇ〜(*゚ー゚)ニヤニヤ 。
徳に腰に手をあてているときね・・・。カッコイイもん。

昔は49っていうと すでにおじいさんって感じがしてたけれど、
自分ももう49なんだ って・・・。
でもこうしてみなさんのお蔭で歌わせていただけていることで
この辺の(ほっぺたを触る徳ちゃん)筋肉が鍛えられて
(若さを)保ってます・・・・って^m^。

でも、徳ちゃんは全然48歳には見えないですよねぇ〜。
年齢を重ねるほどに色気が増して・・・ 
もう〜大変ですよね(≧∇≦)キャー。

「輝きの詩」についても少し説明。。。
今回のツアーで初めて話しますけど と、前置きされて・・・。

このお話は私は赤ファイナルでお聞きしましたが・・・
ほんとは沖縄三味線や指笛を使ってみたかったと。。。

今度沖縄公演などする時は ぜひ坂本君のアレンジでって
お話をされて坂本さんを見ると。。。何やら下を向いて
(次の準備?をして)いらした感じで(^m^ )クスッ 。

「今、聞いてなかったでしょ〜?」って徳ちゃんが言うと
坂本さんがイエイエのポーズされてましたね。

アップのコーナーでは、とても大人しかったですねぇ・・・。
なかなかステージ前方にも最初は出てこられませんでした。
それとも、私の席が遠すぎて距離感がつかめていなかったの
かも(^^ゞ?

「壊れかけのRadio」は力強かったですね〜。

アンコール中。。。 あんなに今日は掛け声がかかっていたのに
アンコールの手拍子は2日間とも、とっても寂しい感じで(^-^;)
パラパラでした・・・。
やはり大きく揃った拍手でお出迎えしたいものです。

アンコールに出てこられた徳ちゃんは、本日から発売になった
レモンイエローのFINAL限定Tシャツを着てこられました。
しかもすでに本日の分は完売だ・・・と( ̄_ ̄ i)おっしゃってました。

「でも・・・たぶん ほら、またね。。。(売られるよ)間違いない(゚ー゚☆キラッ」
って。

会場から、見せて〜!!見せて〜!!と声がかかりますが
会場ですでにもう着ていらっしゃる前席の方々を指差しながら。。。
彼女に見せてもらってね・・・って、お茶目(*゚ー゚)ニヤニヤ 。

次はバラードです・・・と紹介すると、会場から少し”え〜!!”
の声・・・。

すると、僕を誰だと思っているんですか?
80%はバラードですよ って(^m^ ) 。

そして、お次はついに、私にとってお初の「あなたしか見えなかった」。
やっとやっと聴けました〜(≧∇≦)キャー。
もちろんのこと、素敵でした〜。
もっともっと近くで歌っている細かい表情も見てみたかったなぁ〜。
こういうマイナー調のメロディーは徳ちゃんの王道ですよね。

そして、何より歌い終わった後の坂本さんの長めのピアノの奏が
それはそれは素晴らしくて・・・ ドキドキしました。
上質な空間だったなぁ〜。
徳ちゃんの歌声を受けて感動の余韻が広がりました。。。


最後に再び紅白出場のことに触れられて・・・。
3回まではあるかも・・・?とは思っていたけれど、4回ってのは
想像してないかった・・・・って正直な徳ちゃん(^-^*)。

2日目もおっしゃってましたけど、TVのブラウン管の前で
周りを気にせずに 大きな声で一緒に歌って応援してください!
とおっしゃってました。

その後歌われた「Hello」。涙がでちゃいそうなくらい でもやっぱり
私の顔は笑顔になっていたと思うけど。。。(^^)

周りの方も一緒に最初から、Helloを口ずさんでいました。
その声に胸が熱くなりました。
普段は、徳ちゃんの声に人の歌声がかぶさってくると。。。。
いや〜んってなっちゃうんだけど、この楽曲は別だなぁ・・・。

WE ALLな気が溢れてます

ラストの名古屋では更にもっともっといっぱいの声で会場を
笑顔で埋め尽くしたいなぁ。。。 それが今の夢です



Number
Pass

このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板