無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

ふるさと佐世保に関することを、自由に語り合う場です。どなたでも投稿できます。

投稿は管理人の承認後に公開されます。「掲示板荒らし」対策ですので、ご了承ください。


★親記事一覧★(50件のみ表示)
クリックすると、その記事が、投稿欄の下に表示されます。


<↑の空欄>に言葉を入力して<検索>をクリックすると、該当する全記事が下に表示されます。


  演劇公演のご案内

投稿者:小川 和彦

佐世保北高校25回生(昭和48年卒)の小川和彦が理事を務める劇団・一般社団法人ピープルシアターでは来る6月17日(水)から21日(日)まで、創立35周年記念公演第一弾として、両国・シアターXにて「新宿・夏の渦」を上演いたします。

この作品は先日、日本ミステリー文学大賞を受賞した矢先に亡くなった冒険小説の大家・船戸与一氏の異色短編を舞台化したものです。
ピープルシアターは船戸氏から全小説作品の舞台化を許されており、これまでにも「砂のクロニクル」や「蝦夷地別件」を上演してきました。この作品も3年前に初演し、船戸氏が再演を熱望されていたものですが、間にあわず追悼公演となってしまいました。

ゲイの生き様を通じて人間の喜劇的な、それでいて切ない人生を情感豊かに描き出します。

劇団主宰の森井睦は「夕鶴」で有名な山本安英の「ぶどうの会」で演劇の道に入ってから半世紀というキャリアを持ち、日本演出者協会の理事や国際部長を歴任し、永らく美輪明宏さん(長崎県出身)の舞台の実質的な演出者でもありました。
一昨年の公演では小山明子が18年ぶりに舞台出演し、しかも初日の前日に夫君・大島渚が死去したのに舞台を務めあげたのが話題になりました。(その舞台美術は假屋崎省吾でした)。

演劇の醍醐味をたっぷりと味わうことのできる舞台です。
ぜひお越しください。
ご予約(当日精算)は以下のURLからお願いします。
 (PC)https://ticket.corich.jp/apply/65044/018/
 (携帯)http://ticket.corich.jp/apply/65044/018/

ピープルシアター第62回公演「新宿・夏の渦」
原作 : 船戸与一   脚本・演出 : 森井睦

会場 : シアターX(カイ)
    東京都墨田区両国2−10−14 (回向院の隣)

  6月17日(水)19:00
  6月18日(木)〜20日(土)14:00/19:00
  6月21日(日)14:00
受付開始は開演の1時間前から、全席自由席。
開場は開演30分前(当日受付順に入場)となります。

料金 : 前売・当日ともに   4,500円
    シニア(65歳以上) 4,000円
    学生      3,500円
    ◎ リピート 3,000円(初日および土・日曜の14:00の回を除く)

[2128]2015年06月09日 (火) 06時22分



このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板