無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

Keikomamaの寛ぎ喫茶店

季節の窓様壁紙使用

この頃トピックス

札幌ギター情報

 

ホームページへ戻る

 
名前
MAIL
URL
件名
内容
アイコン (リスト)  /アイコンURL
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

[ No.21177 ] 佐藤洋一&伊藤賢一Cafeフラットジョイントライブ ! 投稿者: 2017年05月16日 (火) 09時12分

佐藤洋一&伊藤賢一Cafeフラットジョイントライブ !

                   

お馴染みの珍無先生こと、我らが佐藤洋一ギタリスト様と
東京にお住まいの凄腕ギタリストのAcoustic伊藤賢一様のライブです

伊藤ギタリスト様のギターは素晴らしいですよ、

いまから胸をワクワクさせて楽しみにしております。ギター愛好家の皆様
ぜひお出かけくださいませね!。



★開演時間が何時もと違います、お間違いのないようにお願い申し上げます。

★日時:平成29年5月26日(金曜日)

★ 開場:18:30/開演19:00

★ 場所:Cafeふらっと(011−590-1080)
西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)



伊藤賢一(Acoustic Guitar)プロフィール



1975年、東京都新宿区生まれ。幼少時より父親が家で弾き語りをするのを見て育つ。8歳の時、ビートルズの音楽と出会い、14歳の夏にアコースティック・ギターの独学を始める。17歳の時、ジョン・レンボーン「鐵面の騎士」に衝撃を受け、新堀ギター代々木センターでクラシック・ギターを習い始める。19歳でギター専門学校、国際新堀芸術学院に入学。クラシック・ギターをアンサンブルを中心に4年間学ぶ。卒業後ソロ活動へ。2001年、モリダイラ・フィンガーピッキング・ギター・コンテストに出場し3位入賞。2001年に1stアルバム「String Man」発表し、その後も2003年に2ndアルバム「Slow」、2007年に3rdアルバム「海流」、2010年に4thアルバム「かざぐるま」を発表。精力的な演奏活動の傍ら、ギター専門誌などに執筆するなど他方面に亘り活躍中。


佐藤洋一プロフィール



1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。
 




 Kenichi ITO "Sagitarius" 伊藤賢一「サジタリウス」

https://www.youtube.com/watch?v=uux-9rfNEEI&feature=youtu.be



Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板