無料で掲示板を作ろう  Lenovo-ついにきた!ThinkPad最大69%OFF
好きな時に好きなだけ働ける
レンタカーの回送ドライバーってこんなお仕事です

keikomamaの寛ぎ喫茶店

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
アイコン (リスト)  /アイコンURL
削除キー COOKIE


[ No.21659 ] 札響の首席クラリネット奏者の三瓶さんと同じく札響のヴァイオリン奏者の河邊さんとのトリオです。 投稿者: keikomama 2019年09月21日 (土) 00時24分
​​

​​​今度のCafeふらっとライブ 日曜はスペシャルな出演者を迎えてライブです。​​​             

        ギタリスト 佐藤洋一様より転載させていただきました​​

​​​​



札響の首席クラリネット奏者の三瓶さんと同じく札響のヴァイオリン奏者の河邊さんとのトリオです。
なんと、全員ドイツ留学の経験があります。三瓶さんはカールスルーエ音大、河邊さんはケルン音大、私も田舎ですがアーヘン音大(現ケルン音大)です。でも、一度もドイツ語会話したことはありません。
トリオで演奏する曲でショスラコーヴィチの5つの小品は現代的な響きは全く無い実に平穏な癒される響きを持った片田舎を彷彿させる音楽です。
イベールの2つの間奏曲は元々はフルートとヴァイオリン、ハープの曲です。これを今回の編成に合わせて編曲しました。...

以上の他にプッチーニやモンティも昨年のディナーライブで演奏してますが、今回はピアソラのアディオス・ノニーノを新しく編曲して新しいレパートリーに加えました。
その他、河邊さんと私のデュオでグノーのファウストよりバレエ音楽全7曲。この夏に薮田氏とギター二重奏で演奏してますが、これをヴァイオリンとギターに新しく編曲しました。ギター二台より音域が広く取れるのでよりダイナミックな表現ができると思います。
さらに河邊さんと三瓶さんは無伴奏で独奏もします。珍しいところでは映画音楽の巨匠ニーノロータの曲は編曲ではなくクラリネットがオリジナルとのことです。詳しくは当日のライブで三瓶さんから・・・
まだ席に余裕があるようです。是非、聴きに来ていただければと思います。・

​​​​

​​​​​

Cafeふらっとスペシャルライブ
日時:9/22(日)開場14:30 開演15:00
料金:2,000円(ドリンク、お菓子またはおつまみ付き)
出演:三瓶 佳紀(クラリネット)河邊 俊和(ヴァイオリン)佐藤洋一(ギター)
場所:カフェふらっと(北海道札幌市西区西町北20丁目5−6)
ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)
   メール:momokuma@imail.plala.or.jp(吉泉)

トリオ/河邊 俊和・三瓶 佳紀・佐藤 洋一
  5つの小品/D.ショスタコーヴィチ
   前奏曲・ガボット・エレジー・ワルツ・ポルカ

  2つの間奏曲/J・イベール
   アンダンテ・エスプレッシーボ
   アレグロ・ヴィーヴォ

  アディオス・ノニーノ/A.ピアソラ
  チャルダッシュ/V.モンティ
  誰も寝てはならぬ/J.プッチーニ

デュオ/河邊 俊和・佐藤 洋一
  ファウストよりバレエ音楽/C.グノー
   1.ヌビアの踊り
   2.クレオパトラと黄金の杯
   3.ヌビア奴隷の踊り
   4.クレオパトラとその奴隷たちの踊り
   5.トロイの娘の踊り
   6.鏡の踊り
   7.フリネの踊り

ヴァイオリンソロ/河邊 俊和
  無伴奏ヴァイオリンソナタより第二楽章/S.プロコフィエフ

クラリネットソロ/三瓶 佳紀
  古い家での心霊現象/ニーノ・ロータ

​​​河邊 俊和 プロフィール​



東京音楽大学を卒業後、渡独。ケルン音楽大学院を首席で卒業。
全日本学生コンクール東日本大会小学生の部第二位。
日本モーツァルト音楽コンクール入選。
フランス クールシオン国際コンクールファイナリスト。
1993〜1995年、九州交響楽団コンサートマスターを務める。
2000年札幌交響楽団に入団。
現在第一ヴァイオリン奏者。

​​​

​​​ 三瓶 佳紀 プロフィール




























武蔵野音楽大学、同大学院終了。独・カールスルーエ音楽大学卒業。第9回ハイメス海外派遣コンクール1位。第94回日演連推薦新人演奏会にて札幌交響楽団と共演。オーケストラ・アンサンブル金沢客員契約団員を経て札幌交響楽団に入団。現在首席奏者。渡部大三郎、山本正治、K・ベルケシュ、山本洋志、W・マイヤーの各氏に師事。


佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、
江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。
現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。
「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、
「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、
アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、
アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。




​​​​​
​​

[ No.21658 ] 9月23日 Cafeふらっと  椎野 みち子和声学講座とライブ中止のお知らせ 投稿者: keikomama 2019年09月17日 (火) 18時20分





9月23日ふらっとライブ予定の
ピンクがお似合いの可愛いピンクさんが急病でダウンされました。

いつも元気いっぱいで、笑顔が絶えないファイターの方なので
とても残念ですが和声学講座とライブを中止に致したいと思います。
一日も早く元気になっていただきたいですよね。

ピンクさんお大事にしてくださいね。

[ No.21657 ] 行ってきました、ヴァイオリン&クラシックギター「奏(かなで)の調和」 投稿者: keikomama 2019年09月08日 (日) 23時45分
​「第5回 Sound Space クラシックコンサート」
​​​ヴァイオリン&クラシックギター「奏(かなで)の調和」​​​





​​コンサートのお手伝い&演奏を聞きに行ってきました。







札幌交響楽団の第1バイオリン奏者​赤間さゆらさん






美しい音、優れた音楽性、テクニックを備えられた
​ギタリスト佐藤洋美さんとのduoコンサートです。​​​




今日の札幌は久しぶりの30度越え
なのに暑さにも負けず?!ぎっしりと満席
会場は90人位お客様がお見えになりましたです。




ベートーベン「ロマンス第2番」、クライスラー「愛の喜び」、
サラサーテ「ツィゴイネルワイゼン」他ほか






物凄いプログラム!とても聞きごたえ満点でした。

赤間さまのバイオリンは・・・文句なしの素晴らしさ
たおやかで、楚々とした可愛い方なのですが
紡ぎだす音楽は
朗々とした大きな音量、美しい音、超絶技巧のかずかず
思わず、おおーーっと、うなってしまいました(笑)


相方の洋美ギタリスト様のギターも素晴らしく
お二人の音楽をたっぷりと堪能させていただきました。


うーん、音楽って最高
バイオリン素晴らしいなああ
ギターって大――好きですー!

[ No.21656 ] 今日は​Cafeフラット開店8周年記念でした 投稿者: keikomama 2019年09月06日 (金) 01時10分

Cafeフラット開店8周年記念




今日9月5日はCafeフラット開店8周年記念でした。




早いです、あすから開店9周年目に入るにです。
10年ひと昔とか。。。あと2年で10周年です。

もうひと踏ん張り、何が何でも10周年までは頑張らねばーー、へへ











そして
たくさんのお祝いと、お花を頂きました。









何と幸せなCafeふらっとでしょう、うむむ

敬愛するするギタリストの先生たち、
先輩諸氏の皆様、お仲間の皆様
ふらっとにお越し下さる皆様
心より御礼申し上げます。

有難うございます、今後も頑張りまするーーーー。

[ No.21655 ] ありがとうございます 投稿者: keikomama 2019年09月03日 (火) 13時06分
やった〜〜〜〜〜♬
40万アクセスを超えましただーー!




[ No.21654 ] 河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&クラリネット三瓶佳紀ライブ 投稿者: keikomama 2019年09月03日 (火) 08時46分
​​​​​​超豪華版です〜〜〜!






​​​​​Cafeふらっと 
河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&クラリネット三瓶佳紀ライブ  

地元札幌の誇る我らが交響楽団(札幌交響楽団)
主席フルート奏者 三瓶佳紀様
第一バイオリン  河邉俊和様
そして我らが珍味先生こと 佐藤洋一ギタリスト様
​​​​​​

​​ 素晴らしい顔ぶれです
プログラムも豪華版をご用意中です!
ぜひお聞き漏らしなくどうぞー! ​​

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★日時:平成30年9月22日(日曜日)

★開場  14:30  

★開演 15:00

★ 場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (食事、飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)    

メール:momokuma@imail.plala.or.jp(吉泉)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、
江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。
「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








河邊俊和プロフィール​




全日本学生コンクール東日本大会小学生の部第二位。

日本モーツァルト音楽コンクール入選。
フランス クールシオン国際コンクールファイナリスト。

1993〜1995年、九州交響楽団コンサートマスターを務める。

2000年札幌交響楽団に入団。
現在第一ヴァイオリン奏者

[ No.21653 ] 9月4日でCafe ふらっと 開店満8周年です〜〜♪ 投稿者: keikomama 2019年09月02日 (月) 09時10分
​​Cafe ふらっと 開店満8周年

9月4日で Cafe ふらっと 開店満8周年です〜〜♪

頑張ったわわあ、自分へのご褒美は何もないけれど

嬉しいわわあ、皆様に感謝です

そしてもう一つ嬉しいことが・・・。




http://furatto.ocnk.net/diary-detail/1255

CafeふらっとHPのアクセスが

もう少しで40万アクセスです、素晴らしいです、8年です

皆様に感謝です​​

[ No.21652 ] ​​​​​​​​​​​​Cafeふらっと南北ハマダタカシ&佐藤洋一ジョイントライブ​ 最高でした〜〜。 投稿者: keikomama 2019年09月02日 (月) 01時00分
​​

​​​​​​​​​​​​​​​Cafeふらっと南北ハマダタカシ&佐藤洋一ジョイントライブ​ 最高でした〜〜。​​​




本日は
この頃のコンサートラッシュ続きで
やや少なめのお客様でしたが
いややなんのその、

お集まりの皆様は本当にギターの好きな方ばかりなのですねぇ。



もう、とても暖かく、和やかで、笑い声が絶えません。

あああ、皆様ギターがお好きなんだなああ


出演:濱田 貴志(南のクラシックギター)
   浜田 隆史(北のラグタイムギター)
   佐藤洋一(普通のギター)・・・・という豪華メンバーによるライブです。

前半はお三方のソロ演奏




私の愛しの恋人アントニオ・マリンモンテロ1987年を使って下さり、

佐藤ギタリスト様
ベートーベン:月光 他・・・相変わらず上手い演奏で、いいわああ




濱田 貴志(南のクラシックギター)ギタリスト様はとてもきれいなギターの音で​

ソル:マルボローの主題による変奏曲 他・・・とてもワンダフルな演奏を聴かせていただきました。




 浜田 隆史(北のラグタイムギター)ギタリスト様・・・ギターもうまいし、自作の作曲もワンダフル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



後半はお三方の

『ラウンドロビンライブ』...​​​ 個性の違う3人がデュオでトリオ総当たり戦。





松島と能見台
ディアハンターのテーマ
愛のロマンス 他・・・・・みんなとても聞きごたえのある演奏でワンダフル 3(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




恒例の打ち上げは、マドンナ宮下ギタリスト様がライブにお越しになったので!





何時もの恒例以上に超超もりあがりました。












たくさん用意したお料理も完食
ビールも日本酒もワインもたくさん飲んでいただき
難しい音楽論から、四方山話まで話題は広がって・・わはは

やっぱり音楽って最高
ギターって最高です。




​​

[ No.21651 ] ​​​​​​​​​​​​Cafeふらっと南北ハマダタカシ&佐藤洋一ジョイントライブ​ ,リハがはじまりました 投稿者: keikomama 2019年09月01日 (日) 12時47分
​​ ​​​​​​​​​​​​Cafeふらっと南北ハマダタカシ&佐藤洋一ジョイントライブ​ ,リハがはじまりました


 なんだかとても面白い組み合わせですー、楽しいです・
腕自慢のお三方の個性豊かなギターが・・混じりあい
とてもいいハーモニーを醸し出しています。



まだいお席に余裕があります、ぜひお出かけくださいませ。!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ★日時9月1日 日曜  詳細は後程

14:30開場 15:00開演  

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
     西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





​​

[ No.21650 ] 明日です、Cafeふらっと南北ハマダタカシ&佐藤洋一ジョイントライブ​ 投稿者: keikomama 2019年08月31日 (土) 10時42分
​​​​​​​​​​​​Cafeふらっと南北ハマダタカシ&佐藤洋一ジョイントライブ

いよいよ明日になりました。
ギター愛好家の皆様ぜひお出かけくださいませ!



南国鹿児島でご活躍中のギタリスト 濱田 貴志さま
札幌で同じくご活躍中の浜田隆史さま
お二人の(はまだたかし)さま&我らが珍味先生こと
佐藤洋一ギタリスト様による南北ジョイントライブです

皆様ぜひお出かけくださいませ!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ★日時9月1日 日曜  詳細は後程

14:30開場 15:00開演  

★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
     西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!​


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 浜田隆史

独自に編み出したオタルナイ・チューニング(EbAbCFCEb)を駆使するアコースティック・ギタリスト。
主にクラシック・ラグタイムを基調にした、明るくリズミカルな曲を演奏します。
自主制作CDを多数発表している他、1999年に「TAB Guitar School」から『クライマックス・ラグ』のCDと楽譜集を発表、ラグタイム・ギターの第一人者として評価されました。多数のオリジナル曲の他、スコット・ジョプリンなどのピアノ・ラグをギターにアレンジしたものが十八番です。1996年秋から、小樽運河でストリート演奏を開始。現在も春から秋にかけての主要な音楽活動となっています
2001年夏には、モリダイラ楽器のデモンストレイターとしてアメリカのNAMMショー(楽器フェア)で演奏した他、年に二回の本州ツアーなど、ライブにも定評があります。



​​佐藤洋一​​


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

濱田 貴志
​​



1979年鹿児島生まれ。4歳よりヴァイオリンを増門スミ子女史のもとで学ぶ。
ギターをフォレストヒルミュージックアカデミー(福岡市)・専門家養成コースにて、
中野義久、池田慎司、L.ブラヴォ各氏に、音楽理論、ソルフェージュを三浦宣明氏に師事。
2001年第29回山口ギターコンクール中級の部優勝。
2002年第30回山口ギターコンクール上級の部第2位。
2004年第12回山陰ギターコンクール第3位、
同年、第50回九州ギター音楽コンクール第3位。


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

[ No.21649 ] 「ターレガのレッスン」クラシックギター教則本  手塚健旨 著 投稿者: keikomama 2019年08月30日 (金) 08時48分
​​​​​​​​

​​「ターレガのレッスン」クラシックギター教則本  手塚健旨 著



​​​​ターレガのギターレッスン」クラシックギター教則本  手塚健旨 編著



​​​​

著名なギタリスト、手塚健旨 様がこの度ギターの教則本をお出しになりました。

日本では知られていない曲を多く集めた課題曲が多く
初心者からプロギタリストまで、全てのクラシックギターの学習を目指す方にとって有益な教本とのことです。

​ご検討よろしくお願いします。
定価は2800円(消費税別)ですCafeうらっとで委託販売をしております。
ご希望の方には郵送も致しますので、ご連絡くださいませ。​

Cafe  ふらっと 011―590―1080
momokuma@imail.plala.or.jp



https://sites.google.com/view/metododetarrega


​​​

[ No.21648 ] 佐藤ギター洋一教室のクラスコンサートin Cafeふらっと 投稿者: keikomama 2019年08月26日 (月) 14時46分
​​​昨日は佐藤ギター洋一教室のクラスコンサートin Cafeふらっとでした

私もメンバーに乱入させていただき、ソロとデュオ2曲弾かせていただきました。

生徒さん皆様の名演奏をお聞きして、ほんと愉しかったです。
自分の時には緊張して楽しむなんて余裕はないですものねぇ。










ここ数年しみじみと痛感していることは
(人前演奏)の大事さです。
今でも下手っぴギター愛好家ですが、

以前は失敗したくない。。、出来たら上手に演奏したい。。等々

邪念の塊でした(えーかっこしい、とも言います,爆爆)。

だからもっと上手になってから弾こう・・とか、
弾けないうちはやめておこうとか 。。邪念の塊2

でもここ数年自分の想いが変わってきました。
5年計画で魔笛を弾こう!と決めた時からはさらに顕著に・・・

想いだけでは話は進まないぞ
人生は有限だわあ、行動あるのみ〜〜・・・なんて。

人前で演奏することで、出来ていない個所が鮮明にわかる

その出来ていないところを猛練習、反復練習することが大事かも、へへ

もっときれいな音を出したい、もっとメロディをつなげたい
あああ、和音の音が綺麗にはとおいわああ
音楽がながれていないぞーーー
そして自分で出来ているかも・・・と、油断することが盲点じゃああ〜〜

ということで、今回も参加させていただきました、勉強っす!






そしてそののちの打ち上げの楽しい事ったら、もう
打ち上げが楽しくてギター弾くのか
ギター弾くのが楽しいから、打ち上げが嬉しいのか




To Be or Not to Be 〜〜〜〜〜!?

                    写真は佐藤真理子さんからお借りしました!
​​

[ No.21647 ] 頂きました!101 投稿者: keikomama 2019年08月26日 (月) 10時45分
​​​​ギターの先輩様から頂きました!101​​​







この101に存在価値があるそうですーー(笑)

[ No.21646 ] Cafeふらっと9月ライブno.3  椎野 みち子和声講座&椎野 みち子ライブ 投稿者: keikomama 2019年08月19日 (月) 16時07分
​​​​​​Cafeふらっと 椎野 みち子和声講座&椎野 みち子ライブ​​​


ピンク色がとてもお似合いのギタリスト
プリンセス。ピンクさんのライブ&和声講座です・
とても優しく講習してくださるので!和声学に興味のある方はどうぞご参加くださいませ。

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

​​​​​​
椎野 みち子和声講座 9月23日 11:30開場 12:00開演
  受講料2000円


椎野 みち子ライブ  9月23日 14:30開場 15:00開演
★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)
 椎野 みち子和声講座&椎野 みち子ライブ 

両方参加される方は500円割引となります。


★会場 Cafeふらっと 011−590−1080
      西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分​​​​​​

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011−590−1080   までお願いいたします!

​​​ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
椎野 みち子

コードプログレッションを三好明夫、佐々木昭雄、各に師事。クラシック
和声、対位法、アレンジ、作曲を小嶋希伊子氏に師事。エレクトーンと作曲を松田昌、
ジャズピアノと作曲を村井秀清各氏に師事。ギターをエルマンノ・ボッチェリエーリ、
稲垣稔、伊東福雄各氏に師事。​​​

1992年 エレクトーンアレンジコンクール最優秀賞1997年 セレ音楽大賞作曲部門奨励賞2004年 GFPギターオーディション入賞 全日本アマチュアギターコンクール1位      ステファノ・グロンドーナ氏マスタークラス終了2007年 モイスィコス国際ギターコンクール4位。全日本エレクトーン指導者協会員ヤマハ認定ピアノ講師ギター連盟、GLC、ジュニアギター教育協会、日本スペイン音楽ギター協会、日本ギタリスト会議、など正会員。学生コンクール、ジュニアギターコンクール、ギター音楽大賞などの審査員を勤めている。
(株)ホマドリームより、自作曲集楽譜「プリンセスピンクのお庭」VOL1〜8CDアルバム「プリンセスピンクのお庭」VOL1〜2(株)現代ギター社より、楽譜「プリンセスピンクの音物語」VOL1〜3CDアルバム「音ものがたり」好評発売中また、(株)カワイ出版より、今秋「6つの糸で紡ぐ物語」を発売予定イタリアのモイスイコス・ギター・フェスティバルで、ソロ・コンサートを開催。同インターナショナル・コンクールの審査も勤める。

​​​​​​​​

[ No.21645 ] 9月のライブno.2  河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&クラリネット三瓶佳紀ライブ 投稿者: keikomama 2019年08月19日 (月) 16時06分
超豪華版です〜〜〜!

​​​​​Cafeふらっと 
河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&クラリネット三瓶佳紀ライブ  

地元札幌の誇る我らが交響楽団(札幌交響楽団)
主席フルート奏者 三瓶佳紀様
第一バイオリン  河邉俊和様
そして我らが珍味先生こと 佐藤洋一ギタリスト様
​​​​​​

​​ 素晴らしい顔ぶれです
プログラムも豪華版をご用意中です!
ぜひお聞き漏らしなくどうぞー! ​​

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★日時:平成30年9月22日(日曜日)

★開場  14:30  

★開演 15:00

★ 場所:Cafeふらっと(011−590-1080)

    西区西町北20丁目5−6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (食事、飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)    

メール:momokuma@imail.plala.or.jp(吉泉)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、
江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。
「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








河邊俊和プロフィール​




全日本学生コンクール東日本大会小学生の部第二位。

日本モーツァルト音楽コンクール入選。
フランス クールシオン国際コンクールファイナリスト。

1993〜1995年、九州交響楽団コンサートマスターを務める。

2000年札幌交響楽団に入団。
現在第一ヴァイオリン奏者





Number
Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板