無料で掲示板を作ろう  Amazon-TeamのDDR4デスクトップ用メモリのタイムセール開催

メロディーズ伝言板

A Day In The Life

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[4331] 題名:和の上の△ 名前:素人パンク百姓 MAIL URL 投稿日:2019年04月02日 (火) 14時02分

はじめ見て、命令、司令官、条令、召集令状といった言葉が思い浮かんだ。

それから縦書きの墨書を見て、「あああ、一番上に△でその中に点が打ってある」と思った。

下に和で、一番上に△。

妄想かもしれない。

でも日本の政治を動かしているのは、どっかの頭のいかれた外人であることは事実と思われる。

新時代を詠める。

人の和の上で△命令す。


[4330] 題名:ボヘミアンラプソディー 名前:素人パンク百姓 MAIL URL 投稿日:2019年03月07日 (木) 21時43分

見ました。
普通に面白かった。「そこそこ面白かった」という言葉がなるほどねと思えた。

ロックを聴き始めたころ、ラジオからは、ガガではなく、キラークイーンやボヘミアンラプソディーが流れていたから、自分の過去と重ねて見た。同時代でない人がそんなに楽しめるのかなと思った。

例の観点から見ると、始まりが片目のフレディマーキュリーから始まって、そうかと思った。
例のボヘミアンラプソディーの「ベルゼブルが悪魔をそばに置いた」という歌詞の部分は歌われなかった。欧米だと露骨だからか。
あの曲のシングルカットを議論する場面でのハンドサインが気になった。

よく考えるとボヘミアンラプソディーという曲を6分にして、あのオペラ部分を付けたのは、謎と思った。
あの音楽プロデューサーの言うことは正しい。「誰がこんな呪文を聞くんだ?」
しかし、フレディマーキュリーはあの呪文をどうしても曲に盛り込みたかったのだ。あの呪文に人に聞かせる重要な意味があると思ったのだ。あの部分の意味が私は分からないから、その意図も分からない。(音楽の新しさを求める気持ちは分かる。問題は謎の歌詞だ。)
ただあの個所の頂点が、「ベルゼブルが一人の悪魔を私のためにそばに置いた」という言葉だから、悪魔に関することなのかなあと思ったり。

でもいいおっさんが、20年以上前に死んだ往年のロックスターの映画を地方のモールの片隅で見るなんて、ださいなあと思った。本当にださい人間だから仕方ないけど。

あとマイケルジャクソンがまた性虐待者として批判されているみたいだ。
権力者に逆らい、悪を糾弾して、何より子どもを大切にして多くの子どもの幸せを願っていたマイケルジャクソン。
自分の子どもにした虐待といわれるシーンをみたら、単に子どもを窓からファンに見せていただけだった。
あれが虐待?
(性虐待についてはそれは良く知らないけどね)

一方、フレディマーキュリーは性的な悪はいろいろしたと思うけど、それには触れられず、称賛された。

この世は、そういうものか?


[4329] 題名:捏造される文化 名前:素人パンク百姓 MAIL URL 投稿日:2019年03月07日 (木) 09時46分

ドナルドキーンさんが亡くなって新聞記事の中で「日本人は潔く散る桜を昔から好んだ」と書いてあった。
私は、「それは嘘だろう。嘘だ」と思った。
日本人が古今和歌集の昔から桜を好んだのは確かだ。
しかし、当時の桜はソメイヨシノではない。山桜だろう。
山桜は、ぱっと散らない、私が地元で見る山桜は、1〜2か月だらだら咲いている。
ソメイヨシノは明治政府が学校などにたくさん植えた。ソメイヨシノが現代の日本人の桜感覚の基になり、そしてそれは江戸までの文化とは切れている。
ソメイヨシノは2週間くらいでぱっと散る。それは明治政府が政府のために命を捨てる日本人を育てるためにソメイヨシノを植えたのだ。

明治政府による文化の改竄、捏造。

一体、どこの光源治がぱっと潔く死ぬことを理想としていたのか?
桜を愛した平安貴族が、一体いつ、ぱっと潔く死ぬことは考えていたというのか。
伊勢物語や竹取物語の登場人物が潔くぱっと死んだとでもいうのか?
本居宣長でも、潔く死ぬなんて言ってない。おいしいもの食べて、いい服着て、いい生活したがるのが、人の真心と言っていたはずだ。

私はソメイヨシノは、まあきれいだけど、しつこいと思う。花が多すぎて、まるでハンバーグ定食ご飯大盛ではないか。
山桜は清楚だ。私は近所の山桜を見て、最近、山桜は美しいなと思った。私はソメイヨシノよりも梅の方が好きだった。

山岳信仰もそう。
富士山が神の山で、浅間神社にコノハナサクヤ姫が祀られて、その神の山だという。
嘘だ。これも嘘だ。
明治政府の捏造だ。
江戸時代までは、富士山は仏の山、仏教の山だった。
それを明治政府が廃仏毀釈の勢いもあり、政治的圧力で富士山から仏教を追い出し、神道の山に塗り替えたのだ。
山岳信仰や修験道は仏教と結びついていて、古事記系の神道とは結びついていない。
古事記でイザナミとイザナギが性交して山を作ったとされるのに、どうして山を崇拝する気になるのか?山を崇拝するなら作ったイザナギイザナミを崇拝するべきだろう。古事記系神道者ならば。

山岳信仰は、古事記神道とはもともと別系列で、江戸時代までは仏教と融合していた。

それが富士山は古事記系の神の山だとうそぶく。
そんな政治的な宗教的欺瞞を理解するのにずいぶん時間がかかった。

ちゃらっぽこもいい加減にしやがれ。
おまいらのせいで俺は時間も労力もずいぶん取られた。

この真理省役人め。

歴史の捏造、文化の捏造がなされて来た。

(明治政府は、修験道など山岳信仰を禁止した。なのになぜピラミッドみたいな円錐形の富士山は、神道の山にして自分たちの象徴みたいにしたのか?野口英雄の目を透かしてみるためなのか?)


あ〜あ。

急に書きたくなり書きました。


[4328] 題名:オンキさん、どうもです 名前:石倉 MAIL URL 投稿日:2019年02月21日 (木) 10時13分

オンキさん。どうもお返事ありがとうございました。
そうですね。その通りですね。
ご紹介の本読んでます。
同著者の「知ってはいけない」も。
まあ、いろいろな立場で、やっていくしかないかと思います。
誰でも条約や密約に関われるわけでもないし。
一つ言えることは、諦めたら負けということ。
諦めた瞬間に流されて終わり。

あと最近、ソニーにある怨霊(事故死した人)慰霊のための神社が根こそぎ破壊されて、宮司が裁判しているらしい。
ソニーも外資に支配されたかも。

知り合いが言ってた。「将来は(芥川の)蜘蛛の糸ですよ。」
その人は海外移住も視野に入れるらしい。


[4327] 題名:植民地 名前:オンキ MAIL URL 投稿日:2019年02月17日 (日) 09時34分

石倉くんお誘いしてくれたのに行けずにゴメンね
土曜は宣伝会議社で講座受けてるんだ今
種を考える集まりは盛会でしたか?
粘り強く啓蒙活動を続けているのには
頭が下がります。

しかし、アホみたいにクズ武器を買い続けるのも
社会保険を切り崩すのも水道事業を売り渡すのも
みんな根は同じで種もアメリカさんの利権となる構造
が成立した歴史的由来をこの本は教えてくれました。

https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%80%81%E3%80%8C%E5%9F%BA%E5%9C%B0%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%80%8D%E3%82%92%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B-%E7%9F%A2%E9%83%A8-%E5%AE%8F%E6%B2%BB/dp/4797672897/ref=pd_lpo_sbs_14_t_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=R5XCGXSNS0FJ7TZ8J2EB


いかに破滅的な事態であるかをいくら言いたてて、啓蒙しても
現状ではまったく無駄という事と、じゃあこれからどうすればいいか
をキチンと教えてくれました。法的に植民地であると規定した条項を
一つ一つ改訂していくしかないんだと。



花が咲いたらまた飲もうな。


[4326] 題名: 名前:オンキ MAIL URL 投稿日:2019年01月13日 (日) 22時09分

だいたいその解釈で当たってるかな。でも悪魔とのあれやこれやより
音で遊ぶのが楽しくて転げ回ってる犬っころ達みたいだった。
映画はしっかりベタベタの人情青春成長記よ。
そこそこ楽しめたけど。そこそこよ。見ても損はしないと思う。
あらためて家で何枚か聞いてみて芸能者なんだなあとヲモタよ。


[4325] 題名:ボヘミアンラプソディー 名前:素人パンク百姓 MAIL URL 投稿日:2019年01月06日 (日) 10時04分

クイーンの映画が人気みたいだ。
見たい気持ちと見たくない気持ちがある。

クイーンはリアルタイムで聞いたけど、当時の欲求不満少年は、ロックの貴公子に、あまり関心がなかった。

しかし、数年前、ボヘミアンラプソディーを聞いたら、フレディマーキュリーは孤独の中で必死に表現していたことが感じられて、ベストを聞いてみた。
よかったけど、それ以上聞かなかった。

ボヘミアンラプソディーの歌詞に引っかかった。

ボヘミアンラプソディーは殺人の歌だが、本当はフレディマーキュリーがゲイであることで社会的迫害を受けることを描いた歌らしい。
それには納得できた。

裁判の場面がオペラ風に歌われる。

「行かせない」

「行かせてくれ」

never let you go

let me go

二つの歌詞が対立的に歌われる。

裁きと赦しというテーマ。

キリスト教ならここでイエスの身代わりの十字架が出てくる場面だ。

ところがその後の歌詞は、「ベルゼブルがデビルを僕のそばに置いた」という歌詞で、それがこの歌のクライマックスなのだ。

そして、その後、ギターソロの後、主人公は悪態をついて、裁判から出ていってしまう。

守護天使ならぬ守護悪魔が、主人公を裁きと赦しの裁判から解放したという意味に取れる。

これがフレディマーキュリー自身の歌なら、ゲイで貧しく誰も愛してくれない青年を、悪魔が社会的迫害から解放して、ロックスターにしたという意味なのだろうか?

ベルゼブルやデヴィルは音楽業界のことなのか?

私はそのころ悪魔について調べていたので、クイーンの歌詞でも悪魔かよ?と思った。

まあ、私はそんな歌詞なのでクイーンを聞くのをやめてしまった。

映画も見ようか、どうしようか、決めかねています。


[4324] 題名: 名前:おんき MAIL URL 投稿日:2018年08月10日 (金) 12時09分

シカゴの1枚目を真夏の夕陽を浴びた酒でフラフラの頭で聞くという至福の渦の中で地震兵器の事なんぞ吹っ飛んでおりました。自民党が政権失う度に地震起こるんでまことしやかに喧伝されるいつもの噂やけどあの巨大地震はプレートテクニクスなんやろね。ああ音楽に惚ける繰り言老人たる我ら。お先に還暦失礼しときまっさ


[4323] 題名:どうもでした 名前:石倉 MAIL URL 投稿日:2018年07月18日 (水) 14時55分

一昨日はどうもでした。
みなさんに楽しんでいただきよかったです。
今年は何とか食べらるトウモロコシができました。
ギターを弾けなかったのと時計の件が痛かったです。

地震兵器知恵袋についてはまたゆっくり見ます。

少なくとも昭和50年代には地震兵器の記事が普通に新聞に載っていたようです。
その後、大国がその技術革新を進めた可能性はあると思います。

グーグルで「画像 地震兵器」での検索。

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%9C%B0%E9%9C%87%E5%85%B5%E5%99%A8%E3%80%80%E6%96%B0%E8%81%9E&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiSiZOz-qfcAhXLG5QKHVaGCvcQ_AUIDCgD&biw=911&bih=433#imgrc=d_I88NDkDMGWJM:&spf=1531893074966


[4322] 題名:地震兵器 名前:高田 MAIL URL 投稿日:2018年07月17日 (火) 14時59分

いしくらくん、昨日はおいしいとうもろこしと野菜、ありがとうございました。G3もお疲れ。Chicagoで2018年にあんなに盛り上がるとは思いませんでした。

昨日、「地震兵器」というものの話題が出たので、軽く調べてみました。そのなかで、僕の一番納得のいく説明がこれでした。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1359696078

いしくらくん、どうすか?




Number
Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板