【PR】Amazonからの新生活SALE3月5日まで開催中

強迫性障害の案内板の掲示板2号

交流、相談などに。。。 <注意>アダルト、出会い系サイトの宣伝、誹謗中傷などの書き込みは、禁止!

ホームページへ戻る

[4835] 日常生活にぐったり・・・ 砂時計 - 2014/06/03(火) 14:50 -

思い返すと・・・
 出始めた時期ははっきり記憶していて、浪人時代です。学生時代はグレていて、ほとんど家にいなかったのですが、浪人時代は友人関係も極力断ち、一心に勉強していたため、家と予備校の往復でした。
 今まで家にいなかったので気付かなかったのですが、在宅時間が増えるにつれ、母親が繰り返し行動をしていることを知り、そして、自分も無意識にそんな行動をしていることを徐々に認識するようになりました。日々、強化されている感覚さえしており、毎日疲れます。


@朝の顔洗い・・・洗うのは一瞬ですが、綺麗に拭き取らないと気持ち悪いので5分以上拭いています。
A歯磨き・・・歯磨きは血が滲むまで磨きますし、特に終わった後の歯ブラシを、いつまでもゆすいでいます。
B髭剃り・・・15分以上やってる時があり、特に終わった後の掃除に、かなりの時間を要します。髭剃り器具は元より、手やTシャツに髭が付着しているのが嫌で、ずっとはらい続けています。冬場も、その一連の行動でべっしょり汗をかきます。

 以上が朝の異常行動で、全て終わった後、鏡に水が飛び散っていたり、洗面台に髭が付いてるのが嫌で、それを拭き取っていると、どんどん時間が過ぎていき、毎朝ギリギリの出社です。テレビなんかで、芸能人とかが髭剃りを30秒ぐらいでやってるシーンを見ると、正に羨ましい限りです。
 ただ、朝、時間がない時は急いでいるせいか、自らの強迫行動癖を忘れて、全く出ません。よって、早く起きて時間がある時に出るため、朝はギリギリで起きることが習慣化しており、矛盾する生活スタイルに腹が立ちます。


C風呂・・・洗髪は一瞬ですが、ゆすぎ時間は0指が擦り切れるほどやってる時があります。特に、顔洗いと同じく、拭き取りは30分以上やってる時があります。体を洗う体力が残っていないため、洗髪だけで終わることがほとんどです。
D着替え・・・Yシャツの下着になるTシャツですが、袖口が捲れるのが嫌で、Yシャツを羽織った後、袖口を5分以上引っ張っています。お蔭で、Tシャツはのびのびです。また、Yシャツが捲れるのも嫌で、ズボンをはいた後、かなり長い時間Yシャツの下側を引っ張っています。どちらも、どうせ捲れるのですが・・・。
E体をかく・・・かゆい所をかいたり、鼻の穴(喫煙者なのでよくかゆくなります)、耳の穴をかいた後、指先をTシャツで拭いたり、指をひつこく擦りあわせたりして、綺麗にする「儀式」みたいなことをしており、その間何故か息を止めるため、頭痛でフラフラする時があります。

 以上が、日常行動ですが、今やってなくても思い出すだけでぐったり疲れます。温泉が好きなんですが、楽しいのは行くまでで、温泉に入った瞬間から地獄の時間が始まります。後から入ってきた温泉客がどんどん出て行くのを見送りながら、あんな風になれたら楽しいだろうなと思います。先に出て行った客が忘れ物を取りに戻ってきて、まだ体を拭いてる自分を、実に物珍しそうに眺められた光景は、今でも忘れません。



 皆さんは、如何でしょうか?
 私は、そもそも父親の口臭がストレスになってて、異常に歯磨きをするようになったのが、この行動に至ったきっかけだと考えています。そこから、体臭は大丈夫かと派生した結果、風呂が長くなり、また、綺麗に拭き取っておかないと臭ってくるのではと恐怖心が芽生えたのです。父親は頭髪が薄いので、自分はそうはなりたくないと、洗髪は長くなる一方です。
 大事に育ててもらいましたが、何故か父親にはなりたくないと、学歴の低い父親とは違う生き方をしようと死ぬほど勉強し、高学歴を手に入れました。出世に縁のなかった父親が嫌で、早くにポストにも就きました。真面目で控え目な父親が苦手で、正反対になろうとグレてしまい、今も前科者のような悪い身なりで街を歩いています。しかし、強迫行動というものを引き換えにしたようです・・・。
 その父親も今は病気になり、母親に迷惑を掛け、僕は毎月毎月仕送りをしないといけない羽目になり、一層父親のようにはならないと思ってて、自らの異常行動の強化を恐れています。

 ただ、先日より妻や子供達と離れ、単身赴任生活が始まったのですが、日常生活を強迫行動に支配されていては、苦痛だけでは留まらず、日々日々が、生活の準備だけの砂のような味気ない時間として流れていっております。これは、実に怖いことだと考えます。

 原因がはっきりしているため、克服は一見簡単なように見えますが、今の位置に来るまで、まずまず順調だったため、この行動を止めると父親にみたいになってしまうのではと、何故か変な葛藤があります。


・・・悩んでいます。日々の苦しさから、解放されたいです。これまで費やしてきた無駄な時間を、取り返したいです。

[4836] はじめまして。 るこ - 2014/06/04(水) 09:13 -

こんにちは。ること申します。

私も強迫を患っておりますので分かります。
非常に馬鹿馬鹿しいことと分かっている一方で、やめてしまうととんでもないことになるのではないか?の葛藤で揺れ動く気持ち。

私は、自分の信念(結局は妄想)で作ったルールのもと強迫行為を繰り返して来ましたが、今、そのルールを手放す勇気、自分から折れる勇気を手に入れるべく生活しています。
気持ち悪く、手探りですが、今までのような信念やルールでは生きにくく、にっちもさっちも行かなくなったからです。
強迫行為を繰り返しても、信念通り、ルール通りにうまく行かないので、もう諦めです。

すいません、私のことばかり書いて。
お互い、楽に生きたいですね(^^)

[4837] 砂時計 - 2014/06/04(水) 20:54 -

 ご回答、ありがとうございます。
女性だと、男と違って身支度が多いので、かなり辛いと思います。

 確かに、そのルールをこなしたところで、成功者になれるかというと、なれないことの方が多いように感じます。
 僕の話しですが、強迫性障害が出たのは浪人時代で、それまではなかったように思います。いや、正確にはほんの少し兆候はありました。なんでも4回ずつやっていたことを、今になって思い出します。例えば、左足がかゆくなると、右足をかく、残り左右1回ずつで計4回・・・みたいな感じです。
この程度だったので、地元トップ高校に進学しました。なぜなら、独自の「儀式」がほとんどなく、自分の時間がしっかりあり、目一杯勉強に充てることができたからです。
 ところが、強迫行動が徐々に悪化し、文字を読むスピードが人の10倍落ちました。更には、ページをめくれなくなりました。ページ番号を確認してるのに、飛ばしていないかといった不安が邪魔をし、前に進めないのです。現役時代は日本のトップ大学進学が射程圏内だったのに、浪人して落とすという最悪の結果となりました。
 一緒に浪人していた友人は、実に楽に勉強しており、羨ましかったです・・・そのまま、トップ大学に進学し、今は学者です。

 独自ルールで自らを縛ったために、人生につまづきました・・・悔しいです。ただ、その時の儀式は、何故か今はなくなっており、新しい儀式と共生しながら現在の日々を苦しんでいます。
 人の知らないところで、必死で儀式をこなしながら、ライバルのビハインドを取る・・・実に、馬鹿らしいです。

 なんの実にもならない「儀式」を捨てる勇気を持つこと、まずはこれですよね。
儀式を諦めることで、これまでに失った時間を取り戻したいですよね。

[4839] ありがとうございます るこ - 2014/06/05(木) 08:19 -

こんにちは。
レス、ありがとうございます。

人の知らないところで儀式…
全く辛い限りですよね。分かります。
私の観念やルールは、手放したところで、敗北でも失敗でもないんですよね。
むしろ、楽に自分らしく生きれるかも知れない。
はんと、病気ではなかったころを取り戻したいですね。

[4840] 砂時計さんへ ころりん - 2014/06/05(木) 10:53 -

はじめまして
ころりんと申します。
不潔恐怖症歴10余年です。
砂時計さんの日々の大変な生活に
とても共感しました。
私の病気の発症原因は元夫の酒癖の悪さから来る
排泄の失態で酔うと所構わずWC以外の所(ベランダや布団等)で排尿していてその後始末に追われるうちに病んでいきました。
とうとう限界が来てしまいそれが原因で離婚してはや10年経ちますが未だに快方に向かっていません。
なので、恐怖の対象は主に排泄物です。(汚いお話しですみません。)
私も仕事をしていますので、強迫行為のせいで出勤に支障をきたすことがあります。出勤前の身支度で汚れていると思われる所(普通の人にはおそらくなんでもないような所)をあちこち拭いたりしていて遅れそうになったり、そのせいで食事の時間もままならないこともしばしばです。
それが怠惰と思われているかもと思うと自分自身に腹立たしさを覚えます。
(『本当はそうじゃない!』)と声を大にして言いたい気持ちになりませんか?
すみません、つい自分のことばかり書いてしまいました。
が、心の病は同じ病気を抱える者同士にしか分かり合えないことがたくさんあると思うのでこちらに書き込むことで私がそうであるように少しでも砂時計さんのお気持ちが軽くなれたらいいなと思います。

[4841] 小学2年生の娘の相談 ははこ - 2014/06/05(木) 15:51 -

はじめまして。
私の娘が強迫性障害ではないかと言われ、どのように対応すればいいかわからず、ご意見いただければと思い、投稿します。

娘は、字を書くことに強迫性があり、何度も消します。本人も、きれいに書けてるのはわかってるけど、消したくなるんだと言います。
できないできないと泣きます。
とても苦しそうです。

私はどうしてあげればいいでしょうか?
ご意見宜しくお願いいたします。

[4842] るこさん。 砂時計 - 2014/06/05(木) 21:33 -

 本当に、その通りですね。
そのルールをこなしたところで、その先に待ってるのはぐったりした自分がいるだけなんですよね・・・そこには、なんの成果物もありません。

 僕は昔、買い物した袋を助手席に置けず、ふと置いてしまうと、家に着いてから、何度も何度も助手席を手で払う強迫行動がありました。しかし、ある日、どうしても見逃したくないテレビ番組があり、意識的にそれを止めて部屋に戻りました・・・不思議でしたが、なんともありませんでした・・・正に、快感でした。
その後、その行為はすっかりなくなったのです。
 
 強迫行為をやらない経験を積むことで、減っていくのかもしれません・・・そんな過去の経験を今、思い出しました。
もちろん、やらないこと、それこそが難しいので、そう簡単な話しではないんですよね。
けど、貴重な経験でしたので、参考にして頂ければ幸甚です。

[4843] ころりんさん。 砂時計 - 2014/06/05(木) 22:06 -

 同じです。僕も、そんなことしてる暇はないのに、あっちこっち掃除したりしてることがあります。そんなことは週末にまとめてすりゃあええのに、時間がない時に限って、自分の意識とは裏腹に訳の分からない行動してて、泣きそうになりそうな時があります。

 話しは変わりますが、仕事柄公文書を大量に作成し、校正し、公表しないといけないのですが、僕には文字をじーっと眺めながら体中に力を入れるという「儀式」があり、仕事に支障が出ています。脳内出血を患い、早くに逝った身内がいますが、この僕の全身に力を入れる強迫行為ですが、行為のあと頭がボーっとし、一瞬意識が遠のくことがあります・・・ひょっとして、身内もこの類の強迫行為があったために、早くに命を落としたのかと考えると、ゾッとしたします。
 強迫行為で命を落とすぐらいなら、そもそも馬鹿げた行為なんですから、さっさと止めるべきですよね。

 こんな話しを、聞いたことがあります。ある外国の大富豪は、強迫性障害を患い、その有り余る大金で完全無菌室を作り、部屋には誰も入れなかったそうです。ある日、妻が強引に押し入ると全身血だらけになっていたので、どうしたのか聞くと、汚い体を一日中何時間も洗ってばかりいたそうです。身に危険があるからと暫く止めさせた結果、体が濡れない方が菌がつかないと誤った考えを持ち始めたようで、そんな生活を繰り返した結果、部屋の外からでも死人のような悪臭がするほど、不衛生極まりない酷い生活になっていったそうです。大富豪にもなって晩年は、無駄な金遣いと、無意味な時間遣いをし、悪臭まみれで亡くなっていった・・・実に、痛ましい話しだと思うのです。

[4844] ははこさん。 砂時計 - 2014/06/05(木) 22:21 -

 娘さんの様子を見るのは、かなり辛いですよね・・・文面を見ているだけで、かわいそうで、何とかしてあげたくなります。
 
 強迫行為は遺伝性があるといいますが、ははこさん、あるいは、旦那さんは如何ですか。
僕のレスを見て頂いたら分かるように、僕の場合は母親の遺伝です。ただ、浪人経験が無ければ、ここまで悪化しなかったと考えます。
 そのきらいがあるなら、強迫行為へのきっかけは人それぞれだと思います。もし、既にその様子が出てるなら、間近でよく観察して、その繰り返し行為が出た瞬間に、ごまかしながら止めさせる・・・まだ小さいので、簡単にごまかせるのではないでしょうか?
その、一度で完了させる経験を積んでいくことで、繰り返し行為はどんどん軽減されると考えます。この強迫行為を排除する体験が、実は正しい行為だと経験値を積み上げていくことが大切で、まだ小さいうちから訓練できるだけでも存分に恵まれていると、僕は思います。

[4846] アドバイス禁止です 管理人Ari - 2014/06/06(金) 23:09 - HOME

皆様

当掲示板は、ガイドライン(HOMEマーク)に同意した人しか書き込みができません。
http://kyou89.fc2web.com/k1_BBS.htm

ガイドラインには次のように書いてあります。
「2-1)強迫性障害などの精神科の病気では、医療的なこと、アドバイスは、専門家が仕事として、対応するべき分野で、無料の掲示板では無理なことが多いのです。そのため、なるべく主治医や地域の機関に相談してください。」
「2-5)他人の病気への評価・アドバイスは避けて、自分の経験談を書いてください。」

これを守ってください。

書き込みを読むと、根拠の不明瞭で、精神的に懸念される記述が見られました。

[4921] 様子は一進一退です・・・。 砂時計 - 2014/09/27(土) 09:00 -

 しばらく、強迫行為を止めようと頑張っていましたが、一人闘ってきました。
 状況は、良くなったり悪くなったりです。また、ここに戻ってきましたが、よくよく周囲を眺めていると、程度の差こそあれ、誰しもその気はあるのかなという行動を見付けました。

 気負わず、みんな大なり小なりあるんだと焦らないことにしました。その上で、意識に上ってこない程度に、行動を抑える努力を日々行いながら、昨日より今日という感じで改善を図っていきます。

[4925] 分析結果。 砂時計 - 2014/10/05(日) 11:49 -

 私の場合、ちょっとした嫌なことを控えていると、強迫行為が出ることを最近知りました。
そういったストレスに誘発されるようです、自分の場合。逆に言うと、そういったストレスがないと、行為は起こりません。

 しかし、考える必要がないのに、そうしたちょっとした嫌なことを見付けようとする自分がいて、それこそが強迫性障害なのかな・・・と。

 全ての行為に、『まっ、いっか』って意識的にでも思えるようになれば、楽になれそうです。

[4937] 程度の差こそあれ・・・。 砂時計 - 2014/10/31(金) 22:39 -

 強迫性障害は程度の差こそあれ、誰にでもあるのではないのでしょうか・・・。
ただ、毎日すること、例えば歯を磨く、風呂に入る、着替えをする、文字を書く、手洗いをする・・・そういったところに障害が出ると、ぐっと疲れます、苛々します。

 爪を切る、本のページをめくる、髭を剃る・・・最近は、この作業がかなりストレスです。波があります。何か、強迫行為ができるところを探している自分がいたりします・・・本末転倒ですよね、毎日がストレスです。

[4938] 砂時計さん、 にゃんこ - 2014/11/02(日) 08:09 -

初めまして、ここに時々お邪魔させてもらっているにゃんこと申します。砂時計さんは強迫性障害がありつつも努力されて社会人になり、ご結婚もされてるんですね、私はアラフォーですが独身で、強迫性障害のおかげで殆ど男性とお付き合いした事がないので羨ましいです。 所で砂時計さんは日常生活で強迫行為をしてしまうとの事ですが、単身赴任は期限は決まっていますか? 家族と一緒に住んでても強迫性行為が治まるわけではないと思いますが、独り暮らしだと周りに強迫行為を止める人が居ないために、余計に強迫行為に嵌まってしまうのではないかと思います。

[4943] 僕の場合・・・。 砂時計 - 2014/11/07(金) 23:03 -

 にゃんこさんへ。

 僕の場合、強迫行為なのかなと気になり始めたのは、結構最近の話しなんです。だから、大学を出て社会人になった頃や、結婚した頃は(結婚は早かったです)、日常生活にはほとんど支障はありませんでした。むしろ、体育会系だったこともあり、何をするのも早かった方です。
 今にして思えば、意識したことで強迫行為が出始めたように思います・・・自分は病気なんだ、そういった症状が出ても仕方がない、そんな考え方が今の自分も苦しめているように感じます。

 強迫性障害のせいで、異性との付き合いが減ることはよく理解できます。人それぞれ様々な理由があるでしょうが、僕のケースを告白すると肉体関係が大きい原因にあります。女性との行為を終えた後、体中を綺麗に洗い落さないと気が済まないのです。風呂上がりすっきりした後、ベッドに入るとほとんどの女性は密着してきたりしますが、せっかく綺麗にしてきたのにまた汚れるではないかと、行為前とは違う感情を抱いてしまうのです。男より、女性の方がずっと綺麗なのに・・・です。

 確かに、人の目がないと強迫行為が進行すると聞いたことがありますが、僕は余り関係ないと思っています。治すという強い意識が無ければ、大なり小なりの行為は消えないのではないでしょうか。強迫行為を行わない事例を積み重ね続け、日々改善を繰り返し、一年で365個の改善を一進一退しながら進むしかないのかなと思っています。
 
 最近は、自分より優秀で尊敬できる人間を見付けては近付いていき人間関係を構築して、自分よりできる人間なのに、無駄な強迫行為をしていないことを知るようにしています。
 自分は強迫行為に縛られ、無意味な行為ばかりに時間を取られ、あいつに負けている・・・これは余りに馬鹿げている、そう思い知ることで、腐った強迫行為を捨て去ろうとしています。

[4948] 時間の使い方を誤っている。 砂時計 - 2014/12/10(水) 23:34 -

 テレビで、東京大学在学中の若い学生がクイズ番組の中で、次々に難問を解いている姿を見てて、昔の自分を思い出していました・・・前に進めることだけをこなしていた、あの時の自分を。

 強迫性障害に縛られていれば、勉強時間の確保ができず、結果的に高学歴を逃し、人生の選択肢を狭めてしまう・・・一生勉強の観点からすると、それは社会に出てからも同じ。
 後輩の堂々たる姿を見ていて、幸か不幸か強迫性障害を患ってしまったことが、如何に無意味で腐った時間に支配されているかを、強烈に認識する契機になりました。


 馬鹿らしくも続けている「リピート行為」を、馬鹿らしいと気付く学習をし、きっぱり止めていくしかないですよね!!

[5040] 砂時計 - 2015/06/15(月) 13:35 -

 久し振りに、書き込みます。
儀式妨害

[5041] 砂時計 - 2015/06/15(月) 13:42 -

 すいません、操作ミスしました・・続きです。

「儀式妨害」という取り組みに、励みました。随分改善しましたが、油断すると元に戻ります。
行ったり来たりですが、強迫行為を行う「ヒマ」な時間が最も天敵だと分かりました。

 暴走列車が差し迫って来ているのに、強迫行為を優先する人間はいません。しなくても問題ない経験を積み重ね、行為の境目を作らないことが重要な気がします。やり通さなくてもよい、中途半端なまま行動を前に進めることに、だいぶ慣れてきました。強迫行為の誘惑に惑わされない、そんな勇気がついてきたようです。

[5176] 自由を手に入れる! リバース - 2016/05/06(金) 09:39 -

 強迫性障害の人は、誤りを犯すことを最も心配するが、最も誤りを犯しにくい人種なんよね。

 慎重な確認儀式をコントロールすることで、自由を手に入れるんだ。




このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

Number
Pass

ThinkPadを買おう!
レンタカーの回送ドライバー
【PR】Amazonからの新生活SALE3月5日まで開催中
無料で掲示板を作ろう   情報の外部送信について
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板