無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

画像処理の道しるべ−BBS−

ホームページへ戻る

Name Message
Subject
URL
Mail
Color
Delete Cokkie

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

[1417]パターンマッチング - 投稿者:ひさ

はじめまして。
画像処理の初心者です。
大変抽象的な質問なのですが・・・・
パターンマッチングでは、テンプレートのデータ数(種類?)の増加で処理速度は低下するものでしょうか?

背景なのですが、表示器のインジケータの点・消灯を判定する検査装置の開発を考えています。
インジケータは意匠(10mm四方)にLEDの光を透過させて表示しています。
一つの表示器に概ね20箇所のインジケータがあり、意匠は同じですが、位置が表示器毎で異なります。
判定方法として、意匠のパターンマッチングかインジケータ位置の明暗判定を考えています。
素人考えですが処理速度は”明暗判定”の方が”パターンマッチング”より高速に思えます。
しかし、対象毎にインジケータ位置が異なるため、パターンマッチングの採用が有力と思っております。

長々とすみません。
よろしくお願い致します。

( 2007年05月09日 (水) 15時58分 )

- RES -

[1418] - 投稿者:Tab

どこのメーカーの画像処理をお使いかわからないので、一般的な話ししか出来ませんが・・・
登録されているテンプレートの数分だけパターンマッチングを繰り返すならば処理速度は低下します。
それに対して品種の信号を受け取って決められたテンプレートと比較するなら処理速度は低下しません。

インジケータが同じ形状で位置だけ違う、点灯・消灯を判定したい、という事のようなので私だったら以下の手順で行います。
1、インジケータ一つだけをパターン登録する。(初回のみ)
2、パターンマッチングで全てのインジケータの位置座標を調べる。
3、各々の場所で2値化してLEDの点灯している数を数えてOK、NGを判定する。
照度が安定しているならパターンマッチングのスコアで判断してもいいかもしれません。
4、消灯画像の画像差分を取る。
(消灯不良検出の為)

この手法のメリットはインジケータが同じである限りは品種が増えてもテンプレートを増やす必要がない。

( 2007年05月10日 (木) 04時27分 )

[1419] - 投稿者:ひさ

Tab様 ありがとうございます。

画像処理はナショナルインスツルメンツを使おうと考えています。

なるほど、事前にティーチングを行うことで速度低下を防ぐことが可能ですね。
恥かしながら目からウロコです。
大変参考になりました。
ありがとうございます。

( 2007年05月10日 (木) 16時33分 )

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板