地震に備えるための掲示板

●掲示板使用上の注意;管理人の判断で荒らしや中傷など、他、観覧される訪問者の方たちに
不快をあたえると思われます投稿は即削除させていただきますのでご注意ください。
●免責事項;本サイト管理者「栃木の研究者」は本掲示板の情報・ データ及びその使用により
生じる一切の損害等及びその変更等に伴う損害に一切の責任を負いません。
管理人
日々の報告は本サイト目次8の日報のコピーです。その目次8の地震予想上段記載の
「予想した地震発生については、100%発生するとは断言できません。地震が発生する可能性が高いため
警戒して防災の参考にしてくださいという趣旨です。」この前提での報告内容です。
掲載した日々の報告の無断転載を禁じます。特に、地震の予想を他サイトに転記することを禁じます。

こちらが、ダウンしている時には、本サイトのブログ版を御覧ください。
アメブロ版

携帯用の
本掲示板アドレス

兄弟掲示板「空の掲示板」「環境自然などなんでも掲示板」
「Q&Aと体感メモと生活を守る掲示板」「感じよう!地球の鼓動」

ホームページへ戻る

9830553

名前
e-mail
タイトル
本文
URL
文字色
削除キー 項目の保存
RSS

No.10005 20211205報告 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年12月05日 (日) 11時10分 [返信]

【まとめ】
●12/1続報:東北大地震
群馬大学観測電波伝搬システム:地震エコーは、12/2にかなり大きくリバウンドし、12/4もまだ、エコーを観測中。
まだ、完全終息にはならないようです。
●西日本の大きな地震前兆:2021/10/26&11/12&11/30続報
10/25、11/11、11/22-11/25に続き、12/4も西日本広域の大気重力波。
群馬大学観測電波伝搬システムでは、西日本FM局の地震エコーを12/4に観測した。FM熊本、FM広島、FM松山、FM沖縄など広範囲です。

【内容】
●12/1続報:東北大地震
〇12/1報告
横浜市観測冷蔵庫の扉に設置した磁石のずり下がり
群馬大学観測電波伝搬システム:地震エコー:見通し外電波伝播異常
どちらも、11/30にほぼ収束した。
4/18-4/27の地震エコーの4日後の5/1には、
宮城県沖M6.8震度5強の大地震が発生した。

宮城県沖:岩手県沖を中心に、M7以上の強い地震、震度6弱から6強
揺れと津波の防災の確認を願います。
12/10まで。

〇その後の前兆
横浜市観測冷蔵庫の磁石のずり下がりは、
12/2-12/4は、0mmで完全に終息した。

群馬大学観測電波伝搬システム:地震エコーは、12/2にかなり大きくリバウンドし、12/4もまだ、エコーを観測中。
まだ、完全終息にはならないようです。

鹿児島県トカラ列島悪石島の群発地震が12/4から始まり、有感地震が87回発生しています。
この一帯の群発地震後に、大きな地震が発生する傾向がありますので、今回も、そのパターンだと思われます。

●西日本の大きな地震前兆:2021/10/26&11/12&11/30続報
〇11/30報告
東大阪市大気中ラドン濃度が+10シグマ以上の超ウルトラ異常が10/22から始まったが、600km以上離れた九州福岡市でも同一日にラドン上昇が始まった。その異常は現在でも継続中
10/25:西日本・中部で広範囲に大気重力波、
11/11:西日本・東日本の広範囲に大気重力波
11/22-11/24:4日間連続の西日本に大気重力波
〇その後の前兆
本サイト空の掲示板
No.46574 12月4日愛知西部の観測と衛星画像NASA&高知大学&ひまわり8号
衛星画像からは、中部・近畿・四国・中国地方に大気重力波が見られます。それと同時に韓国にも大気重力波が現れた。

前兆現象が大きいときには、日本にとどまらず、韓国にも大気重力波が広がる。

No.10004 20211203報告その2 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年12月03日 (金) 11時22分 [返信]

〇紀伊水道震度5弱
〇概要
発生時刻 2021年12月03日 9時28分
震源地 紀伊水道
最大震度 震度5弱
地震の規模 M5.4
深さ 約20km
★★
最近10年間の紀伊水道の地震では最大規模でした。
2年前の2018/11/2に、同じ地震規模のM5.4が紀伊水道で発生した。

〇20211130報告その2 の追記
10/25,11/11,11/22-11/24の合計6回、大規模な大気重力波が西日本で発生したことなどにより、西日本に大地震発生の準備が進んでいると報告しましたが、過去の注目すべき地震を調べてみた。
近畿圏の大地震(阪神淡路大震災以外)
〇紀伊大和地震(きいやまとじしん)、1899年(明治32年)3月7日に発生
M7.0の大地震。奈良県と三重県の県境付近の深さ40から50キロメートルほどのフィリピン海プレート内での地震であった。
この地震では主に三重県などの近畿地方南部に被害が出た。特に三重県南部では、尾鷲市などで死者7人、負傷者62人。
〇1927年北丹後地震
1927年3月7日、18時27分39.2秒に発生。震源は京都府丹後半島の北部。M7.3の大地震。兵庫県の豊岡町(現・豊岡市)、京都府の宮津町(現・宮津市)、峰山町(現・京丹後市)で震度6(当時)を、京都市、兵庫県洲本市、福井県福井市、敦賀市、奈良県八木町(現・橿原市)、広島県松永町(現・福山市)で震度5を記録した。
被災地では丹後地震(たんごじしん)、奥丹後地震(おくたんごじしん)、丹後大震災(たんごだいしんさい)、などとも呼ばれた。

No.10003 20211203報告 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年12月03日 (金) 06時59分 [返信]

〇首都圏地震
〇概要
発生時刻 2021年12月03日 06時37分
震源地 山梨県東部・富士五湖
最大震度 震度5弱
地震の規模 M4.9
深さ 約20km
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2021/12/03/2021-12-03-06-37-53.html
★★
地震の巣である丹沢山地本体の北西部の道志川断層帯での地震活動でした。
糸魚川静岡構造線断層帯の北端です。富士山の活動とは無関係です。

〇前兆
本サイト富士山北面標高1200m 山梨県鳴沢村観測大気中ラドン濃度
11/21に、+3シグマ以上である異常濃度を観測した。
12/1には、減衰して平均値。
12/3の地震発生なので、異常値収束後、2日後の地震でした。
本観測点でのラドン濃度などの詳細は下記です。
https://twitter.com/FujizoushiBot


No.10002 20211202報告 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年12月02日 (木) 09時46分 [返信]

【まとめ】
12/2未明に茨城県南部M5.0のやや強い地震が発生した。12/1に首都圏VHF帯放送波伝搬異常のー3シグマ以上の明瞭な伝搬異常が観測されていた。
USGSの11/26-12/1の関東から伊豆小笠原海溝周辺のM4.5以上の地震活動をみると
伊豆鳥島近海の伊豆小笠原海溝のアウターライズ地域と房総沖で活発な地震活動が継続しています。非常に特徴的です。12/1には、その房総沖周辺で大気重力波が発生した。
海溝型の大地震発生前に、内陸で強い地震が発生することがよくあります。今後が注目されます。

【内容】
●首都圏震度4
〇概要
発生時刻 2021年12月02日 01時58分頃
震源地 茨城県南部
最大震度 震度4
地震の規模 M5.0
深さ 約60km
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2021/12/02/2021-12-02-01-58-49.html

前兆は、昨日12/1の首都圏伝搬異常です。報告が遅れました。

〇首都圏VHF帯放送波伝搬異常のー3シグマ以上の明瞭な伝搬異常
12/1;4-8時 
東京タワー送信:群馬県桐生市受信:FM東京
さいたま市送信:群馬県桐生市受信:NHK FM埼玉
https://userimg.teacup.com/userimg/9201.teacup.com/tochiken/img/bbs/0001564.jpg

〇今後
下図は、アメリカ地質調査所USGS提供の最近一週間11/26-12/1の関東から伊豆小笠原海溝周辺のM4.5以上の地震活動です。

https://userimg.teacup.com/userimg/9201.teacup.com/tochiken/img/bbs/0001565.jpg

非常に特徴的なことは、伊豆鳥島近海の伊豆小笠原海溝のアウターライズ地域と房総沖で活発な地震活動が継続しています。

本サイト空の掲示板
No.46564 12月1日愛知西部の観測と衛星画像NASA&高知大学&ひまわり8号
衛星画像からは、伊豆諸島東方沖から関東東方沖に大気重力波が発生。

No.10001 20211201報告 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年12月01日 (水) 07時23分 [返信]

【まとめ】
横浜市観測冷蔵庫の扉に設置した磁石のずり下がり
群馬大学観測電波伝搬システム:地震エコー:見通し外電波伝播異常
どちらも、11/30にほぼ収束した。
4/18-4/27の地震エコーの4日後の5/1には、
宮城県沖M6.8震度5強の大地震が発生した。

宮城県沖:岩手県沖を中心に、M7以上の強い地震、震度6弱から6強
揺れと津波の防災の確認を願います。
12/10まで。

【内容】
●宮城県沖:岩手県沖、M7以上の強い地震、震度6弱から6強
地震前兆続報11/28続報

〇横浜市観測冷蔵庫の扉に設置した磁石のずり下がり
横浜市観測冷蔵庫の扉に設置した磁石のずり下がりが大きく観察されると、M7クラスの地震が発生しています。
その異常が11/4から発生中。下図に示した。
https://userimg.teacup.com/userimg/9201.teacup.com/tochiken/img/bbs/0001560.jpg
11/5を中心に大きく磁力低下。11/11と11/21にリバウンド
11/30にほぼ収束した。

〇群馬大学観測電波伝搬システム:地震エコー:見通し外電波伝播異常
80.4MHz:FM北海道、札幌
82.8MHz:FM秋田、秋田市
89.1MHz:NHKFM北海道宗谷地方中頓別町
群馬県桐生市で受信
下図に示したが、11/23から直前前兆地震エコー
11/30にほぼ収束。
https://userimg.teacup.com/userimg/9201.teacup.com/tochiken/img/bbs/0001561.jpg

下図は、2021年5月の北日本FM局の地震エコー
https://userimg.teacup.com/userimg/9201.teacup.com/tochiken/img/bbs/0001562.jpg
4/18-4/27に直前前兆地震エコー
その4日後の5/1に宮城県沖M6.8震度5強の大地震が発生した。



No.10000 20211130報告その2 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年11月30日 (火) 11時18分 [返信]

西日本の大きな地震前兆:2021/10/26&11/12続報
【まとめ】
東大阪市大気中ラドン濃度が+10シグマ以上の超ウルトラ異常が10/22から始まったが、600km以上離れた九州福岡市でも同一日にラドン上昇が始まった。その異常は現在でも継続中
10/25:西日本・中部で広範囲に大気重力波、
11/11:西日本・東日本の広範囲に大気重力波
11/22-11/24:4日間連続の西日本に大気重力波

西日本に大地震発生の準備が進んでいるようです。
震源候補は、可能性が高い順に、和歌山県北部、鳥取県平野部

【内容】
〇10/26報告
東大阪市大気中ラドン濃度が+10シグマ以上の超ウルトラ異常を10/22から観測した。
同期して、10/25:西日本・中部で広範囲に大気重力波が発生した。

〇11/12報告【まとめ】
東大阪市大気中ラドン濃度が+10シグマ以上の超ウルトラ異常が10/22から始まったが、600km以上離れた九州福岡市でも同一日にラドン上昇が始まった。
きわめて大きな地殻変動だと思います。
10/25:西日本・中部で広範囲に大気重力波、
11/11:西日本・東日本の広範囲に大気重力波

〇西日本の大気重力波
No.46544 11月22日愛知西部の観測と衛星画像NASA&高知大学&ひまわり8号
衛星画像からは、夕方、西日本・東海道の太平洋側で大気重力波が広範囲に発生しました。
https://bbs3.sekkaku.net/bbs/upfile/ikaseinoti--1637590564-800-542-570.jpg

No.46546 11月23日愛知西部の観測と衛星画像NASA&高知大学&ひまわり8号
衛星画像からは、
朝から夕方まで、西日本・東日本・朝鮮半島に大気重力波が広範囲に発生しています。
https://bbs3.sekkaku.net/bbs/upfile/ikaseinoti--1637678187-800-570-239.jpg

No.46549 11月24日愛知西部の観測と衛星画像NASA&高知大学&ひまわり8号
衛星画像からは、朝から夕方まで、西日本・中部・朝鮮半島に大気重力波が発生しています。
https://bbs3.sekkaku.net/bbs/upfile/ikaseinoti--1637753616-800-622-543.jpg

No.46551 11月25日愛知西部の観測と衛星画像NASA&高知大学&ひまわり8号
衛星画像からは、4日間連続の西日本に大気重力波が発生しています。
韓国にも大気重力波が見られます。
https://bbs3.sekkaku.net/bbs/upfile/ikaseinoti--1637841889-800-675-296.jpg


No.9999 20211130報告 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年11月30日 (火) 09時00分 [返信]

●2021/11/29鳥島近海 M6.6
〇概要
発生時刻 2021年11月29日 21時41分頃
震源地 鳥島近海
最大震度 震度2
位置 緯度 北緯 31.1度 経度 東経 142.8度
地震の規模 M6.6
深さ 約10km

〇予想する首都圏M8クラスの巨大地震:震源は房総沖から伊豆諸島南部沖との関連

11/29の地震は、伊豆小笠原海溝の外側:アウターライズ地域で発生した地震です。
最近100年間の鳥島周辺のアウターライズ地域のM6以上の地震
1936/9/4:M6.2  1958/7/23:M6.3  2015/5/30:M6.2
USGSのデータベース検索では、この3つです。

また、USGSでは、11/29のM6.6地震の6秒前に、M6.3の地震が報告されています。
今回の地震が、予想する房総沖から伊豆諸島南部沖の巨大地震の前震かもしれません。

下図で示すように、鳥島近海東方沖:アウターライズ地震M8.2の地震が発生すると、
九州から房総沖の沿岸部に、東日本大震災や南海トラフ地震に匹敵する津波が押し寄せます。
https://userimg.teacup.com/userimg/9201.teacup.com/tochiken/img/bbs/0001437.jpg

また報告します。

No.9998 20211128報告 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年11月28日 (日) 12時36分 [返信]

〇宮城県沖:岩手県沖、M7以上の強い地震、震度6弱から6強
地震前兆続報

11/9報告【まとめ】
本サイト静岡市観測点大気中イオン濃度が、10/26と11/1に
きわめて大きなプラスイオン異常値を観測した。
10/2のその異常値の4日後には、10/6&10/7に震度5強地震発生

横浜市観測冷蔵庫の扉に設置した磁石のずり下がりが大きく観察されると、M7クラスの地震が発生しています。
その異常が11/4から発生中。

宮城県沖:岩手県沖を震源として、
M7以上の強い地震
東北で震度6弱から6強、首都圏でも震度3−4、津波にも警戒です。

このように報告しました。
〇横浜市観測冷蔵庫の扉に設置した磁石のずり下がり
〇群馬大学観測電波伝搬システム:地震エコー:見通し外電波伝播異常
80.4MHz:FM北海道、札幌
82.8MHz:FM秋田、秋田市
89.1MHz:NHKFM北海道宗谷地方中頓別町
群馬県桐生市で受信

※地震エコーの詳細を知りたい方は、こちらをどうぞ
http://www.vhf-news.com/eqecho1.php

上記二つの前兆が、最終局面です。
収束がほぼ認められたら、再度報告します。

No.9997 20211121報告 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年11月21日 (日) 16時12分 [返信]

〇首都圏地震
2021年11月20日 08時57分頃
震源地 東京都23区
最大震度 震度3
地震の規模 M4.6
深さ 約100km

★★11/11報告
首都圏VHF帯放送波伝搬異常のー3シグマ以上の明瞭な伝搬異常
11/11:8-10時さいたま市送信:群馬県桐生市受信:TV埼玉
「11/11+4=11/15まで、M4.5以上の地震に首都圏東北在住の方はご注意ください。首都圏も揺れます。」

この予想の対応地震でした。
東京23区の地震としては、過去10年では、最大規模の地震でした。
地震の深さが深く、大きく揺れないことが、良かったです。


今後は、東北と北海道の地震が予想されます。
東北は、
「宮城県沖:岩手県沖を震源予想、M7以上の強い地震」です。



No.9996 20211112報告 投稿者:栃木の研究者   投稿日:2021年11月12日 (金) 09時50分 [返信]

【まとめ】
東大阪市大気中ラドン濃度が+10シグマ以上の超ウルトラ異常が10/22から始まったが、600km以上離れた九州福岡市でも同一日にラドン上昇が始まった。
きわめて大きな地殻変動だと思います。
10/25:西日本・中部で広範囲に大気重力波、
11/11:西日本・東日本の広範囲に大気重力波
今後、東大阪市と福岡市のラドン変動を主体に報告していきます。別の場所になるラドン計が、どのような変動をし、どのように収束するか。これらは、同一機器です。

宮城県沖:岩手県沖を震源予想、M7以上の強い地震の前兆は未だ激しく継続中で、地震発生の準備はできず。また報告します。

【内容】
西日本の大きな地震前兆:2021/10/26続報
〇10/26報告【まとめ】
東大阪市大気中ラドン濃度が+10シグマ以上の超ウルトラ異常を10/22から観測した。
同期して、10/25:西日本・中部で広範囲に大気重力波が発生した。

〇本サイト空の掲示板
No.46515 11月11日愛知西部の観測と衛星画像NASA&高知大学&ひまわり8号
衛星画像からは、西日本・東日本の広範囲に大気重力波が発生しています。また、朝鮮半島周辺にも大気重力波が発生しています。大きな現象と言える。
https://bbs3.sekkaku.net/bbs/upfile/ikaseinoti--1636635706-800-424-375.jpg

〇東大阪市と九州福岡市の同期した大気中ラドン濃度の上昇
https://userimg.teacup.com/userimg/9201.teacup.com/tochiken/img/bbs/0001529.jpg
東大阪市大気中ラドン濃度が+10シグマ以上の超ウルトラ異常が10/22から始まっていますが、600km以上離れた九州福岡市でも同一日にラドン上昇が始まった。

きわめて大きな地殻変動だと思います。



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板