無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

イタリア情報掲示板

イタリアに関するお知らせ

ホームページへ戻る

 

Name
Mail
Homepage
Subject
Color
Delete Cookie

 

2010年 第1回 JIA サルーミ検定 を実施します。
一般社団法人 日本イタリア振興協会 [ Home ] [ Mail ]
2010年 第1回 JIA サルーミ検定

主催 : 一般社団法人 日本イタリア振興協会
後援 : IVSI イタリアサルーミ協会
サルーミ (Salumi) とは?
サルーミとは、ハムやサラミに代表される
牛・豚肉加工食品のことを指します。

日本では、イタリアのサルーミといえば、まだまだ生ハムだけがその代名詞とされていますが、本国におけるその種類はとても豊富で、長い歴史と伝統によって今日まで伝えられてきた素晴らしいものがたくさんあります。そこで、イタリアに関するより専門性の高い知識を日本国内に広く啓蒙する活動を通じて、国内におけるイタリア関連産業の更なる振興を目指す、JIA 一般社団法人 日本イタリア振興会では、今回、イタリア サルーミ協会の全面的な後援を得て、第1回 サルーミ検定試験を下記のとおり実施いたします。

1.受験資格
国籍・年齢・性別・学歴・職歴を問わず誰でも受験できます。

2.対象者像
イタリア食品輸入関係者、イタリア料理シェフなど外食産業従事者、イタリア料理愛好者、イタリアンハム愛好者など。

3.役割と目的
近年生ハムなどを中心として需要の高まってきているイタリア産のサルーミ(肉加工食品)類に関する専門的な知識を幅広い層に知ってもらい、イタリア製高品質サルーミの知名度のアップと更なる需要の拡大を目指し、日本国内のイタリア関連産業の振興に寄与することを目的としています。

4.期待される知識水準
イタリア産サルーミの主要銘柄の名称と特徴、歴史、および製造方法に関して、正確な専門知識を有しているだけでなく、それらの製品の良さをまだ知らない人たちに伝え、推奨できるレベルです。

5.試験地
東京都内1会場 *詳細は受験票とともにお知らせします。

6.試験形式と試験時間
平成22年度秋期試験の試験形式と試験時間
試験時間 10:00〜11:00(60分)
試験形式 多肢選択式 (四肢択一)および記述式
出題数 60 問出題して 60 問解答


7.秋期試験の手続日程

試験実施日 平成22年10月17日(第3日曜日)

受験申込書の受付 9月1日から9月末まで

受験手数料 4,000円(税込み)

合格発表 試験実施の約2か月以内

8.受験申込方法
受験申し込み書は、平成22年9月から、JIAのインターネットサイトからダウンロードできます。受験申込書は、受験料4,000円を郵便振込み(振込み人名欄に必ず受験者の氏名を入力のこと)で振り込んだ後、振込み控えのコピーを添えて9月末までに郵送にて協会事務局に提出してください。(平成22年9月30日消印まで有効)
9.出題範囲
イタリア産サルーミ製品全般に関する基礎知識及び専門知識。

出題区分
1 サルーミの歴史
2 主要銘柄の名称
3 製品の特徴
4 製造方法
5 DOP,IGP認証銘柄に関して
6 サルーミに関する雑学

10.合格基準
検定試験の合格基準は、正解率70%とします。
受験者全員に「合否通知書」を郵送します。また、合格者で希望する場合には、平成22年12月末日までに「Maestro dei Salumi 証明書」(サルーミ マエストロ証明書)を発行いたします。(発行手数料2,000円が別途必要です。)
なお、公表した内容についての照会には、一切応じられませんのでご承知おきください。

11.お問い合わせ
一般社団法人 日本イタリア振興協会Webサイト

http://www.assoitalia.org
〒357-0122 埼玉県飯能市中藤中郷539番地6
Tel&Fax : 042-978-5703


12.個人情報の取り扱いに関して

皆様の個人情報(氏名、住所、電話番号等)は、受験料の収受、受験票の発送、試験結果の発送、受験履歴の管理、及びそれらの目的達成のための電話・メール・郵便などでの連絡など、サルーミ検定試験の実施、遂行のために利用するほか、一般社団法人 日本イタリア振興協会の各種ご案内(検定関連情報イベント、アンケート等)を適切な通信手段を用いて送付させていただく場合もあります。


当協会は、原則として、ご本人の承諾なく上記目的以外に個人情報を利用又は第三者に提供しません。

ただし、当協会は個人情報取り扱い業務の一部または全部を外部に委託することがあります。


個人情報管理責任者 : 一般社団法人 日本イタリア振興協会 代表理事 黒田直明
個人情報に関するお問合せ先 : 一般社団法人 日本イタリア振興協会 サルーミ検定試験委員会

No.50 2010年09月20日 (月) 13時58分

 

イタリア語で深く楽しむイタリアオペラ(秋のフレッシュ講座・大阪)
Accademia [ Home ] [ Mail ]
催しのご案内

オペラのアリアを鑑賞する時でも、歌詞の意味を理解して聴くのと、分からないまま聴くのとでは、味わいが随分異なります。
オペラの本場、イタリアの大学で音楽学も修得した講師が毎回1曲のオペラを取り上げ、あらすじを解説。名場面や内容の把握に役立つ部分のイタリア語台本原文を選び、詳しく解読し、DVDやCDで鑑賞します。
オペラ・ファンであれば、イタリア語の知識がある方はもちろん、全くない方でも十分に楽しめる講座です。

第3木曜15:30〜17:00 10月21日から3回

各回のテーマ
(1)10月21日 ヴェルディ作曲『椿姫』
(2)11月18日 プッチーニ作曲『蝶々夫人』
(3)12月16日 プッチーニ作曲『西部の娘』(世界初演百周年を記念して)

お申込みは主催者:朝日カルチャーセンター中之島教室(大阪)まで Tel.06-6222-5222
No.49 2010年09月13日 (月) 13時24分

 

エルコラーノ国際声楽コンクール第2回アジア予選、第4回イタリアオペラ歌手オーディションのお知らせ
日本芸術振興協会 [ Home ] [ Mail ]


当日本芸術振興協会が、エルコラーノ市との共同制作で行っている「エルコラーノ国際声楽コンクール」の第2回目となる同コンクール・アジア予選が、今年の9月8日にイタリア政府機関であるイタリア文化会館東京にて開催されます。
このアジア予選を通過した歌手は、本年10月にイタリア・エルコラーノ市で開催されるコンクールの本選準決勝ラウンドへと進むことができ、この本選で優秀な成績を収めた歌手は、エルコラーノ市が開催するオペラフェスティバルでのオペラ公演に出演することができます。
本年のオペラ・フェスティバルの演目はG.ヴェルディ作曲の椿姫、G.プッチーニ作曲のトスカ、P.マスカーニ作曲のカヴァレリア・ルスティカーナの公演が予定されております。

また今年5月に満員御礼の中、大好評のうちに幕を閉じた、ラトビア国立歌劇場での蝶々夫人のオーディションが、再度9月9日に、同じくイタリア文化会館東京にて開催されることになりました。今回は、蝶々夫人のオーディションの他にトゥーランドットと、そしてモーツァルトのドン・ジョヴァンニのオーディションも予定しています。



・エルコラーノ国際声楽コンクール 第2回アジア予選 9月8日(水) 11時より イタリア文化会館東京
・第4回イタリアオペラ歌手オーディション 9月9日(木) 11時より イタリア文化会館東京

応募締切2010年8月30日(月) 必着   ※見学申し込みは9月6日まで受け付けています


※各詳細は、日本芸術振興協会のホームページ(http://www.jas-npo.org)をご覧ください。


お問い合わせ・応募先
特定非営利活動法人日本芸術振興協会
〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2−11−9
Tel&Fax:03-3725-5435 http://www.jas-npo.org/
No.48 2010年08月08日 (日) 09時54分

 

プッチーニ作曲『西部の娘』世界初演百周年 記念演奏会
Accademia [ Home ] [ Mail ]
ジャコモ・プッチーニ作曲オペラ『西部の娘』
世界初演百周年 記念演奏会のご案内

日時:2010年11月10日(水)19:00 開演

場所:ミューザ川崎シンフォニーホール音楽工房 市民交流室(JR東海道線川崎駅下車すぐ)

演奏内容:『西部の娘』より、主役独唱者を中心とする場面の抜粋

音楽指導:アルド・サルヴァーニョ
(ピエモンテ・フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者、コルツァーニ声楽コンコルソ芸術監督)

歌唱技術・様式指導、解説:大前 努
(日本イタリア声楽教育アカデミー代表、コルツァーニ声楽コンコルソ日本会場 審査員長)

ピアノ:鹿野千里

入場料:¥5,000(予約制)

詳しくは上記リンク先、主催者HPをご覧ください
No.47 2010年07月20日 (火) 09時55分

 

フィレンツェ/語学学校のご案内
yulilieililuy [ Home ] [ Mail ]
初めまして。
これからイタリアで語学やその他の分野を勉強したいという方に、語学学校の紹介をしたいと思います。


☆イタリア文化に触れてみませんか?
☆イタリアご旅行中に、プラスアルファの体験をしてみたいな、という方も大歓迎です!



フィレンツェ: イスティトゥート・ガリレイ (イタリア語コース/イタリア文化コース)


この学校は、語学学校でも珍しい、全て個々の学生の希望に応じた授業をプログラムできる唯一の学校です。

内容: イタリア語コース プライベートレッスン/グループレッスン(3〜4人の少人数。最大12人)
    イタリア文化コース イタリア料理/芸術/絵画/歴史

イタリア文化コースもイタリア語コースと同じ形式、同じ授業法で、個人授業もしくは3〜4人の少人数グループで行われます。全てのプログラムは個人に適したものになっているので、時間の都合が付かない方も数日の授業だけで良い成果を出せるようになっています。
個人レッスンは授業プログラム、時間帯なども大変フレキシブルなので、個人個人のご要望に合わせる事が出来ます。

イタリア文化コースはどなたにも開講しており、イタリア語コースへのお申し込みがなくても受講できます。授業はイタリア語、イタリア語がわからない方へは英語で行われます。


授業料など、詳細に関しては、

www.galilei.it

をご覧下さい。
10月までにお申し込み頂いた方には、授業料を5%割引致します☆

質問などございましたら、お気軽に私の方へメッセージにてご連絡ください。
No.46 2010年07月08日 (木) 15時58分

 

2011年度 イタリア・ブドリオ市立劇場 オペラ出演者選考会(日本会場)
Accademia [ Home ] [ Mail ]
参加者募集のご案内

日時: 2010年11月11日(木)13:00-21:30

場所: ミューザ川崎シンフォニーホール音楽工房(JR東海道線川崎駅下車すぐ)

課題曲: 18世紀から20世紀初頭までに作曲されたオペラの独唱曲5つの任意プログラムを参加申し込み時に提出、うち3つ以上はイタリア語の歌詞によること。選考会当日、プログラムから審査員が指定する曲を演奏。

参加資格: 年齢・学歴不問。声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

審査料: ¥30,000(メールで参加お申し込みの上、指定方法にて前納)

参加申し込み期限: 2010年10月30日(土) 
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

詳しくは主催者HPをご参照下さい。
No.45 2010年06月13日 (日) 23時15分

 

ミラノ ウィークリーマンション
Fujita [ Home ] [ Mail ]
ミラノへの出張や長期の滞在に大変便利です。

アクセス:
Rogoredo駅前、MM3(黄色線)乗り換えなしでドゥオモまで約10分、中央駅約15分。FS(国鉄)、S(州鉄)もあり、ミラノ展示会場(Rho Fiera)まで約30分。直通電車がここから出ています。

設備:
電化製品(テレビ、洗濯機、冷蔵庫、炊飯器、エスプレッソマシーン、CDラジカセ、ワイヤレスインターネット)、また食器、シーツ、タオル、洗剤など日用品や生活必需品は揃えています。 ダブルベットで2名の宿泊可能。浴槽はジェットバスになっています。 携帯電話や日本語ノートパソコンの貸し出しも出来ます。

環境:
スーパー、レストラン、銀行、郵便局まで約600m、駅前で隣がSKYの新社屋があり夜間もマンションまでの街灯が非常に明るく安全です。(夜の写真はマンション前の入り口からの撮影で正面がSKYで右奥が駅になります。)モニター付きインターフォンあり。オープンスペースで約50m2、テラス約25m2、6階角部屋の為静かで日当たりはとても良いです。

ご質問やご興味のある方はお知らせください。
間取りや写真などの詳細をメールにて折らせて頂きます。
No.44 2010年01月27日 (水) 11時50分

 

シチリア、アグリツーリズモ
mina82 [ Home ] [ Mail ]
シチリアのメッシーナ県バルセロナという町近郊でアグリツーリズモを体験してみませんか!?
シチリア料理コースや、エステ体験など大自然の中で、生の文化を味わうことができると思います!日本人スタッフもいるので、言葉の面でも安心です☆
興味のある方は、ぜひご連絡ください。

日本語サイト
http://www.spaghettinsicily.jimdo.com
No.43 2010年01月12日 (火) 18時57分

 

2010年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ(日本会場)
Accademia [ Home ] [ Mail ]
参加者募集のご案内

日時:
2010年3月26-27日(金・土)

場所:
ミューザ川崎シンフォニーホール音楽工房(JR東海道線川崎駅下車すぐ)

受賞特典:
1.イタリア・ブドリオ市立コンソルツィオ劇場にて、世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏によるマスタークラス受講、入賞者デビュー演奏会(2010年11月開催予定)参加権を与え、渡航・滞在費を支給。
2.その後の再選抜をへて、ヨーロッパ各国の提携劇場で出演契約の可能性あり。

参加資格:
日本国内在住の声楽実技学習者(年齢・性別・学歴不問)で音楽事務所に所属せず、参加時点で過去1年10か月間に主要劇場オペラ公演で主役を歌った経験がない方。

課題曲:
任意プログラム。18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラの独唱を5曲。プログラムは2人以上の作曲家を含み、うち3曲以上はイタリア語の歌詞とする。

審査員:
アルド・サルヴァーニョ Aldo Salvagno(コンコルソ芸術監督・イタリア会場審査員、ピエモンテ・フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者)
大前 努 Tsutomu Omae(イタリア会場審査員、日本会場審査員長、日本イタリア声楽教育アカデミー学術責任者)

審査料:
¥30,000(メールで参加お申し込みの上、指定方法にて前納)

参加申し込み期限:
2010年3月13日(土)

定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

詳しくは主催者HPをご参照下さい。
No.42 2010年01月04日 (月) 20時12分

 

2010年度 イタリア・ブドリオ市立劇場 オペラ出演者選考会(日本会場)
Accademia [ Home ] [ Mail ]
参加者募集のご案内

日時: 2009年12月7日(月)13:00-21:30

場所: ミューザ川崎シンフォニーホール音楽工房(JR東海道線川崎駅下車すぐ)

課題曲: 18世紀から20世紀初頭までに作曲されたオペラの独唱曲5つの任意プログラムを参加申し込み時に提出、うち3つ以上はイタリア語の歌詞によること。選考会当日、プログラムから審査員が指定する曲を演奏。

参加資格: 年齢・学歴不問。声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

審査料: ¥30,000(メールで参加お申し込みの上、指定方法にて前納)

参加申し込み期限: 2009年11月21日(土) 
定員15名に達し次第、募集を締め切ります。

詳しくは主催者HPをご参照下さい。
No.41 2009年09月25日 (金) 20時06分

 

ミラノまたはイタリア各地で通訳します。
madonnina [ Home ] [ Mail ]
ミラノをはじめイタリアの各都市にて、イタリア語の通訳します!
私たちはミラノ在住の経験の豊富な通訳、翻訳のプログループ“マドンニーナ”です。
ショッピングのお手伝いから、ビジネスシーンまで様々なレベルの対応をしています。
今回、初回一時間に限り無料のサービスを始めました。
真心のあるサービスを目指し、スタッフ一同常に向上していきたいと考えております。
イタリアに到着してしまってからのお問い合わせ歓迎 !!
予約はメールまたは電話でお願いいたします。

マドンニーナ
電話: +39‐338-4879267
メール: mimadonnina@yahoo.co.jp
No.40 2009年08月20日 (木) 03時01分

 

ミラノG.Verdi音楽院教授来日による夏季レッスン、及び Marzial音楽院入学試験免除の為の日本オーデイションのお知らせ
リリカ [ Home ] [ Mail ]
ミラノG.Verdi音楽院教授来日レッスンのおしらせ

2009年 8月23日24日 9月6日 7日/ 東京都内音楽ホール
2009年 8月29日 30日 神戸市内音楽ホール

期間中個人のレッスン希望回数を選択頂けます。(通訳付)
受講者の中で優秀な方、教授による推薦の方にはイタリアにての声楽マスタークラスの奨学金制度も発足致しました。(10月15日〜10日間シチリアリカータ王立歌劇場にて開催)

イタリアMarzial音楽院入学試験免除の為の日本オーデイション

上記8月9月のレッスン期間中にオーデイションを開催いたします。当音楽院はイタリアトップクラス教授軍による指導、演技演習、スカラ座コレペテイによるレッスンや学内外にての演奏会、Casa Verdiにてのコンサート、選抜オペラなど好評を得ています。

期間中、無料学校留学相談も設けておりますので上記メール迄ご予約下さい。




No.39 2009年05月21日 (木) 18時57分

 

2009年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ
Accademia [ Home ] [ Mail ]
イタリア(ブドリオ市)会場 参加者募集のご案内

日時: 2009年5月6日から9日まで
場所: イタリア・ボローニャ県下、ブドリオ市コンソルツィオ劇場(Budrio, Bologna)

1.参加資格
国籍、年齢、性別、声種不問。音楽事務所に所属せず、コンコルソ参加時点において過去2年間に主要劇場のオペラ公演で主役を歌った経験がない方。

2.申し込み方法(投稿者HP参照)

3.審査料
60ユーロ(出願者がコンコルソ会場に自分のピアノ伴奏者を同伴する場合)。主催者側が用意する伴奏者を希望の場合は80ユーロ。いずれも主催者指定の銀行口座に振り込むこと。

4.出願書類(投稿者HP参照)

5.募集締め切り
2009年4月27日。書留便による出願は消印日有効。主催者から出願者への応募受理の確認は電子メールによってのみ行う。

6.審査曲目
自由曲。参加者は西欧のオペラ劇場演目として伝統的に定着した作品から、任意の独唱曲5つを願書に記すこと。
この5曲は2名以上の異なる作曲家の作品から選び、うち3曲以上は歌詞がイタリア語であること。演奏は原語、原調による。

7.審査方法
(1)一次予選(非公開)
(2)二次予選(非公開) 
(3)本選(一般公開)
願書記載の5曲から審査員会が指定する曲を、コンコルソ芸術監督アルド・サルヴァーニョ氏指揮による管弦楽伴奏にて演奏。本選参加者は5月9日に行う本選リハーサルへの出席義務を負う。審査員会は本選参加者の中から受賞者を決定する。

8.芸術監督
 アルド・サルヴァーニョ(Aldo Salvagno オペラ指揮者、ピエモンテ・フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者)

9.審査員
 ジューン・アンダーソン(June Anderson ソプラノ歌手)
 レナータ・マッティオリ(Renata Mattioli 名誉審査員長、ソプラノ歌手)
 ペギー・ブーヴレ(Peggy Bouveret パリ国立高等音楽院、エコル・ノルマル音楽院教授、ソプラノ歌手)
 ジュゼッペ・リーヴァ(Giuseppe Riva バリトノ歌手)
 大前 努(Tsutomu Omae 日本イタリア声楽教育アカデミー代表、コンコルソ日本会場審査員長)
 レオ・ヌッチ(Leo Nucci バリトノ歌手)
 アンジェル・パソス(Angel Pazos スペイン、ルイス・マリアーノ協会代表)
 ベルント・レーべ(Bernd Loebe フランクフルト歌劇場監督)
 マリーナ・マリオッティ(Marina Mariotti サンタ・クローチェ音楽工房芸術監督)
 フルヴィオ・クレメンティ(Fulvio Clementi イタリア・ミラノ国際音楽アカデミー芸術監督)
 アンリ・ウジェル(Henri Heugel エコル・ノルマル音楽院学長)
 モニカ・ファラッリ(Monica Faralli ベンヴェヌート・フランチ声楽コンコルソ芸術監督)
 ルカ・ゴルラ(Luca Gorla アッカデミア・アルモニカ協会芸術監督、イタリア・ミラノ国際音楽アカデミー教員)
注記:コンコルソ参加者の主たる指導教師と判明している審査員は、当日会場でその参加者の審査に関わらないものと定める。

10.賞
一位、賞状と賞金1,000ユーロ
二位、賞状と賞金500ユーロ
三位、賞状と賞金250ユーロ

バリトノ歌手特別賞、奨学金500ユーロ(アンセルモ・コルツァーニ氏[1918生-2006没]の遺族から贈呈)

入賞者は2009年11月、ジューン・アンダーソン氏によるマスタークラス・オペラ講習会とデビュー演奏会(ブドリオ市コンソルツィオ劇場)に、本年3月18-19日、東京と大阪で実施されたコンコルソ日本会場の受賞者とともに参加。

さらに入賞者の中から、2009-10年度ブドリオ市コンソルツィオ劇場オペラ公演でのデビューに向けて、オペラ研修所での実技講習会受講者を選抜。

日本国内から、アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソに推薦参加をご希望の方は投稿者、日本イタリア声楽教育アカデミー(主催者公式代理)までお問い合わせ下さい。
No.38 2009年03月31日 (火) 22時51分

 

ローマでベビーシッターさんを探しております。
カマロ [ Home ] [ Mail ]
某日本企業の欧州駐在員が2009年3月末から5月末までローマ市内(中心部)に家族と共に滞在を予定しております。そのため、10ヶ月の双子の赤ちゃんのベビーシッターをして下さる女性の方を募集しております。

また、詳細な待遇等につきましてはメールにてご返答させて頂きます。
ご連絡お待ちしております。
No.37 2009年02月15日 (日) 14時35分

 

声楽のためのイタリア語発音
Stefano [ Home ] [ Mail ]
イタリアのステファノです。Tenore lirico pienoの卵です。

よく声楽の仲間にイタリア語の発音の修正を頼まれるので、声楽のためのイタリア語発音ーディオガイドを提供しています。

イタリア歌曲やオペラを習っている方に役立てれば幸いです。
No.36 2009年02月05日 (木) 20時22分

 




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成   コラム更新日記
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板