無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

京都大学囲碁部掲示板

部員以外の方の書き込みも大歓迎です。

ホームに戻る

名 前
件 名
内 容
E-mail
URL
文字色

:パスワード :クッキー





[1270] 庶民エリート目覚めよ。
From:古川浩一

この主張は新自由主義株主資本主義経済学で実現可能だ。
基本的に経済というのはいつの世も
資源とそれをどうにかする使える消費できるものにする人間と
サービスを与える人間がいれば成り立つ。
日本の場合、資源は出ないんだから、いまのところ
それをどうにかする使える消費できるものにする人間を
増やすしかない。そうなると勉強するしかない。
勉強しないとそういう人間になれないでしょ。
逆にそういう人間がいないと経済はなりたたない。
基本的に歴史というのは近代科学的近代社会的
生活へ、全人間の人権の尊重と機会均等、待遇
報酬の正当へと進むんじゃないだろうか。
誰だって欲はあるし、それを主張することは不当では
あるまいし、経済が発達するにつれてそれをかなえる方向に社会は進むだろうし、そうなれば
召使や奴隷の身だった人間もそれじゃいやだ、
私だって人間だ、という方向に世界は向かってきたし
向かってる。なぜ私がある人たちに生まれつき奉仕しなければ
ならないのか、なぜ私が生まれつきある人たちより
下に扱われるのか、それは不当だ、なぜ私たちに
他の人たちと同じ権利があたえられないのか、
それはおかしい、私だって人間だ、というのは正当な主張だ。しかも社会に大きく貢献しているのに。
科学技術や仕事で。より大きく社会に貢献してるのになぜ、できない人より報酬待遇が下なのか。
この先もそういう方向に人類は進む
だろう。そして科学をはじめ、たいていのことは
教育によって誰でもできるんである。どこ人だろうと。黒人だろうが白人だろうが、アジア人だろうが。
誰でも教育を受ければ、例えば自分たちが優越してる
というものもいる白人の理解できることは
すべて理解できるんである。白人の作れるものできる
ことは誰でも作れるんである。時に白人より優れた
物も作る。やんごとなき方より知性が高かったりする。勉強なんかでも科学的成果でも勝って。
やんごとなき方のほうが上品な顔をしてるんで
映画なんかでは科学者の役とかまわるが、
実際そういう思考ができるのは顔とは関係ない。
実際、知的な仕事と言ってもしごきに耐えなければものにならないので
貧乏人庶民が多かったりもするのだ。
社会が彼らを正当に評価しないのは不当じゃないだろうか。

2016年12月30日 (金) 13時21分


[1269] 経済
From:古川浩一

基本的に経済というのはいつの世も
資源とそれをどうにかする使える消費できるものにする人間と
サービスを与える人間がいれば成り立つ。
日本の場合、資源は出ないんだから、いまのところ
それをどうにかする使える消費できるものにする人間を
増やすしかない。そうなると勉強するしかない。
勉強しないとそういう人間になれないでしょ。

2016年12月28日 (水) 19時58分


[1268] 皇室に油断をするな
From:古川浩一

似たようなことを書いてごめん、だが皇室は
日本文化日本美日本的快感に深く関わっている。
その結果皇室は日本国民に深い影響力を持つし
そのためか我々は皇室に寛容なってしまう。
だが2次大戦その他1般日本国民にはメリットより
デメリットの圧倒的に大きい戦争を命じたのも
皇室だし皇室の権威のもと戦争を続けられたし
そのことを皇室も否定しなかった。
結果日本国民は恐るべき目に会った。
そういう力も皇室にはある。
そのことからも我々は皇室にどう対するかもっと
掘り下げて考えるべきじゃないだろうか。
実際天皇陛下のために死ねと言われれば日本国民は
背中を押されて死ぬものなのだ。そういう力も皇室にはある。
日本刀を持たされれば特に。そこらへんも
皇室のことは掘り下げる必要がある。そしてそういうことを
利用する人間もいる。

2016年12月25日 (日) 08時54分


[1267] 古い歴史の現実
From:古川浩一

「罪と罰」は19世紀後半に書かれた小説だ。
地球上のどこの国も科学的近代的捜査ができたのは
せいぜい19世紀なかばからだろう。
それまでいかに権力は治安を守っていたか。
現代科学を駆使した現代日本の捜査でも冤罪は出てる。
そういうことだから近代捜査ができるまで冤罪は多かったろう。それでは特に都市で民の心は不安で、それが
ひどければ体制の動揺につながりやすかろう。
それは権力にとって社会にとってまずかろう。
だからそういう時代の権力や社会はどうだったか。
くがたち、とかもあった。

2016年12月24日 (土) 19時59分


[1266] 皇室と日本文化日本人
From:古川浩一

皇室は日本文化日本美日本的快感に深く関わっているが
2次大戦その他1般国民にはメリットよりデメリットの
圧倒的に多い戦争を皇室は命じたし、皇室の権威の
もと戦争は進められ、そのことを皇室も否定しなかった。結果国民にとって
恐るべき結果になった。我々は皇室にどう対するべき
だろうか。彼らはマインドコントロールもできるぞ。また同じこと戦争もできるぞ。

2016年12月24日 (土) 13時32分


[1265] 日本人のマインドコントロール法
From:古川浩一

これで空気を読ませるという日本人のマインドコントロール法
分かりゃしないか。
無私の精神と言っても個人よりも社会を守る、
という考え方に過ぎないんじゃないだろうか。
そしてその社会のおいしいところは
1見さんお断りとか門外不出とか家元主義で
独占されている。
それも上の連中の権威づけのためだろう。
そして無私の精神とか言う人間は怪しげなことを言う、
結果して戦争のように怪しげなことをさせないか。
そしてそのしりぬぐいはしない。
だから無私の精神とか言う連中に権力を握らせてはいけない。
その裏には日本人の集団志向があるんじゃないだろうか。
その頂点にあるのが皇室天皇家だ。

2016年12月24日 (土) 11時17分


[1264] 無私の精神
From:古川浩一

無私の精神と言っても個人よりも社会を守る、
という考え方に過ぎないんじゃないだろうか。
そしてその社会のおいしいところは
1見さんお断りとか門外不出とか家元主義で
独占されている。
それも上の連中の権威づけのためだろう。
そして無私の精神とか言う人間は怪しげなことを言う、
結果して戦争のように怪しげなことをさせないか。
そしてそのしりぬぐいはしない。
だから無私の精神とか言う連中に権力を握らせてはいけない。

2016年12月24日 (土) 10時56分


[1263] 愛国歴史教育
From:古川浩一

嘘をつくなというなら、近代的捜査手法方法も
ない江戸時代で大岡越前名奉行とか怪しげな話だと思わないか。時代劇とか嘘ばっかりとかないか。そんな話多くないか。

2016年12月23日 (金) 19時54分


[1262] 無私の精神とか言いながら2
From:古川浩一

無私の精神とか言いながら、上の連中は
1見さんお断りとか門外不出とか家元主義とかケチが多くないか。
そういうのは無私の精神とは矛盾しないんだろうか。
無私の精神とか言いながら自分はケチるというのが上の連中の
成功法則なのかも。

2016年12月22日 (木) 19時42分


[1261] 無私の精神とか言いながら
From:古川浩一


無私の精神とか言いながら、上の連中は
1見さんお断りとか門外不出とか家元主義とかケチが多くないか。

2016年12月22日 (木) 19時20分







Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板