無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

愛し合ってるかい・掲示板

楽しくおしゃべりしましょう。
なんでも書いてってね。

ホームページへ戻る

名 前
件 名
内 容
E-mail
URL
文字色

:パスワード :クッキー





[2007]
From:ゆかこ

シュタイナーの治療教育講義、一通り読みました。感想は・・どひゃーあ!そうか、そういう事だったのか!という感じです。すべてを理解できているわけではないのですが、感動しています。
子供ができて、人間の神秘というものを毎日目の当たりにしていますが、深い洞察を加えて、ますます興味深くなりました。
何度か読み返してみたいと思います。
シュタイナーの本は一度ではなかなか・・・。
同じ曲でも繰り返して演奏されるピアノが、そのたび違う響きを奏でるように、この本もまた多くを語ってくれそう。
そして、自信はないけど、いつかは何らかの形で役立ちたいです。

2006年04月25日 (火) 20時52分


[2009] えらい!
From:かずみ

ゆかこさん、治療教育講義、読まれたのですね。えらいですね!

先月、仲正雄先生の講演を聴いたのですが、そのとき、やはり先生が「シュタイナーの本って何言ってるのか、よくわかりませんよね。それがいいんですよ!いっぺん読んでわかったような気になる本ではない。自分で考えさせる。そういう本なんですね」というようなことをおっしゃっていました。

> そして、自信はないけど、いつかは何らかの形で役立ちたいです。

読むことが自分の成長のための栄養になるのだと思います。
これを読んだから、これができるようになったというようなマニュアル本ではないので、こう役立ったと即言うことはできないかもしれませんが、自分自身の生き様に知らず知らずのうちに影響されているという意味では、もうすでに役立っているのではないでしょうか。

2006年04月29日 (土) 07時25分


[2004] ご無沙汰しております
From:NAO

娘も小学校に入学し、送り迎えのバタバタから解放されて午前中はナマケモノ状態の私です。
でも明日は息子の家庭訪問なので、しっかり掃除をしないと…とか思いながら、久々にパソコンに向かっています。
この春から障害児の学校付き添いのボランティアを始めました。先日体験に行ってきたのですが、ふと授業参観をしているような気分になり(あっ、私、ボランティアだった!)と自分に何回も言い聞かせているような状態(*_*)
しっかり給食まで頂いてしまいました。付き添ったお子さんは私に椅子をすすめてくれたり、給食の時も「(歯磨き用の)コップは?エプロンは?」と気にしてくれました。
お子さんやお母さんのわずかでも助けになればと思ったのがボランティアのきっかけでしたが、学校や子育てを客観的にみれる良い機会かもと思いました。

2006年04月20日 (木) 10時45分


[2005] お久しぶりです!
From:かずみ

NAOさん お元気そうですね。
ボランティアを始めたのですか。感心です。
これから学校で体験するいろいろなこと、また、お聞かせくださいね。

娘の中学校の副校長先生のお話によると、いい子を育てる秘訣は「親がボランティアをすること」だそうです。直接、ボランティアをしている姿を見るわけではないけれど、知らないうちに親の背中を見て育つということでしょうね。

ダンスの調子はいかがですか。
発表会とかあるのかな。

2006年04月21日 (金) 00時48分

[2006] こんにちは!
From:NAO

はい、なんとかダンス続けてます。夏の発表会にむけて「某ミュージカルのダンス版」という今までにないものに取り組んでいます。
娘も発表会用の小作品、ミュージカルダンス版に加えてイベント作品と同時進行で何曲もやっています。兄は低学年時代のんびりと過ごしていたのに、娘は大人に混じってお稽古すると、子供にとってはとんでもない時間に寝るようになってしまいます。疲れをためないよう、でも過保護にならないよう気をつけています。
去年、家の近くに夜の12時までやっているスーパーがあるのですが、たまにレッスン帰りに行くとはしゃぎまわる幼児を見かけて驚きました。
(もう寝る時間じゃないの?)家に一人きり置いていかれるよりは良いのかもしれないのかな?とわりきれない気持ちです。

2006年04月25日 (火) 15時58分

[2008] がんばってますね!
From:かずみ

NAOさん

ダンスがんばってますね。親子で同じ趣味があるというのがまたいいですね。
発表会、大変ですけど、きっと、成就感や達成感が味わえて楽しいと思います。

2006年04月29日 (土) 07時14分


[2000] 愛し合ってるかい!
From:かずみ

皆さん、こんにちは

先週の土曜日、BS2にキヨシローが出ていました。
久々にキヨシローの「愛し合ってるか〜〜い」という声を聞いてとってもうれしくなりました。と、同時に、HPをずっとほったらかしていることを思い出しました。

それにしても、キヨシローは、相変わらずです。いくつになっても相変わらずというのは、ホントにすてきなことだと思います。

なかなか更新できないので、せめて、掲示板にメッセージでも書き込んでみようかなと思いました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

2006年04月17日 (月) 14時58分


[2001]
From:ゆかこ

ゆったり進むこのHPが好きです。
でも、かずみさん本人は、何か他の事でフル回転しているような気がしています。
だからこそ、更新も気長に楽しみに待っていますよ。

治療教育を勉強中と言うことでしたね。私はその分野は読んだことがなかったので、気になって本を注文しちゃいました。で、今日届いたところです。シュタイナーの「治療教育講義(高橋巌 約)」、新しい本を手にして、ウハウハしています。
いいきっかけをありがとうございました。

それでは、また!

2006年04月17日 (月) 18時52分

[2002]
From:ゆかこ

高橋巌 約じゃなくて、訳でした。失礼しました。(^^;)

2006年04月17日 (月) 18時54分

[2003]
From:かずみ

ゆかこさん レスをありがとうございます。
さっそく治療教育講義をお読みになるのですね。
つい最近のことですが、ある休日の午後、寝っころがって「神秘学概論」を読みはじめました。が、アッという間に私はアストラル界へ・・・(=居眠りをした)シュタイナーを寝っころがって読もうなど、百年早いと改めて思いました。

2006年04月18日 (火) 07時59分


[1990] はじめまして
From:かつや

はじめまして。シュタイナーについて検索していて偶然?ここに飛んできましたが、とてもやわらか頭なホームページですね。特に性教育講座は面白く読ませていただきました。ところで、シュタイナー教育についてのページの「10.ルドルフシュタイナーのこと」の中にあるシュタイナーの言葉、”あらゆることは人生の一番よい時にやってくる〜”、”運命に無駄はない〜”という言葉は、何かの著書に書かれていたものでしょうか。私の心にもとても響いたので、もしそうだったらその本を教えていただけませんでしょうか。私もこれからシュタイナー教育について学んでいきたいな、と思っているところです。それではまた。

2006年02月28日 (火) 01時08分


[1991] ようこそ!
From:かずみ

かつやさん、ご来訪ありがとうございます。
管理人のかずみです。
お返事がすっかり遅くなってごめんなさい。
いろいろなページをお読みいただきまして、うれしいです。

さて、シュタイナーの言葉として書いた部分のことですが、あれは、私が自分で読んだものを書いたわけではありません。
シュタイナーの著書をたくさん翻訳されているシュタイナー研究者の西川龍範先生の読書会の中で、西川先生が「シュタイナーはこう言っています」ということで聞いた話です。
今月も西川先生の読書会はありますので、そのとき、それらの出典について伺ってこようと思います。
ぜひ、また、おいでください。

2006年03月06日 (月) 15時14分

[1992] ありがとうございます。
From:かつや

かずみさん、お返事大変ありがとうございます。
私はこれまでシュタイナーの本をいくつか読みましたが、シュタイナーはいつでも、「自分の足でしっかり立って、現実をちゃんと見つめて生きていきなさい。」と言ってくれているように思います。
こちらは宮崎県は延岡という小さな都市ですが、ここにもシュタイナーを学ぶ人たちの集まりがあります。本当にいろんなところにシュタイナーの考えかたに共感してくれる人がいるんですね。心強いことです。
ではまた。シュタイナーの言葉の件は、のんびり待っております。

2006年03月10日 (金) 15時57分

[1996] お久しぶりです。
From:かずみ

かつやさん、お元気ですか。
今、箱根に旅行中です。
ホテルのロビーになぜかPCがあり、久々にPCに向かってしまいました。
西川先生に先月、例の質問をしてみましたら、先生がおっしゃるには、シュタイナーはどの本でもそういうことを言ってるとのことでした。

今、温泉から出たばかりで(露天風呂)体がポカポカしてきました。(関係ないですね)
またいらしてくださいね。

2006年04月03日 (月) 16時50分

[1999] お返事どうもです。
From:かつや

こんばんは。春の温泉もよいですね。私も落ち着いたら遊びにいきたいなあ。阿蘇の高原をドライブなど。もうこちらはポカポカです。
さて、お返事ありがとうございます。なんだか西川先生らしいお答えですね。たしかにそうかもしれないですね。全ては天が準備してくれて、私達はそのことに感謝しながら、自分の意志の力で目の前の課題を乗り越えていく…。
さて、明日はイースター。教会に行きます。このところ雨続きでしたが、明日は晴れの予報。よかった。新しい人達との出逢いもきっとあるでしょう。よい一日になりますように。そして私達の交わりの上に、神様の祝福がありますように。

2006年04月15日 (土) 22時36分


[1994] はじめまして
From:ゆかこ

8ヶ月の女の子を持つ(歳はとっているが)新米母です。人とはなんぞや?という興味から、高橋巌氏の神秘学の本やシュタイナーの本を読んできました。教育関係の本は最近読んでいます。

実際に子供を持つと、今までいかに頭だけで読んでたか気づかされました。
かずみさんの文を読んで、ものすごく誠実さを感じ、共感もし、暖かい気持ちになっています。ありがとうございます!

近所にシュタイナーの幼稚園はないけれど、私なりに、押しつけのない柔らかな環境を作っていきたいと思っています。

2006年03月20日 (月) 16時28分


[1997] よろしく!
From:かずみ

ゆかこさん、はじめまして。
管理人のかずみです。
御返事がおそくなってすみません。
めったに更新もせず、のんびりやっておりますが、よろしかったら、ときどきのぞきにいらしてください。
私は細々とですが、最近、シュタイナーの治療教育を勉強しています。一緒に少しずつ学んでいきましょう。

2006年04月03日 (月) 16時55分

[1998] こちらこそよろしく!
From:ゆかこ

お返事ありがとうございます。シュタイナーのところから読み始めましたが、あんまりおもしろくて、会報ももう全部読んでしまいました。夫婦の関係性が、うちとちょっと似ているかも。(と旦那も言っています。)エピソードから推測して年齢も同じ位かも。時々やって来ますので末永く、続けて下さいね。

2006年04月03日 (月) 19時01分


[1993] はじめまして
From:いとう

シュタイナー教育に共感するところあり。
2歳の女の子と9ヶ月の女の子を持つ母親です。

主人の転勤で家を探していて、新宿に30分圏内で探していますが、どこかお勧めの幼稚園や住む場所があれば書き込みよろしくお願い致します。

2006年03月11日 (土) 18時26分


[1995] ようこそ
From:かずみ

いとうさん

お返事が非常に遅くなってすみません。
いい幼稚園は見つかりましたでしょうか。
参考になるようなことはなにもわからず、すみません。
またいらしてください。

2006年04月03日 (月) 16時46分


[1989]
From:さむ

荒川静香サンは、とても綺麗でしたねほかの選手にも頑張ってもらいたいです頑張れ、がんばれ日本、負ける怠けるな、にっぽんです

2006年02月27日 (月) 13時58分


[1988] いい年に、なるといいね
From:さむ

いい年になりますように、メダルをあと2個獲れますように祈ってます

2006年02月27日 (月) 13時51分


[1984] 暖かい雨
From:チャールストン

暮れに降った大雪が、なかなか頑固で、日当たりの悪い所など、カチカチに固まった雪が
残っています。
暖かい雨が降りましたが、まだまだダメです。しつこい雪です。
 今年もおじゃまさせて下さいね。

2006年01月13日 (金) 22時30分


[1987] ようこそ
From:かずみ

チャールストンさん、こんにちは

よく来てくれました。
今年もよろしくお願いします。
なかなか更新できずにいますが、やる気はありますので、ときどき見にきてください。

今年の雪はずいぶんひどいようにですね。
雪の事故も多いようですので、気をつけてくださいね。

2006年01月16日 (月) 15時01分


[1983] 新年
From:あずさ

あけましておめでとうございます。

爪がはがれるのは痛いですよね〜〜〜。
私も子供の頃はしょっちゅう怪我をしていたので、いろいろ思い出しました。
はだしで庭を走り回ってガラスで指を切り、ぱっくりいって指が取れるかと思ったこともあります。
怪我はしないに越したことはないです。

お身体お大事に〜。
今年もよろしく。

2006年01月06日 (金) 00時05分


[1986] どうも〜〜
From:かずみ

あずささん
あけましておめでとうございます。
お返事がすっかり遅くなりましたが、今年もよろしく!

昨年末、はがれた爪跡から、新しい爪が芽を出し、古い爪はぽろっとはがれ落ちました。
爪がはがれてみると、私の周りにも案外爪を剥がしたことのある人というのはいるもので、結構びっくりしています。
それにしても、怪我はしないほうがいいですね。
あずささんも、怪我や病気のない、よい一年になりますように。

2006年01月16日 (月) 14時57分







Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板