無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

雑談BBS

スレッド形式です
ネチケットを守って楽しく雑談しましょう

HPへ戻る

名前
メールアドレス
タイトル
本文
URL
削除キー 項目の保存


こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

[208] 今更ですが・・・
あい - 2010年02月15日 (月) 20時29分

初めまして、あいです。
現在、nini先生と共同でパラドクス・ブルーを連載中の中西達郎先生の不朽の名作
ドリムゴードとCROWNについて熱く語りあいませんか?
好きなキャラ、好きなシーン、未だ謎な伏線など、何でもいいので是非お話したいです。
ちなみに僕が中西先生作品で、特に好きなキャラ・シーンをいうと
好きなキャラは翼さん、カタナさん、グレイナイン
好きなシーンは、ドリムゴードのカタナさんがグレイナインに名前をつけるシーン、CROWN4巻の優輝ちゃんが剣太郎に対してブチ切れるシーンです。

[209] 初めましてー
りょ〜 - 2010年03月01日 (月) 22時36分

久しぶりに見てみれば
およそ二年ぶりのスレが立っているのを見て発狂した私は返事を書くことにする。
15日も空いてしまっている。まだ待っていてくれるのだろうか。

返事遅くなってすまん。

初めまして。あいさん。
りょ〜です。
中西達郎先生の作品ですが、一つ抜けてますよ!
かのコミックブレイド大賞を取った、**作? 「怪盗物語」です。

兄貴がブレイド買ってきて、怪盗物語を一目見て絵下手だなあ、と思いましたよ。
でも、最後のページにあった年表にひどく惹かれて、そのままファンになった感じです。

ドリゴとCRWONを不朽の名作とはよく分かってるじゃないですか!
実際私もそう思います。

今読み返してもやっぱり面白いし、あれこれ想像できるのが面白いですよね。

さて、
好きなキャラ。
ドリゴは、やっぱりクロラットさん、グレイナイン、ジャッジ市長、キィ=ヒストウォーリーですかね。
シーンは、3巻の18話クロカタナ併走かな。
でも、9話のクロと白もいいなあ。

クラウンは、狂之助左衛門、風凪さんですかね。
好きなシーンは、第一章の最後に、意味深に剣太郎の名を呟く狂之助です。
ミステリアスすぎて、印象に残りました…。

パラドクス・ブルー
私はコミックブレイド雑誌買って読んでいるので、これからの展開に期待しています。
もしかしたら…と物凄く楽しみでたまりません。

取り上げるの早すぎるけど、すでに知っておられる方もいると思います。
コミックブレイド七月号に
原作:中西達郎先生、絵:柊奏良先生の新連載が始まるらしいですよ。私的には、絵から「コイツ、ただものじゃねえ」という雰囲気がびんびんと伝わってきます。過大な思い込みかもしれません。それでも楽しみです。

タイトルは「グローリー・ロード」です。

いやあ、実に楽しみだ。

ドリムゴードのSide:B、海賊本のクラウン3.5章前編後編まだ見てない。
怪盗物語が載った雑誌は既にない…orz

ちなみに同人誌も作られたみたいです。
女性向けらしいのです。クロラット+蒼十郎らしい。
…気になるが、俺は男だった。

[210]
あい - 2010年03月02日 (火) 16時14分

うおぉぉぉぉぉぉぉっ!
りょ〜さんレスありがとうございます!!りょ〜さんの好きなキャラ・シーンは僕も大好きです。

そして、ご指摘ありがとうございます。「怪盗物語」を忘れるなんて一生の不覚です!中西先生ごめんなさい。
「グローリー・ロード」に同人誌ですって!?
全然知りませんでした。情報ありがとうございます!
でも「グローリー・ロード」・・・また、作画は別の先生なんですね。

そういえばクラウンの菊之丞=美亜=華麗さんの行方不明の妹って輝目羅さんですよね?そして未だに謎なのが剣崎剣太郎と、剣太郎=吏亜=剣皇の関係性なのですが、どう思います?

ドリムゴードのSide:B僕も読みたいです・・・

[211]
りょ〜 - 2010年03月03日 (水) 02時12分

たったの一日でレスが来るとは。

パラドクス・ブルーはまだまだ終わりませんよ!

中西先生は原作なので二つ掛け持ちでも大丈夫だと思いますよ。

菊之丞さんの妹は輝目羅で正しいと思います。
1巻の王冠白書1で輝目羅は「元皇爵令嬢」と書かれています。
3巻の王冠白書8では皇爵・姫爵は十三名家の血筋にしか与えられない、と書かれていますから、間違いないと思います。
ちなみに、輝目羅=宮=紅麗ですが、宮の音読みがキュウで、9。英語にすればナイン。
そのまんまグレイナインですね。

疑問その2 剣太郎と真剣太郎の関係。
剣太郎と真剣太郎の関係は複雑なようで、もしかしたら簡単なのかもしれません。
簡単なのは、ただのそっくりさんで影武者のような関係。
複雑となると、クローン人間、兄弟…と考え出したらキリがないですね。

自分の考えは、こうではないかと思います。
剣太郎はクローン人間で、真剣太郎とほぼ同一人物です。
四巻の幕間の大海の少年では剣崎剣太郎は記憶喪失、ということになっています。

記憶喪失なのは、クローン人間なので記憶の捏造は自由自在とご都合解釈。
心は真剣太郎の目的を知り、それを止めようと未完成のクローン人間を逃がしたのではないか、と見ています。
未完成なので片腕がありません。

何の目的で作ったのか分かりませんが、真剣太郎は神獣機すらも操ってしまうほど、本物に近い自分が必要だったと思います。

真剣太郎は最終巻のダイジェストの第五章真■■■登場までに、真剣太郎では絶対に成し得ない、作られた剣太郎にしか出来ない”事”が必要だったのではないかと思います。
第一章〜第四章の中にその”事”が出ているのかも知れません。

もしくは、剣太郎を表舞台に立てておき、皆の視線を剣太郎に集中させ、秘密裏に真剣太郎が目的を果たすための準備をする時間が欲しかったという理由かもしれません。

クローン人間という証拠と思われるもの。
4巻の王冠白書11の魔法属性一覧表で、
剣太郎の属性が「大海」、となっています。
しかし、クラウン完全用語辞典の剣太郎=吏亜=剣皇の欄では、
「世界」が属性になっています。
おまけにジ・オリジナルと書かれていますし…どう見てもクローンのオリジナルとしか思えない…。

もしかしたら間違っているかもしれません。これも一つの考察。

さっきのレスといい、長くなってしまった。しかし、あのダイジェストは卑怯すぎる。
否が応でも期待したくなる。
おかげで五巻読んだその夜は眠れないんじゃないか…と思ったよ。

[212]
あい - 2010年03月03日 (水) 19時55分

丁寧な考察、ありがとうございます。

りょ〜さんの考察を見て、僕も自分なりに仮説を立ててみたのですが、僕は2人は同一人物ではないかと考えました。

まず輝狂城事件を引き起こしたのが、剣太郎=吏亜=剣皇。これは何となく4巻の幕間を見て思いました。そこを黒騎士(クロラット?)によって殺される。(その時に片腕を失う)
しかし、心さんの生命の舞によって復活。ただし完全復活という訳ではなく、魂は心さんベースのものとなり、それまでの記憶を失う。
そして、元の剣太郎の魂は精神体(キィみたいな感じ)となり、海星剣皇の中に?ジ・オリジナルというのはオリジナルの魂という意味?
三獣機や真剣太郎の目的は、バラバラになった体と心を1つにすること?

根拠としては、2巻の狂之助と翼さんの会話
「"彼"は本当に戻れなくなってしまう!」
「だからさ、それを誰よりも望んでるのは他ならぬ君自信でしょ」から

それと、ダイジェストに1コマも2人が一緒のコマがないし、剣太郎がクローンだったら、翼さんもあそこまで、忠誠を誓わないのではと思いまして・・・どうでしょうか?

なんか、りょ〜さんの意見を否定した感じになってますね・・・すいません。

[213]
りょ〜 - 2010年03月03日 (水) 22時40分

いえいえ。この考察に正しいも間違いもないのですから、どう反論されようと、私は恐るるに足りません…。

とまあ、カタナの台詞をもじってかっこよく言ってみましたが、
同一人物説に関しては、なるほど…と思います。
キィとカタナのような関係が、剣太郎と真剣太郎にもあるのではないかということですね。

真剣太郎が幽霊のような存在で、剣太郎に憑く機会を探していた…という考察なのかな。間違ってたらすみません。

精神・記憶が真剣太郎、肉体が剣太郎と考えれば分かりやすいかも…。

1巻の年表にあった備考のラスボスという記述は輝狂城事変から記憶を失った剣太郎としての精神と、輝狂城事変までにあった真剣太郎の精神の戦いとなるのでしょうか。

そうなると、黒幕とラスボスは別人なのかも…。

実に面白いです。新たな疑問が浮き出て面白いです。
ありがとうございます。

[214]
あい - 2010年03月04日 (木) 13時57分

いえいえ、まさかそこまで言って頂けるとは嬉しいです。

僕の周りには中西先生の作品について話せる人がいないので、こうして語れるなんて夢のようです。ありがとうございます。
・・・なんで皆、背景とか獣機の絵は認めて人物の絵を否定するんでしょ?
中西先生の描く人物にこそ真の萌えがあると思うのに。「ふざけんじゃねーよ畜生!」(グレイナイン)

それはさておき、剣太郎問題も気になりますが、雑誌の方で以前あったパラドクス・ブルーの校長先生の名前当ての試練が未だに解けません。
一応コミックス2巻のステータス表で答えは解ったのですが・・・
結局どういう事なのでしょう?

[215]
りょ〜 - 2010年03月13日 (土) 00時09分

遅れました。

確かに背景、CG、機械系の絵は上手いですけど、人物画は下手でしたけど、味が出ていていい感じですよね。

人物画にこそ萌え…ですか。
すまんが…俺はちっとも感じない。…ごめんなさい。
でも、萌えと言うより燃えなら感じます。
と言うより、人物画よりもキャラクターに対して萌えと、燃えを感じます。


最近では
中西先生が描かれた漫画をまた見たいなぁと思いますよ。
やはり独特というか、絵が上手くなっていくのが楽しみにしてたところもあります。
やっぱり私も中西先生の描く絵が好きなのでしょう。
いつかCLWONが掲載されるのを夢見て。

愚痴になりますが
クラウンの5巻の最終話、どうしてあんなにも絵が崩れたのか…加筆分と雑誌に掲載されたものと見比べるとよく思います。


雑誌の方の問題については既に廃品回収に出してしまったので手元にないので分かりません。力になれなくてすみません。

私は推理漫画を読むとき、ろくに考察せずそのまま読み進めてしまうという冒涜?的なことしてます…。
なので、パラドクスブルーの問題にもあんまり本気で取り掛からず…すみません…。

[216]
あい - 2010年03月15日 (月) 13時58分

こちらこそ、返事が遅くなりました。
りょ〜さん、気にしないで下さい。
問題の方は、なんとか解くことが出来ましたので。

確かにCROWNは最終回でいきなり絵が変わりましたよね。
でも、あの絵はあれで好きです。魂の共鳴のシーンとかは何時見ても感動します。
中西先生は偉大です!早く4章が見たいです!もしくはゴードハード!

そういえば、りょ〜さんは中西先生の作品のキャラクターで好きなカップリングってありますか?
自分は、翼さん×三郎と、グレイナイン×カタナさんです。
グレ×カタについては好きすぎて小説を書いてる程ですよ!

[217]
りょ〜 - 2010年03月15日 (月) 19時25分

あいさん、ありがとうございます。

カップリング話に巻き込まれるとは思わなかった。

カタナ×グレイナイン…
まさかの女同士のカップリング…!
グレイナインって女の子だったよね…?

ドリゴはーっと
ヴィオとクロラットがいいなあと思ったりして。
エンジェスとクロラットもいいかなーと思ったりした。

カップリングじゃないけど真クリムゾンクラウドとクロラットの漫才も見たい気がする

クラウンはーっと
狂之助左衛門と冥。
この二人…いいなあと思うんだがどうだ

ぱらどくすブルーは…
愛と聖。
パラドクスブルーの次回作にパラドクスアイとか出たら発狂する…のかな。

小説かあ。ちょっと読みたいなあと思ったりしました。

それはさておき、
東京にある国会図書館で、コミックブレイドのバックナンバー全てが見れるらしい。
見逃した怪盗物語もside:Bも見れるぜ!
行きたいんだが暇が見つからん。

[218]
あい - 2010年03月16日 (火) 17時27分

ヴィオ・エンジェス×クロに、愛×聖ですか〜。
あえてメインヒロインではないところに、こだわりを感じます。
狂之助左衛門と冥・・・全く考えた事なかったですが良いですね。
凄く良いです。バイオレンスカップルですね。

クロラットと真クリムゾンクラウドの漫才、何か漫才の域を越えた芸術になりそうですね・・・。それも見てみたいですが、やはり自分はクロラットとカタナさんの、どつき漫才が良いです。

国立図書館、東京ですか〜。
自分は暇ならあるけど、旅費がないですね・・・残念過ぎます。諦められません。Side:B・・・

ところで最近、もし中西先生の作品がアニメ化した時のキャラの声を考えているのですが
剣太郎:高山みなみ
優輝ちゃん:堀江由衣
輝目羅:田村ゆかり
心/光:雪野五月

と、ここまでは決まったのですがドリゴやPBも含めた他のキャラの声が決まりません。
りょ〜さんが声優に詳しい方なら協力して欲しいのですが・・・

[219]
りょ〜 - 2010年03月19日 (金) 11時45分

メインヒロインとの絡みは本編でお楽しみください…
ってもクラウンは打ち切りで楽しむ暇がありませんでしたよね…。


アニメ化ですかー
ものすごくスタイリッシュなアニメになるんでしょうね。

声優さんはちょっと分からないです。
アニメは好きなんですが、声を当てている人は色々あって縁がなかったorz

なんとなくですが中西達郎先生はいつかCGでアニメ作ってやろうと画策してそうですよ。

声優はよく知りませんけど、声のイメージだけでも!

ドリゴ
クロラットは、落ち着いていて、透通った声。
カタナは、物静かで、はっきりした声
グレイナインは、明るく大きな声。

クラウン
剣太郎はおどおどとした声と、力強い声の二面性
翼は素っ気無さと義務感?のある声
大地は低く、凄みのある声
狂之助は軽くて、ミステリアスな声
光/心は隅々まで染みとおり、はっきりした声

パラぶる
蒼十朗はおどおどとした声。
クリスティアさんはグレイナインと同じで
鉄雄は熱血で、大きい声
竜也は狂之助と同じで
愛は翼と同じで
 
漠然すぎましたが…どうですか。

[220]
あい - 2010年03月29日 (月) 14時21分

りょ〜さん、返事が大変遅くなってしまい申し訳ありません。ごめんなさい。

キャラクターの声のイメージ、有り難う御座います。
自分のイメージも同じです。

中西先生はCGアニメを画策しているのですか・・・。楽しみです。
そういえば、CROWN5巻のカバー裏でフルカラー漫画に挑戦すると書いてあった気がするのですが、どうなったのでしょうか?
それにしても中西先生は多才な方ですね。改めて尊敬します。

ところでドリムゴードの用語辞典の【ケン=シラバノ】の項目で
「機動獣機を『完成』させたと同時に行方不明」
とありますが、完成とはやはり神獣機の事なのでしょうか?

[221]
りょ〜 - 2010年03月30日 (火) 16時31分

中西先生のフルカラー漫画化はまだ妄想の領域にあるようです。
いつ実現するかはまだ分かりません。
でも楽しみです。


>ところでドリムゴードの用語辞典の【ケン=シラバノ】の項目で
>「機動獣機を『完成』させたと同時に行方不明」
>とありますが、完成とはやはり神獣機の事なのでしょうか?

四獣王が乗っている機動獣機だと思いますよ。ドリゴの2巻巻末の特報4に書かれてました。


早速コミックブレイド5月号買ってきましたよ。
やはりと言うべきか、まだまだ終わらないようです。
ご丁寧に予告編まで作ってあって、なかなか見ごたえのある回でしたよ。
…予告編と聞くとクラウンのダイジェストを思い出してしまいますが、本当に続きはあるようです。

来月号はどうなるか全く分からないので物凄くわくわくしています。



Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成   コラム更新日記
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板