無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

モバイルページはこちらから

※項目の保存がうまくされない場合はブラウザのCookieの設定で「sekkaku.net」からのCookieを許可にしてください。

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.305 CB400SF DI化 について 投稿者:ばる()    投稿日:2011年08月28日 (日) 06時52分 [返信]

初めまして、ばると申します。 
CB400SFのDI化についていくつか質問があります。

・GSX-R600用のDI本体とはGSX-R600の純正プラグ  キャップの事でしょうか。

・CBR600RR用のハーネスはCBR600RR用のサブハーネ スでも平気でしょうか。

・材料はGSX-R600用のDI本体4本、CBR600RR用のハー ネ ス、シリコンチューブ、シリコンテープでよ ろしいでしょうか。

・改造する際に純正で付いている部品を切断などし ますでしょうか。

ご回答の方よろしくお願いします。
No.306  CB400SF DI化 について 投稿者:わん@管理人()    投稿日:2011年08月28日 (日) 11時12分

>ばるさん

はじめまして(^^
ご訪問ありがとうございます(^^ゞ
早速、回答させていただきます。

※文末に画像が入った私のブログ記事のURLを載せてあります。

>・GSX-R600用のDI本体とはGSX-R600の純正プラグキャップの事でしょうか。

DIとはダイレクトイグニッションコイルの略ですので、通常のプラグキャップにイグニッションコイルが合体した物のことを指します。
つまり、GSX-R600用の純正プラグキャップ「に見える」物です。

>・CBR600RR用のハーネスはCBR600RR用のサブハーネ スでも平気でしょうか。

すいません(^^;
正式なパーツ名は「サブハーネス」ですので間違いありません(^^ゞ

>・材料はGSX-R600用のDI本体4本、CBR600RR用のハーネス、シリコンチューブ、シリコンテープでよ ろしいでしょうか。

それだけで大丈夫です。
ただ、シリコンチューブはハーネスをプラグコードのように見せるためだけの「見た目」の物ですので、無くても機能に問題はありません(^^ゞ

>・改造する際に純正で付いている部品を切断などしますでしょうか。

CB側の純正物は一切加工の必要はありません。
すぐに元に戻せますのでご安心ください(^^


参考ブログ記事
http://bolog.air-nifty.com/blog/2010/05/cb-d8a9.html
No.307 『『追記』』 投稿者:わん@管理人()    投稿日:2011年08月28日 (日) 11時17分

ブログのコメント欄にハーネスの配線についても書いていますので参考にしてください(^^ゞ
No.308  投稿者:ばる()    投稿日:2011年08月28日 (日) 23時28分

お早いご回答ありがとうございます。
さっそく材料集めに取り組みたいと思います。
ありがとうございました。
No.309 材料集め 投稿者:ばる()    投稿日:2011年08月29日 (月) 05時49分

すみません。
材料集めをしようと思ったのですが、どうもGSXR600のDIがオークションなどで見当たらないので、バイク屋にきいてみたところ、1本5000円近くするらしいです。
GSXR600のDIに代わる他のDIとかはありますでしょうか。
No.310 DI本体 投稿者:わん@管理人()    投稿日:2011年08月29日 (月) 09時49分

GSX-R600以外でも基本的にハーネスとのコネクター形状が同じで、DI本体の長さが合えば使えると思うのですが、私も他の車種だとCBR1000RR用くらいしか試した事がないのでハッキリとは言い切れません。

ただし、CBR1000RR用だと防塵・防水の傘が付いていないのでシリコンテープでのサイズ合わせをキッチリやらないとダメです。
※雨の日には乗らないのであればそこまでシビアにならなくても大丈夫だと思いますが。

あ、ヤマハのR1やR6用はDIのコネクター形状がまったく違ったので、R1・R6用のDIを使う場合はハーネスもR1・R6用にする必要があります。
No.311  投稿者:ばる()    投稿日:2011年08月30日 (火) 12時37分

GSXR1000かCBR600RRが今オークションで出ているんで
安ければそれを買って試してみようと思います。



名前
タイトル 地方弁変換
本文
E-Mail
URL
UPLOAD
文字色
削除キー 項目の保存
Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板