無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

モバイルページはこちらから

※項目の保存がうまくされない場合はブラウザのCookieの設定で「sekkaku.net」からのCookieを許可にしてください。

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.276 CBR250RRにNSR250Rフォーク移植について 投稿者:(・3・)()    投稿日:2009年11月12日 (木) 03時07分 [返信]

はじめまして (・3・)と申します。いつも楽しく拝見させていただいています。

自分はMC22CBR250RRを所有してます。MC21フォーク+MC18ステムをCBRに移植しようかと思っています。

標記の件に関して3つほど質問があります。

・MC18のステムを使用したのことですが、ステム打ちかえはせずにポン付け出来るのでしょうか?

・キーシリンダーもポンで付くのでしょうか?

・ハンドルロックの加工(写真にあったドリルで穴を開けてタップ切ってネジで調整)以外に苦労した点はありますか?

返答よろしくお願いします。
No.277  投稿者:わん@管理人()    投稿日:2009年11月12日 (木) 22時01分

はじめまして(^^

ご訪問ありがとうございます(^^ゞ

ご質問の件ですが、以下の通りです。

・私はステムシャフトの打ち換えはしませんでした。
打ち換えなくても流用可能なことは可能です。
というのは、ステムをステアリングヘッドに固定するためのナットが2つあるのですが、1つはステムを固定する物で、もう1つがそのナットのロックナットになります。
そのロックナットが入る位置までネジの溝が出てこないのでロックナットの役目をしなくなります。
しかし、そのロックナットを入れないと今度はトップブリッヂよりもシャフトがかなり飛び出してしまうのであまり格好良くありません。
ですので、ロックナットは役目を果たしませんが乗せるだけになります。
ただ、最終的にトップブリッヂでガッチリ固定するので、ロックナットが役目を果たしていなくても問題は無いと、私は判断したからです。

・キーシリンダーはポン付けです。

・ハンドルロックはおっしゃる通りの事だけで他に問題はありませんでした。
ただ、私はやってみて思ったのは、ネジを付けるのはフレーム側ではなくてステム側にした方が強度的には良かったかなと(^^;
というのは、フレームはアルミなので、何度も調整していると、ネジ山が潰れてきてしまったからです(^^;
ステム側を加工するのはスチールなので大変ではありますが、後々の事を考えるとその方が良いと思います。

以上、頑張ってやってみてください(^^

吉報楽しみにしています(^^
No.278  投稿者:(・3・)()    投稿日:2009年11月15日 (日) 14時16分

回答ありがとうございました!
がんばって移植してみたいと思います!

移植ついでに弱いといわれているステムベアリングを純正のボールタイプから社外のローラータイプに変えてみようかとたくらんでいます(・3・)

移植したら報告させていただきますので宜しくお願いします!
No.279 MC18NSR250ステム移植 投稿者:こう()     投稿日:2010年01月08日 (金) 21時09分

わんさんこんにちは^^
(・3・)さん、初めましてm(_ _)m

同じ施行を終了いたしましたので報告がてら、回答いたします^^

結果、MC18ステム、そのままポン付けでした^^  ベアリングも全く一緒!わんさんのおっしゃるとおりカラーが一枚多いのみです。

私も、TOPブリッジ・ステムはMC18.サスはMC28SPをおごってみました(減衰調整有り)
ハンドルバーはMC21です。
問題はハンドルロックですが、NSRサスになり、ハンドルバー位置が高くなりましたが、セパハンのため、CBRのエアインテークに先に当たりました。

結果、キーロックはできるので、転んだらエアインテークが壊れるのみ!と無加工です・・。
写真は私のみんカラにUPしてありますので、良かったらご覧下さい^^
No.280 こうさん 投稿者:わん@管理人()    投稿日:2010年01月10日 (日) 17時14分

こうさん、レポありがとうございます!(^^

かなり良い感じに仕上がったようですね(^^

バイクも復活できた事を喜んでいるでしょう!(^^
No.281 こうさん 投稿者:(・3・)()    投稿日:2010年01月31日 (日) 19時54分

回答ありがとうございます!

只今、就活真っ最中なので、まだ移植できていません。。。orz

二つほど質問なのですが、

・キーロックもポンで出来てしまうんですか?

・ステムのナットの2つ目はのせるだけとの事ですが、その2つのナット間に挟むロックワッシャー抜いても2つ目のナットはステムシャフトのネジ溝まで届かないでしょうか?
No.282 (・3・)さん 投稿者:わん@管理人()    投稿日:2010年02月01日 (月) 21時17分

キーロックもちゃんと動作しますよ(^^

ステムのナットはワッシャー抜いてもかからないですね(^^;
ワッシャー自体の厚みも1mmくらいしかないので、かかったとしても意味ないくらいにしかならないでしょう(^^;
No.283 わん@管理人さん 投稿者:(・3・)()    投稿日:2010年02月04日 (木) 08時56分

動作するんですか!よかったー

やっぱワッシャー一枚じゃ変わらないですよねww

ステムに関して質問なんですが、MC18の89のものだと付かないのでしょうか?一応88とのことで入手したのですが、見分ける方法はあるのでしょうか?



まったく話が変わってしまうのですが、

今度エアクリのろ紙をカットしてNSR250のスポンジタイプ(ターボフィルターより細かいエアクリ)を導入してみようかと思っています。

参考までに、わんさんがターボフィルターいれたときはどんなセッティングになりましたか?

僕の車体は91年式L型にエトス管(JMCAマーク無、フルエキ)がついてます
No.284 (・3・)さん 投稿者:わん@管理人()    投稿日:2010年02月05日 (金) 16時34分

はっきりと思い出せないのですが、'89用ステムだとシャフトが長すぎたような気がします(^^;

記憶がさだかじゃなくてごめんなさい(^^;

私がターボフィルターにした理由はキャブが純正改のレース用にしたためだったのでノーマルキャブの場合、どんなセッティングにするべきかはちょっと判りません。

ノーマルキャブの時は逆にPS締めてニードルワッシャーを1枚増やして標準より濃いめのセッティングにした方がトルクが出て良かったです。
ですので、純正フィルターの方が良かったです。

ノーマルキャブのままの場合はエアの吸入量が限られていますので、吸気抵抗を減らしすぎるとアイドルから極低回転域で負圧が足りなくなり気化効率が下がってしまいます。
そうすると、アイドルが不安定になったりスロットルの開け始めのレスポンスが悪くなります。

ですので、どうしてもターボフィルターにするのであれば、ジェッティングをいじる前にエアクリボックスの空気取り入れ口を狭くするとか、フィルターの上にパンチングメッシュのアルミ板をかぶせるとかして吸気抵抗を増やす方向でアイドル附近の調整をする必要があると思います。
その調整ができてからジェッティングに入れば良いと思います(^^

キャブがノーマルのままであればMC22はノーマルキャブの能力をかなり限界のところまで出しているのであまり過大な期待はしない方が良いです(^^;

エトスのレース管が入っているのであれば、高回転域でもう少しパワーが出せる可能性は若干ありますが、ノーマルキャブでそれを狙うなら当然、低回転域をある程度犠牲にしたセッティングにしないとレース管本来の性能を発揮させられないです。

キャブセッティングを始めると良くも悪くもハマるので頑張って自分なりのセッティングを出してください(^^
No.285 わん@管理人さん 投稿者:(・3・)()    投稿日:2010年02月09日 (火) 00時48分

89の方が長いんですか!覚えておきます!

キャブセッティングって難しいですね…

わんさんの様にエアクリの下にある仕切り版を加工する予定は今の所無いのですが、それでも空気抵抗を増やす必要はあるのでしょうか?
No.286 (・3・)さん 投稿者:わん@管理人()    投稿日:2010年02月09日 (火) 01時17分

なにしろ、私はノーマルキャブでターボフィルターを使っていなかったので、ハッキリしたことが言えないのと、厳密には同じ車種でも個体差でセッティングは変わってきてしまうので何とも言えないですね〜(^^;

例えば、エンジンの圧縮圧力の違いが負圧にも大きく影響してくるので、新車と中古で負圧が違うのと同じように同じ中古でも旧オーナーの乗り方やメンテでもピストンリングの摩耗具合が変わって圧縮圧力に違いが出ます。すると、当然、負圧にも違いが生じます。

負圧が違えば吸気の流速にも違いが出ますので気化効率が変わってしまいます。

つまりキャブはノーマルからセッティングを変える場合は、個体によって微妙に違いが出るということなんです。

したがって、もしかしたら、(・3・)さんのMC22は私の乗っていたMC22よりも負圧が高くターボフィルターに変えてもセッティングの必要の無い範囲で収まってしまうかもしれない可能性もあります。
もちろん、それがベストセッティングかどうかは別の話ですが、アイドルや極低回転域にも悪影響が出ない範囲に収まる可能性もゼロでは無いということです。

私が申し上げているのは、あくまで私の経験値の中での話であったり、理論値ですので誰にでも、どんなバイク、車種にでも当てはまる正解ではありません。

カスタム全般に言えることですが、結局はやってみないと自分にとっての正解は解らないんです(^^;

ネットには私も含めていろいろな人がいろいろな事を書いていますが、それらを100%信用するのではなく、その人達の公開している情報を糧に自分なりの正解を導き出すというように考えた方が良いですよ(^^

私の言っていることだって、勘違いや間違いがあってもなんら不思議は無いのですから(^^;
No.289 わん@管理人さん 投稿者:(・3・)()    投稿日:2010年02月13日 (土) 23時49分

そうですね。自分なりに色々試してみたいと思います。

色々と教えていただきありがとうございました!

また何かありましたら宜しくお願いします。



名前
タイトル 地方弁変換
本文
E-Mail
URL
UPLOAD
文字色
削除キー 項目の保存
Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板